FC2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

マイコヴィッツ博士がテレビに登場

20200727.jpg
新型コロナはファウチが造った?

『プランデミック』と題する動画を公開し、新型コロナ流行は人為的に計画されたと訴えるマイコヴィッツ博士。

マイコヴィッツ博士は、アメリカ国立衛生研究所で働くウイルス学者だったが、研究所の不正を内部告発して辞職に追い込まれた。

彼女は、新型コロナの流行は、人々の自由を奪って支配し、製薬会社がワクチンで大儲けするための茶番であると訴えてきた。

彼女の主張は、ネット動画や書籍により反響を呼んだが、動画はネットから削除され、『サイエンス』誌からも主張を否定された。

ところが、彼女が地方テレビ局の番組に出演し、「新型コロナはファウチ氏が製造して武漢にまいた」と発言をしたため、大騒ぎに。

ファウチ氏は米国の新型コロナ対策の責任者だが、10年にわたって新型コロナの開発研究を主導してきたと批判したためだ。

案の定、この番組には「陰謀論を放送するな」とクレームが殺到したため、続編の放送は延期となってしまったようである。


野崎晃市(46)

グルジアにある米軍の生物兵器研究所

20200724.jpg
グルジアにあるリチャード・ルガー研究所

グルジアのロシア軍占領地域で、7月3日に野生のコウモリを捕獲している怪しいグルジア人が捕縛された。

男はグルジアにあるリチャード・ルガー研究所に売る目的で、コウモリを捕獲していたことが判明した。

当該研究所はグルジアのトビリシにある米軍の研究所で、2012年より新型コロナの研究をしていたという。

ロシア誌は、当該研究所で開発された新型コロナウイルスが、隣接するイランに散布された疑いを報じた。

グルジア政府はこの情報を否定しているが、ロシア側は研究所の疑惑が高まったとして査察を要請している。


野崎晃市(46)

黒人フロイドはとっくに死んでいた

20200702.jpg
本物のジョージ・フロイドは2016年に死亡

米国で反人種差別のデモ発生に火をつけた、白人警察により首を押さえられて死んだ黒人の映像に、重大な疑惑が発覚した。

当初より、映像は俳優による偽物との指摘があったが、本物のジョージ・フロイドは2016年に死んだとの証言が出てきたのだ。

指摘したのは、セントルイス共和党の議員候補ウィニー・ハートストロングが発表した、映像の嘘を暴く23ページの報告書だ。

彼の調査によれば、映像の警官も黒人もクライシス・アクターであり、ディープフェイク技術で合成した偽映像であるという。

さらに、本物のジョージ・フロイドは、2016年にコルプス・クリスティで既に死亡していた事実が、報告書で新たに暴露された。

本物のジョージ・フロイドは大学のフットボールの選手で、彼の死亡を証言した弁護士が生前の写真を所持していたのである。

米国では911以来、政治的インパクトのある偽旗イベントが、フェイク・ニュースによって拡散することが常態化しつつあるようだ。

野崎晃市(45)

フロイド殺害は偽旗事件

20200601.jpg
3:33秒に「これが白人よ」

米国で白人の警官が、黒人ジョージ・フロイドの首を膝で押さえて殺害したとして、全米各地で暴動や抗議運動が発生している。

しかし、この事件は自然発生ではなく、トランプを人種偏見主義者として非難するため、でっち上げられた偽旗事件のようだ。

というのも、加害者の白人警官と被害者の黒人は、数年前に同じクラブでも共に働いた経歴を持つ、なんと知り合い同士なのだ。

しかも、被害者の黒人はポルノ映画などに出演したことのある俳優でもあり、このような汚い演技をするのはお手の物らしい。

また、白人警官は白人優越主義者であるかのように伝えらているが、妻はアジア系であり人種差別主義者とはとても思えない。

事件が発生したミネアポリスをはじめ、暴動や抗議運動が発生したカリフォルニアやニューヨークは、民主党が支配的な地域である。

さらに、この事件を撮影して暴動の元となったビデオには、3:33秒に「これが白人よ」とメーソン暗号が仕込まれている。

どうやら、トランプの支持率が下がらないことに業を煮やした、ディープ・ステートによる芝居の可能性が高くなってきた。


野崎晃市(45)

