FC2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

中国の学校がオンライン授業を一斉に開始

20200219.jpg
猫と一緒にオンライン授業

中国では新型コロナの影響で、小中高から大学まで学校がすべて閉鎖され、当局からオンライン授業をするように指示されている。

そこで、教師たちはパソコンに向かって、慣れないネットライブを始めたのだが、各地でいろんな問題や混乱も引き起こしている。

受験前の高校生や中学生などは、朝から晩までびっちりと授業があるため、一日8時間以上パソコンを見ることになり不健康だ。

さらに、ネット上では教師が学生の状態をチェックすることができないため、多くの学生がゲームをしながら授業を聞いている。

また、中国全土の学生が一斉にネットにアクセスするため、オンライン授業用のサーバーがアクセス過剰でダウンしてしまった。

こうした教育現場での混乱はまだ一、二か月ほどは続きそうだが、これをきっかけに学校教育の形が様変わりしそうだ。

野崎晃市(45)

湖北省と武漢市のトップが解任

20200214.jpg
湖北省の感染者数が急増

新型コロナウイルス蔓延の責任を問われ、人事異動により湖北省トップの蒋超良書記と武漢市トップの馬国強書記が解任された。

中国の政治体制では、自治体や学校のトップは共産党委員書記であり、実務を担当する省長や市長や校長はナンバー2である。

新たに湖北省トップに任命されたのは上海市長だった応勇で、武漢市トップに任命されたのは済南市書記だった王忠林である。

12日より湖北省の新たな感染者数がおよそ6倍の15000人となり、新たな死亡者数も倍となったのは、統計方法が変わったためだ。

これまでは、検査で陽性となった人数のみがカウントされていたから、新たな感染者数は一日に検査できる能力しか増えなかった。

ところが、省トップの交代に伴い、検査で陽性が出ていなくても肺炎の症状があれば、感染者とカウントすることにしたようだ。

そのために、これまで隠ぺいしていると指摘されていたように、本当の感染者数が公式発表の十倍近くいることが明らかとなった。

トップ交代により感染拡大が抑えられるかは不明だが、湖北省と武漢市の幹部は次は自分が解任される番とビクビクしているようだ。


野崎晃市(45)

中国のX-File研究所

20200209.jpg
中国版X-file『749局』を宣伝する陸川監督

米ソ冷戦時代には、米ソともに軍拡競争の一部として、極秘に超常現象や超能力の研究が行われていた。

中国でも、1974年にソ連に倣って極秘に超能力者の研究が始まり、専門研究機関として国防部507所と749局が設立されたという。

二つの機関は共に、表向き航空関係の研究をしていることになっていたが、507所では超常現象や強化人間の研究が行われた。

また、749局では全国から超能力者を集めて、気功・予言・透視・テレパシー・瞬間移動などの軍事的応用が研究されていたようだ。

ところが、ソ連が崩壊して冷戦が終結し、米ソでの研究が中止となると、中国でも研究が中止され部隊は解散となった。

映画監督の陸川は、軍人時代に749局へ配属されたことがあり、その経験を基に近く『749局』という映画を公開する予定だ。

野崎晃市(45)

村ごと隔離封鎖となりました

20200207.jpg
防護服を着て体温計測

旧正月から妻の実家がある吉林省長春市郊外の農村で過ごしていたのだが、昨日から村ごと封鎖され、ついに外出禁止となりました。

どうやら、近くの村で新型コロナウイルスの患者が確認されたようで、村への自動車の出入り禁止、バスも運行停止となりました。

村のレストランや食堂も閉鎖となり、商店や学校も旧正月の休みが延長されて、病気の潜伏期間二週間は全村が封鎖となる模様。

買い物は近くのスーパーに電話して家まで届けてもらうか、各家庭から一日一回一人だけなら買い物に出ていいことになっている。

自治体の人が各家庭に電話をかけて、体温や健康状態を聞く調査が始まり、毎日体温を計測して報告するようにも義務づけられた。

武漢封鎖を遠くのニュースだと思っていただけに、まさか自分の滞在する村まで封鎖されるとは、事態の深刻さに改めて驚いている。


野崎晃市(45)

武漢ウイルス研究所の美人所長

20200205.jpg
武漢ウイルス研究所所長の王延軼

首都医科大学校長饒毅が、武漢ウイルス研究所所長王延軼は若すぎて指導力がなく、辞任すべきだと批判する手紙を公開した。

所長の王延軼は37歳と若いが、武漢大学副校長の元指導教官で、現在の夫である舒紅兵のコネ人事ではないかと疑われている。

写真を見ると小保方さんを彷彿とさせる美女だが、専門はウイルスではなく細胞生物学であり、微妙に分野が異なるとの指摘もある。

また同研究所は、一部マスコミから新型コロナウイルスの発生源として疑われているが、同研究所は漏えいを否定している。

インドの研究員が同研究所から漏えいした疑いを指摘したことを受け、石正麗研究員が「命をかけてありえないと誓う」と否定。

さらに同研究員らは、科学雑誌Natureに論文を寄稿して、新型コロナウイルスが野生のコウモリ由来であると主張している。

同研究所からの漏えいならばとっくに封鎖されているだろうから、同研究所からの漏えいではなさそうだが、色々と問題はありそうだ。


野崎晃市(45)

天啓大爆発の謎

20200118.jpg
明朝時代に北京で発生した謎の大爆発

明朝の天啓六(1626)年5月30日、北京の王恭廠で大爆発が起こり、キノコ雲が発生して約2万人の死傷者が出たと伝えられる。

この爆発で、宮殿にいた皇帝はすぐに机の下に逃れ助かったが、皇太子や多くの召使が倒壊した建物の下敷きになって死亡した。

記録によると、一瞬にして姿が見えなくなった者もおり、命が助かったものも服が全て吹き飛んで、裸体となった者も多かった。

爆発による被害を受けた地域は半径約750メートル、面積は2.25平方キロに及び、威力は現代の小型核の被害に匹敵するという。

爆発が起こった王恭廠には火薬備蓄庫があったが、当時の火薬にそれほどの威力はなく、火薬の爆発だけでは説明がつかない。

ロシアのシベリアで1908年に発生したツングースカ大爆発のように小隕石が衝突したとの説もあるが、原因はいまだ謎のままだ。


野崎晃市(45)

始皇帝の銅剣

20201011.jpg
秦の始皇帝の時代の銅剣

陝西省の秦の時代の墓から1メートル近い銅剣が発掘され、秦の始皇帝が暗殺を免れた時の情景が明らかになった。

前222年、強大な軍事力を持つ秦による併合を恐れた燕国の太子丹は、始皇帝を暗殺するために荊軻を派遣した。

荊軻は、秦国を裏切った将軍の首と、燕国の地図を始皇帝に献じたいと称して、秦の宮殿に招かれ始皇帝に相まみえた。

荊軻は始皇帝の前に出ると、燕国の地図の巻物を見せるふりをして、中に隠してあった短剣でサッと始皇帝に切りかかった。

ところが、始皇帝は荊軻の一撃を避け、自身の剣を抜こうとしたが抜けず、剣を背に負ってようやく抜くことができた。

こうして、始皇帝は暗殺者を返り討ちにしたが、始皇帝の剣が相当に長いものであったことが、発掘された剣により確認された。

しかも、発掘された銅剣は銀白色で腐敗しないようにコーティングがなされ、銀・鉛・錫の合金で造られ強化されたものだった。

始皇帝も剣の腕前は相当なものだったようだが、彼が持っていた銅剣もずばぬけて高い技術で製造されていたのである。


野崎晃市(45)