ウイルスはスポーツ大会で撒かれた

20200507.jpg
武漢軍人スポーツ大会で新型コロナに感染したフランス人選手

2019年10月に開催された、武漢軍人スポーツ大会に参加したフランス人選手が、大会期間中に新型コロナに感染したと告白した。

さらに、武漢軍人スポーツ大会では、五名の米国人選手も新型コロナに似た症状で入院しており、専用機で米国に帰国している。

武漢軍人スポーツ大会の期間、武漢市民の間ではまだ新型コロナ患者は確認されておらず、大会が感染源となった疑いが濃厚だ。

イタリアでも、初期の感染者の多くがサッカーのスーパーカップを観戦しており、サッカー観戦により感染が拡大したとの説がある。

なるほど、パンデミックを予言した小説『首都感染』では、中国で開催されたサッカー大会により、感染が拡大する設定になっている。

どうやら、スポーツ大会期間中に、人々が観戦に熱中して気づかないスキをついて、新型コロナウイルスが散布されたのであろう。

野崎晃市(45)

新型コロナのワクチン接種済み?

20200501.jpg
ホワイトハウス記者会見前の映像が流出

新型コロナのワクチンは開発中ということになっているが、ホワイト・ハウスの人間は既に接種済みであるらしい。

ホワイト・ハウスでの記者会見が始まる前に、偶然カメラに撮られていたFOXテレビのスタッフによる会話が流出した。

その会話では、FOXテレビのアナウンサーが「マスクを取れよ。USCによれば死亡率は0.1-0.3で、とても低い」とスタッフに語る。

スタッフは、「本当か?それなら安心だな。でも、どうせここの人間はワクチンを接種しているからな」と答えている。

このビデオの会話が本当ならば、米国における新型コロナウイルスの死亡者数は誇張されて発表されている可能性がある。

しかも、すでにホワイト・ハウスや記者たちには、まだ開発されてないはずのワクチンが接種済みであるということになる。

米国では2019年8月に保健福祉省HHSがCrimson Contagion(赤い感染病)と称し、感染症発生に備えた訓練をしている。

そこでは、既に中国が感染源であるインフルエンザの流行がシミュレーションされており、計画は去年から進んでいたようだ。


野崎晃市(45)

武漢軍人スポーツ大会の怪

20200415.jpg
武漢軍人スポーツ大会に参加した米軍選手団

中国では、2019年10月に武漢で軍人スポーツ大会に参加した米軍兵士が、新型コロナを撒いたとの説が再び流布され始めた。

大会中に、米軍の5名の選手がマラリアを発症したとして、途中で専用機に乗って帰国しており、彼らが感染者だったというのだ。

彼らが宿泊していたホテルは、感染の中心とされた海鮮市場の近くで、しかもホテルの従業員から感染拡大が始まっているという。

また、いつもは金メダルを多数とる米軍が、武漢大会では金メダルを一つも取っておらず、選手の身分までもが疑問視されている。

中国側が、途中帰国した5名の選手の健康状態を明らかにせよと要求したところ、米軍側は全員既に死亡したと回答したそうである。

野崎晃市(45)

ロバート・ケネディJr.がビルゲイツを批判

20200413.jpg
ビル・ゲイツのワクチンは危険

先日、ロバート・ケネディの孫にあたる親子が、海で事故死した背景には、ケネディ家とDeep Stateの暗闘があると書いた。

その一端が示されたのが、ロバート・ケネディJr.が指揮を執る「子供の健康を守る」という反ワクチン団体のホームページだ。

そこで、彼はビル・ゲイツの推進する新型コロナワクチンは、製薬会社をもうけさせ、人口削減するためのプランだと猛烈に批判した。

ロバート・ケネディJr.は以前より猛烈な反ワクチン論者で、ワクチンが自閉症など多くの病気の原因となっていると指摘している。

特に、ビル・ゲイツが金を出したワクチンは、インドやパキスタンやアフリカで、数多くの死者や病気を生み出したという。

どうやら、ロバート・ケネディJr.はジョン・F・ケネディJr.と共に、暗殺された親たちの仇を討つため、Deep Stateと戦っているようだ。

野崎晃市(45)

小説で感染拡大が予言されていた武漢

20200412.jpg
中国人女性作家の池莉

米国の作家ディーン・クーンツの小説『闇の目』の中で、「武漢400」という細菌兵器を予告していたことは既に知られている。

しかも『闇の目』では、1981年発表当時に「ゴーリキ400」と名付けられた細菌が、2008年版では「武漢400」に改定されているのだ。

さらに、中国で新型コロナを予言していたと話題になっているのは、池莉が1997年に発表した短編小説の「コレラの乱」である。

作者の池莉は武漢で医者として働いた経験があるため、小説の舞台が武漢の病院となっており、それがリアリティを増している。

小説では題名の通りコレラが発生して、村の人々を緊急に隔離する様子が描かれているが、感染は村を超えて大きく拡大はしない。

しかし、田舎の小規模感染に過ぎない話なのに、最初発見した医者がWHOに論文を提出するなど、やや不可解な設定が見られる。

これらを見ると、武漢は感染の中心都市として既に少なくとも10年前から、あるいは20年前から目をつけられていたのかもしれない。

野崎晃市(45)