中国で謎の肺炎発生

20200110.jpg
肺炎が発生した武漢の海鮮市場

中国の武漢にある海鮮市場の関係者を中心に謎の肺炎が発生し、検査により新種のコロナウイルスであることが判明した。

コロナウイルスと言えば、2003年に流行したSARSを思い出させるが、今回の肺炎はSARSほど感染力や死亡率は高くない。

しかし、香港や韓国でも同様の肺炎と疑われる患者が発生しており、ウイルスの突然変異による大流行に警戒が必要だ。

中国で流行したSARSや豚コレラには、某国が開発した生物兵器ではないかとの疑いもあり、感染源の更なる解明が待たれる。

とりあえず、風邪やインフルエンザの感染を防ぐには、乳酸菌で免疫力を高め、手洗いとうがいをこまめにしておこう。

野崎晃市(45)

始皇帝の鉄道網

20200108.jpg
馬が引く軌道列車

2007年に河南南陽の伏牛山で鉄道の跡とみられる整然と並んだ枕木が発見されたが、年代測定で始皇帝の時代のものと分かった。

史料によると秦の始皇帝が楚の国を攻める際に、3年の期間をかけて60万人を動員して造らせた馬車の軌道なのだそうだ。

原理は現在の鉄道と同じであるが、ただ軌道は全て木材で作られており、もちろん列車の動力は蒸気や電気ではなく馬が引いた。

しかも、軌道として敷かれた木材には炭素素材のコーティングがなされており、ダイヤモンドのような硬度で腐敗を免れていた。

秦の始皇帝と言えば、万里の長城や兵馬俑に見られる大型の土木工事、漢字の統一に見られる標準化が強さの秘密だった。

馬車の車軸幅も統一されたが、当時の馬車に普通の土を固めた道路と、軌道上の双方を乗り入れ可能にするためだったようだ。

野崎晃市(45)

スーパー・ソプラノ周深が歌う『千と千尋』


大晦日に、中国でも紅白歌合戦のような番組がBilibiliで放送されていて見ていたら、すごい歌手を発見したので紹介したい。

スーパー・ソプラノの高音とハスキーボイスが魅力の周深という歌手で、女性かと思ったらなんと男性歌手なのだそうである。

彼は、もともと学園祭で歌を披露して口コミで有名となり、2014年に「中国好声音」というオーデション番組に出場して注目された。

その後、ウクライナに留学し医学を志すが、それでも音楽への愛情を捨てきれず、リヴォフ音楽学院にて声楽を学んで帰国した。

2016年に、中国のアニメ映画「紅き大魚の伝説」の主題歌を歌って以降、アニメやドラマの主題歌を歌うことが多くなったようだ。

女性と聞き間違えるような甘い高音が特徴で、天性の才能と声に加え、ヨーロッパで声楽を学んだ若手の実力派シンガーである。

野崎晃市(44)

始皇帝の造った下水道

20191226.jpg
始皇帝の別荘の下水道設備

青島郊外の琅琊台で、秦の始皇帝の別荘と思われる遺跡が見つかったが、なんと別荘には下水道の設備が備わっていたようだ。

遺跡のあった琅琊台は、秦の始皇帝が不老不死の薬を求めて、海のかなたにある仙人の国へ向けて、徐福を送り出した場所だ。

上下水道というと古代ローマの遺跡が有名だが、それよりも以前に、小規模ながら始皇帝が同様のものを造っていたのである。

しかも、下水道管は一部が破損しても交換して修理できるように、全て寸法が統一されており、なんとも始皇帝らしい設計だ。

また、室内の床に使われたとみられる石からは、水のはけ口と思われる穴が見つかっており、現代のシャワー室の排水に近い。

秦の始皇帝の技術力は、兵馬俑から出てきた一つ一つ表情が異なる、ギリシャ彫刻にも匹敵するリアルな人形を見るとよくわかる。

日本の古墳から出てくる素朴で元始的な埴輪の人形と比べると、始皇帝の擁していた技術力や芸術のレベルの高さに驚かされる。


野崎晃市(45)