感染拡大を誰よりも早く知っていた米軍

20200410.jpg
米情報機関が感染拡大を11月に警告

ABC放送によると、国防総省の情報機関が秘密報告で、中国の新型コロナ患者が発見される1か月前に感染拡大を警告していた。

国防総省に属する米国国家医学情報センター(NCMI)関係者など四人からの情報で、この秘密報告の存在が明らかになった。

武漢の海鮮市場で患者第一号の感染が確認されたのは12月11日だが、米国の秘密報告は11月中に提出されていたという。

報告では、中国で壊滅的な規模の感染拡大が発生し、アジア地区に駐留する米軍にも感染拡大の恐れがあると警告されていた。

国防総省は当該報告書は存在しないと否定し、エスパー国防長官も否定したが、米軍が最も早く感染に気づいていたのはなぜか?

野崎晃市(45)

「ケネディ家の呪い」が再び

20200406.jpg

ロバート・ケネディの孫娘である、メーブ・マーキン(45)と長男のギデオン君(8)が海で行方不明になり遺体捜索が始まった。

二人はメリーランド州チェサピーク湾で遊んでいた際に、子供が投げたボールを拾うためカヌーで海に漕ぎ出して遭難したらしい。

JFKやロバート・ケネディが暗殺された他にも、ケネディ家では事故死や不審死が多く、「ケネディ家の呪い」と噂されている。

ケネディ大統領暗殺の真犯人や黒幕に関しては様々な説がささやかれているが、Deep Stateが関与しているのは間違いない。

1999年にケネディJrは飛行機事故死したが、実は生きていてトランプを守るQアノンと名乗り、Deep Stateと戦っているとの説がある。

そのためか、2019年にはロバート・ケネディの別の孫娘、シアーシャ・ケネディ・ヒルが不審死し、原因は過剰薬物摂取とされている。

今回の事故も、表向きは事故とされ政治的要素はないように見えるが、背後にDeep Stateとケネディ家の因縁が影響していそうだ。

野崎晃市(45)


PCR検査機器ならイルミナ社

20200404.jpg
illumina社のDNA検査キット

中国のニュースを見ていて、中国疾病予防センターがPCR検査機器を米国イルミナ社から購入予定との記事に目が止まった。

しかし、ライバル企業である中国企業の華大智造MGIから、中国疾病予防センターの入札が不当であると裁判に訴えられている。

華大智造MGIの訴えによれば、入札では機械の仕様が細かく指定され、イルミナ社以外は最初から排除されていたというのだ。

社名を見ただけで、なるほどと事情が分かる人には分かるだろうが、イルミナ社はバイオ関連や遺伝子検査機器の大手だそうで。

そういえば、中国疾病予防センター主任の高福は、新型コロナ発生の3か月前にビル・ゲイツの模擬会議に参加した「お友達」だ。

高福という学者は、感染の初期段階で武漢に派遣された際に、「人から人への感染はない」と偽情報を発表した張本人でもある。

ニュースの点と点を結んでいけば、いろいろ見えてくるものがあるのだが、世界的感染拡大でイルミナ社は大儲けしてるのかね。

野崎晃市(45)

中村哲医師襲撃事件とアフガンの闇

20191216.jpg
アフガンに身を捧げた中村哲医師

日本ではほとんど報じられていないが、今週末より米軍4000人がアフガニスタンからの撤退を開始する。

今年初め、米国とタリバンは米軍の撤退で合意したが、現地の米軍はなかなか撤退を開始せず実行が遅れていた。

そこで、トランプは11月28日アフガニスタンへ電撃訪問し、タリバンとの交渉再開と米軍撤退を現地で厳命した。

アフガニスタンで人道援助をしていた中村哲医師が銃撃されたのは、この米軍撤退が決定した矢先の出来事だった。

12月11日にバグラム米軍基地が襲撃されたが、そこはトランプが訪問してアフガニスタン大統領と会談した場所だ。

ようするに、トランプがアフガンからの米軍撤退を促すと、それを邪魔するような事件が必ず発生するのである。

つまり、中村哲医師の殺害は、米軍に撤退してもらっては困る勢力が、テロリストを雇って襲わせた可能性が高い。

米軍が撤退して困る勢力というのは、アフガニスタンで麻薬を栽培して資金としているCIAなどの戦争屋である。

中村哲医師が進めていた灌漑事業は、麻薬栽培を小麦栽培に変えるための、麻薬シンジゲートへの抵抗でもあったからだ。

野崎晃市(45)


玉沢徳一郎元防衛大臣銃撃事件の裏

20191212.jpg
銃撃された玉沢徳一郎元防衛大臣

玉沢徳一郎元防衛大臣が友人の82歳の男に借金を巡るトラブルから、足を撃たれたものの命に別状はないと報道されている。

銃撃したとされる高橋脩容疑者は、2015年よりネットで「玉沢徳一郎へ告ぐ」と選挙資金を巡るトラブルを公表していた。

しかし、どうやら事件の裏にはマスコミが報道できない事情があるようで、一部には米国の恫喝ではないかとの見方もある。

というのも、トランプが日本に防衛費用の4倍増の80億ドル負担を求めているが、日本政府はまだ明快な回答を寄せていない。

煮え切らない日本政府に対して不満を表明するために、米国が金で雇った裏社会のヒットマンを差し向けたとの噂もあるのだ。

しかし、なぜ防衛大臣を退いて久しい玉沢氏が狙われたのか、なぜ容疑者が拳銃を所持していたのか、疑問点の多い事件である。


野崎晃市(45)

エプスタイン事件の余波が続く

20191108.jpg
「ヒラリー、どうやってエプスタインを殺したの」

小児性愛の疑いで逮捕され獄中で不審死したエプスタインだが、再び被害者の告発や関係者の暴露が話題になっている。

ニューヨーク市の元検察医が、エプスタインの家族の依頼で死因を調査し、自殺ではなく他殺の可能性が高いと発表した。

さらに、ヒラリーはテレビ番組で「どうやってエプスタインを殺したのか」と聞かれ、笑いながら事件への関与を否定した。

エプスタインとの交際を否定していたマイクロソフトのビル・ゲイツは、エプスタインとの交際は間違いだったとコメント。

また、会計事務所KPMGの元総裁ダグラス・グラハムは、エプスタインの紹介で14歳の少女を性奴隷にした疑いで告発された。

さらに、英国のアンドリュー王子も、事件を扱ったテレビ番組に圧力をかけて放送できないようにしたと報道されている。

どうやら、エプスタインの事件を隠ぺいしようとする勢力と、事件を暴露しようとする勢力との情報合戦となっている模様だ。


野崎晃市(45)

『天気の子』が予告していた台風被害


新海誠監督のアニメは日本の近未来を予告する内容が多いが、7月公開の『天気の子』で今回の台風被害を予言していたのである。

同監督の『君の名は』で隕石の落下による街の消滅が描いているのは、北朝鮮による核ミサイル攻撃の予告であると思われる。

また、『雲の向こう、約束の場所』は、近未来に北海道がロシアに占領されるというテーマを予言するためだけに作られている。

同監督の『天気の子』は降りやまない大雨により関東地方が水没し、雨を止めるために人柱として犠牲となって死ぬ少女の物語だ。

もちろん、新海誠監督に予言能力があるわけではなく、彼は組織よりテーマと資金を与えられてアニメを制作しているに過ぎない。

以前にはスタジオ・ジブリが同じような役割を果たしていたが、2019年8月23日地上波放送の『崖の上のポニョ』も何やら怪しい。

『崖の上のポニョ』では津波で老人が亡くなる様が描かれているが、今回の台風でも養護施設が水没したとのニュースが流れている。

ハリウッド版『ゴジラ』で強風を起こすラドンは台風を、モスラは火山噴火を、ゴジラは地震と津波による原発崩壊を象徴している。

とすれば、大友克彦監督『AKIRA』で予告されたように、2020年東京オリンピックを前に複合災害が日本を襲う運命なのかもしれない。

野崎晃市(45)

出自が怪しいスノーデン

20190919.jpg
スノーデンとザッカーバーグ?

CIAやNSAなどで勤務した経験があり、米国でのネット盗聴・監視の実態を暴露し、機密漏えいの疑いでロシアに逃げたスノーデン。

最近は再び米国のテレビに登場したり、『パーマネント・レコード』と題する著書を発表したりして話題の人となっているようだ。

ところが、このスノーデンの正体はグリンバーグというユダヤ系の人物で、フェイスブックのザッカーバーグの親戚との噂がある。

そうなると、彼はハッカー界の寵児となるべく仕込まれた人物であることを意味し、彼の言説を単純に信じるのは危険かもしれない。

CSIS戦略国際問題研究所のマイケル・グリーンもグリンバーグと呼ばれることがあるが、そういえば案外二人は似ているような気もする。

野崎晃市(45)