孔子の故郷にある項羽の墓

20191222.jpg
曲阜五泉荘にある項羽の墓

現存する項羽の墓と伝わる場所は三ヶ所あるが、そのうちの一つが孔子の故郷として知られる曲阜の郊外にある。

聖人の孔子と横暴な武人の項羽とはミスマッチな感じがするが、項羽は曲阜を都とする魯国の長官だったことがある。

劉邦と天下を競ったものの垓下に追い詰められ四面楚歌となった項羽は、現在の安徽省の烏江で自害して果てた。

項羽の死体には賞金がかけられていたため、劉邦の部下によって取り合いとなり、五人にバラバラに分配された。

項羽は楚国の貴族出身だが、楚懐王から魯公として任じられており、その先祖は魯国の出身だった可能性もあるのだ。

孔子にナゾナゾをかけて困らせた七歳の子供が項氏だったと伝えられており、項羽の体格の良さは山東人の特徴でもある。

それで、項羽が自害した後も曲阜だけは劉邦への降伏を拒み、劉邦が項羽の首を持ってこさせてようやく降伏したという。

項羽は魯国の人々からは慕われていたようで、曲阜五泉荘の農地にポツンと項羽の首を葬ったと伝えられる墓が残っている。

野崎晃市(45)

薄熙来が獄中死か

20191221.jpg
裁判を受ける薄熙来

習近平に対するクーデター未遂で失脚した薄熙来が、北京郊外の監獄で死亡したとの未確認情報が飛び回っている。

いや、まだ死んではいないが重病で先は長くないとの情報もあり、いまのところ情報の真偽のほどは明らかではない。

薄熙来の下で警察長官を務め、米国大使館に亡命騒ぎを起こした王立軍にも、去年死亡したとの未確認情報がある。

薄熙来が重慶市トップだった時、妻の谷開来が愛人のイギリス人を殺し、警察長官の王立軍が米国大使館に逃げ込んだ。

重慶市の警察長官だった王立軍は、薄熙来の秘密を知りすぎたため、口封じで自分も殺されると危険を感じたためである。

薄熙来の妻の愛人だったイギリス人は、イギリス情報部とつながっていたようで、巨額の資金で薄熙来一家を操っていた。

薄熙来は大連市長時代からチャン・ズー・イーを始め、芸能人やモデルとの醜聞が絶えず、情婦は170人に及んだという。

もし王立軍と薄熙来の獄中死が本当だとすれば、年齢からいって自然死や病死ではなく、極秘に処刑された可能性が高そうだ。


野崎晃市(45)

中国で二台目の空母が実戦配備

20191218.jpeg
中国で二台目となる空母「山東号」

いつもは大連造船所に停泊している空母の姿が見えないなと思っていたら、ようやく海南島の基地で実戦配備されたらしい。

この中国で二台目となる国産空母は「山東号」と名付けられ、青島の海軍基地をベースに運用されることになったようだ。

海南島三亜基地での実戦配備開始の儀式には習近平主席も駆けつけて、番号17番を付けられた国産空母の完成が祝われた。

当初、この国産空母は試験航海でスクリューが折れる重大事故を起こしたため、造船所の社長が逮捕されるなど紆余曲折があった。

その後も、甲板の滑走路が短いため艦載機の離発着の難度が高く、戦闘機の離発着訓練でも重大事故があったようである。

しかし、台湾の総統選挙が近づき、香港でのデモが収束せず情勢が不安なため、南方海域での運用に踏み切ったのであろう。


野崎晃市(45)