グーグルが大統領選挙に干渉

20190821.jpg
グーグルの不正操作でヒラリー票が260万票増加

トランプがツイッターで、グーグルが検索結果を操作して大統領選挙でヒラリーの票が260万票増えたと批判した。

グーグルで働いていた元エンジニアが、グーグルが検索結果を操作していたことを調査チームに告発したらしい。

さらに6月には米国上院の司法委員会で、心理学者がグーグルの操作で260万のヒラリー票が増えたとの試算を発表した。

グーグルとヒラリーは、これらの研究結果や告発を否定しているが、すでにトランプはかなりの証拠を握っているようだ。

「ロシア・ゲート」によるトランプ弾劾が失敗に終わり、トランプによる反撃がじわじわとヒラリーを追いつめている。


野崎晃市(45)

エプスタインが獄中で死亡

20180811.jpg
児童売春で調査中に自殺したエプスタイン

政治家やハリウッドセレブを無人島に招待し児童売春をしていた大富豪のエプスタインが、獄中で死亡しているのが確認された。

エプスタインが接待した中にはクリントン夫妻が含まれており、司法取引によりヒラリー関与の証言が得られるはずだった。

ところが、先月エプスタインは収監中のマンハッタンの獄中で自殺未遂を起こし、意識不明の重体とのニュースが発表された。

そして、8月10日に獄中での自殺による死亡が発表された。当然、クリントンの指示による口封じのための暗殺と疑われている。

これまでもクリントン夫妻の周辺では47人もの怪死・不審死が出ており、その多くが警察により「自殺」として処理されている。

野崎晃市(45)

エプスタインが児童売買春で逮捕

20190708.jpg
エプスタインの秘密アジト

米国の億万長者エプスタインが、政治家やセレブを無人島の秘密アジトで接待し児童売買春をしていた容疑で逮捕された。

エプスタインは飛行機で島に政治家やセレブを接待し、アジトの地下室では12歳以下の児童との乱交や殺害が行われていた。

先に、米軍特殊部隊がエプスタインの無人島の秘密アジトを急襲し、アジトの地下室に囚われていた児童たちを解放したようだ。

これがなぜ大きなニュースかというと、エプスタインが性接待していた政治家にクリントン夫妻が含まれているからだ。

トランプ政権は民主党に圧力をかけるため、エプスタインを逮捕して司法取引に持ち込み、ヒラリー関与の証言を得ると見られている。

エプスタイン逮捕で、児童性愛ネットワークの解明と、接待を受けた政治家やハリウッドスターたちの逮捕が続きそうだ。

野崎晃市(44)
かんだい・ネットショップ

金正恩が統一朝鮮王になる
飯山一郎最終講義
金正恩が統一朝鮮王になる

¥2,200(税込み)


純正・純粋・本物の蜂蜜
風邪の予防に最適です 蜂蜜
志布志の秘みつ
入荷しました.


AKO
美容エッセンスオイル
アプリコット
カーネルオイル

20ml 4,400円
詳細な説明書
アプリコットカーネルオイルは,中国最高級の杏仁(あんにん)を原料に岸江美寿保さんという)超有能な日本人が日本で製品化.百%ピュアな超最高級の美容オイルです.少量を指先につけて目尻やシミの多い部分に薄~く伸ばしてお使い下さい.
お肌を若々しくする!

安心の無添加ソープ
ピュアピア
オールインワンシャンプー
380ml 4,510円
ピュアピアの説明書

放射能
・ 食べる緑茶 無農薬!
飯山一郎,やっと,本物の緑茶を発見しました!驚くほど旨い! 本物の緑茶の味です.完全無農薬なので安全です.値段も安い!従来の粉末緑茶の半値です
70g 630円
食べる緑茶
70g 630円

きょうにん飴
いま,コンコンと咳き込む人が多い.咳止め薬は深刻な副作用があり,薬効が薄い.そこへいくと本物の杏仁は,鎮咳・去痰の薬効が高く,副作用ゼロ!さらに本物の杏仁は気管や肺臓をキレイにします!セキが止まらず悩んでいる方,試してみて下さい.
  杏仁のど飴 432円
杏仁のど飴の説明書 Gbar アマゾンでお買い物
『熟成三年番茶』
霧島の秘水
『龍神梅』(梅醤)
『ルイボスティー』
『なたまめ茶』
『丸粒麦麦茶』
波照間黒糖粉末
電子タバコ『フレボ』
きゅうりのQちゃん
『Drペッパ~』
コントレックス
朝日新聞がなくなる日
Gbar
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

tugaruheiya

Kikimimi

コンガなす

hirokinina

mirukutannsann

桃が大好き。

SAM
 ▲TOP