香港の未来に関する提言

20191215.jpg
香港で米国旗を掲げるデモ隊

中国共産党が、中国国内の学者や研究機関に、香港の統治や将来の在り方に関する提言をまとめるよう指示しているようだ。

香港ではデモや破壊行為が頻発し、中国の「一国二制度」への疑念が広がり、米国は香港人権法案などで介入を強めている。

そこで、特にどこからも頼まれたわけではないのだが、勝手に香港の未来について、ここで幾つかの提言をしておこうと思う。

まず、香港の若者たちが将来に関してビジョンを抱けないのは、不動産の高騰で香港に住居を持つのが難しい状況がある。

これを解消するため、香港と広東省の境界を低くして、香港人が自由に広東省内から通勤できるようにしてはどうだろうか。

現在は国境ではないが、まるで壁があるように、通貨の違いや通信手段の違いにより、本土と香港の往来は便利とは言い難い。

これらの障壁を順次撤廃し、香港人が広東省内くらいは自由に動き回れるようにすれば、格段に香港の閉塞感は解消されるだろう。

現在は本土と香港の往来には通行証と呼ばれるパスポートのようなものが必要だが、これも顔認証とIDカードで簡便化すればよい。

筆者も何度か香港に行ったことがあるが、とにかく狭くて息苦しく、生活していると井の中の蛙になったような感覚に陥る。

ところが、香港から一時間ほど電車に乗って大陸側の広東や深センに出ると、広々として解放されたようにホッと一息つけるのだ。

香港人が本土に自由に出入りして、広い土地で活躍できるようになれば、香港と本土の一体化が進み未来も明るくなりそうだ。

野崎晃市(45)

北京に青空が戻った

20191213.jpg
段躍中社長より賞状と記念品を受賞

昨日は、北京の日本大使館で行われた、日本語作文コンクール表彰式に学生を引率して出席するため、約5年ぶりに北京を訪れた。

日本大使館で行われた作文コンクール表彰式では、主催者の日本僑報社段躍中社長より、学生たちが賞状と記念品を頂いた。

久しぶりの北京訪問で驚いたのは、すっかり空気がきれいになっていたことで、青空が気持ちよいほど澄みわたっていた。

5年前に北京を訪れた際は、PM2.5による大気汚染がすさまじく、通りを歩いていても道の向かいのビルが見えないほど酷かった。

また地下鉄のエレベーターで、人々が右側に立って、左を急ぐ人のために空けておくマナーが普及していることに気が付いた。

北京や上海などの大都市では、ごみの分別収集も導入され、急速に環境保護やマナーの普及が進んでいるように見受けられた。


野崎晃市(45)

李自成の死の謎

20191207.jpg
李自成が身を隠した石門夾山寺

明智光秀が死んではおらず、天海和尚となって徳川時代まで生き延びたという伝説があるが、その中国版が李自成の伝説である。

李自成は明末に農民暴動を起こして、明朝を滅亡させた農民反乱のリーダーで、短い間だが大順という国号で皇帝を名乗った。

しかし、明朝の将軍であった呉三桂が清朝側に寝返って、清軍の山海関通過を許したため、李自成は清軍に撃破され逃亡した。

李自成が死亡したのは湖北の通城九宮山で、騎馬がぬかるみに足を取られた所を、現地の農民たちに殺されたと記録されている。

しかし、李自成の死は当時から疑問視され、清朝が調査したが死体は毀損が激しく、ついに李自成の死は確認できなかった。

後に、順治帝の時代に湖南の石門夾山寺を建てた奉天玉和尚は、李自成が逃亡した後に出家して身を隠した姿との噂が広まった。

現代になって、石門夾山寺周辺の発掘調査で出土した碑文などからすると、奉天玉和尚が李自成だった可能性は確かにあるようだ。

野崎晃市(45)


三つ目の二郎神

20191206.jpg
天界で孫悟空と戦う二郎神

三つ目というと、『三つ目が通る』、『サザンアイズ』、『ドラゴンボール』の天津飯などを思い出す人もいるだろう。

いずれも、三つ目は超人間的な力を持っていることの象徴であり、インドのシヴァ神や中国の二郎神などがやはり三つ目だ。

中国の二郎神は『西遊記』や『宝蓮灯』などに登場する神話上の人物で、三つ目を持つ若いイケメンの武神として登場する。

また、『西遊記』の中でも、三つ目の二郎神は孫悟空と戦うことから、『ドラゴンボール』に登場する天津飯の原型と思われる。

後に、『封神演義』の中では楊戩が三つ目を持つことから、二郎神は楊戩と同一視されるようになるが、元々は西域から来たようだ。

二郎神の信仰は中国の四川省が発祥の地とされており、インドのシヴァ神やペルシャのゾロアスター教の影響が認められる。

野崎晃市(45)

中国でDeep Fake禁止法が成立


Deep Fakeとは、AIにより人工的に合成された映像のことで、映像の顔や動作を他人や架空の人物に変える技術のことだ。

すでに、様々なソフトが出ており、素人でも簡単に架空の人物の動きや、顔を他人に変えた映像を制作することができる。

中国中央テレビでは、この技術で作られた架空のアナウンサーが登場したことがあるが、本物と区別のつかないリアルさだ。

しかし、この技術を悪用して架空のニュースを制作したり、死去した人物などになりすました映像が出回る危険が指摘されている。

そこで、中国ではDeep Fakeを使用した偽情報の発信を禁じる法律ができたが、新技術の発展のスピードには全く驚かされる。

野崎晃市(45)

中国史上で唯一の黒人皇帝

20191130.jpg
古代中国に来ていた黒人奴隷

中国史上で唯一、黒人の血が流れている皇帝とされるのが、東晋(317-420年)第九代皇帝の孝武帝司馬曜である。

司馬曜の父親は簡文帝は、生まれた男の子が夭折し後継ぎが育たないことに悩み、占いに優れた術士を呼んで相談した。

すると、術士は後宮にいた女たちの中から、奴隷として後宮の紡績場で働いていた、李陵容という肌の黒い女を指名した。

李陵容は、崑崙奴と呼ばれる南洋諸島から奴隷として売られてきた少女で、背が高く肌は黒く髪の毛がちぢれた黒人だった。

しかし、術士の予言通り、李陵容は簡文帝との間に二子一女を生み、息子の司馬曜が皇帝になると皇太后の地位に就いた。

こうして、李陵容は黒人奴隷から皇太后へとドラマティックな変貌を遂げ、息子は中国史上唯一の黒人皇帝となったのである。


野崎晃市(45)


かんだい・ネットショップ

金正恩が統一朝鮮王になる
飯山一郎最終講義
金正恩が統一朝鮮王になる

¥2,200(税込み)


純正・純粋・本物の蜂蜜
風邪の予防に最適です 蜂蜜
志布志の秘みつ
入荷しました.


AKO
美容エッセンスオイル
アプリコット
カーネルオイル

20ml 4,400円
詳細な説明書
アプリコットカーネルオイルは,中国最高級の杏仁(あんにん)を原料に岸江美寿保さんという)超有能な日本人が日本で製品化.百%ピュアな超最高級の美容オイルです.少量を指先につけて目尻やシミの多い部分に薄~く伸ばしてお使い下さい.
お肌を若々しくする!

安心の無添加ソープ
ピュアピア
オールインワンシャンプー
380ml 4,510円
ピュアピアの説明書

放射能
・ 食べる緑茶 無農薬!
飯山一郎,やっと,本物の緑茶を発見しました!驚くほど旨い! 本物の緑茶の味です.完全無農薬なので安全です.値段も安い!従来の粉末緑茶の半値です
70g 630円
食べる緑茶
70g 630円

きょうにん飴
いま,コンコンと咳き込む人が多い.咳止め薬は深刻な副作用があり,薬効が薄い.そこへいくと本物の杏仁は,鎮咳・去痰の薬効が高く,副作用ゼロ!さらに本物の杏仁は気管や肺臓をキレイにします!セキが止まらず悩んでいる方,試してみて下さい.
  杏仁のど飴 432円
杏仁のど飴の説明書
Gbar
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

tugaruheiya

Kikimimi

コンガなす

hirokinina

mirukutannsann

桃が大好き。

SAM
 ▲TOP