fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

ニュルンベルク綱領が廃止の危機

20211204.jpg
EU委員会委員長フォン・デア・ライエンとファイザーCEO

EU委員会委員長フォン・デア・ライエンが、ワクチン強制接種のため、ニュルンベルク綱領を廃止するよう求めているという。

ニュルンベルク綱領とは、第二次世界大戦後にナチスの人体実験を処罰するためにできた、医療の倫理原則のことである。

ニュルンベルク綱領は10項目からなり、冒頭で医療行為には患者の同意を必要とするとあり、ワクチン強制はこれに違反する。

さらに、医療関係者が人体実験などで健康被害をもたらしたり、虐殺に加担した場合は、死刑によって処罰すると定めている。

ドイツでは、反ワクの医者や弁護士たちが、このニュンルンベルク綱領に基づいて、ワクチン強制を止めるよう告訴していた。

ところが、ファイザーCEOアルバート・ボーラがEUを訪れて、EU委員会などにニュルンベルク綱領の廃止を働きかけたらしい。

ニュルンベルク綱領の廃止が意味するのは、ナチスによる人体実験とアウシュビッツ強制収容所が、現代に復活する兆しである。

野崎晃市(47)

ワクチン打って心臓病

20211126.jpg
ワクチン接種後の心臓有害事例 青:COVIDワクチン 橙:インフルエンザ・ワクチン

最近、サッカー選手とかバスケ選手など、スポーツ選手が試合中に心臓病でばたりと倒れるケースが増えている。

日本でも、野球選手やサッカー選手が、ワクチン接種後に若くして突然死したケースが報道されているようだ。

スポーツ選手ではない一般人でも、ワクチン接種後に血圧の上昇や動悸などの副作用を訴える人は少なくない。

COVIDワクチンの心臓への有害事象は、インフル・エンザのワクチンに比べて、数百倍の数が報告されているという。

中国でも心臓病が増えており、ワクチンの副作用として心筋炎が起こる可能性は、公式に保健当局が認めるようになった。

COVIDワクチンに含まれている、スパイク・タンパクと酸化グラフェンが、血栓や心筋炎を引き起こす元凶のようだ。

野崎晃市(47)

ファイザー新薬発表を巡って情報戦

20211107.jpg
ファイザーCEOアルバート・ボーラはユダヤ系

ファイザーがコロナの特効薬を開発したと発表したのと同日に、ファイザーCEOが逮捕されたとのニュースが流れた。

Conservative Beaverというサイトが、ファイザーCEOアルバート・ボーラが、ワクチン詐欺で逮捕されたと報じたのだ。

どうやら、このニュースは偽情報だったようだが、巨大製薬会社間でのワクチンの利益を巡る情報戦が垣間見られた。

同時期には、元社員により同社がワクチン臨床試験でデータ改ざんしたとの告発もあり、真偽を巡り情報が錯綜した。

ファイザーが新たに発表した経口薬パクスロビドは、イベルメクチンと類似の作用だが、死亡リスクを9割下げるという。

日米が入国制限を緩和すると発表したのも、イベルメクチンや新薬の使用により、リスクが下がると判断したためだろう。

このニュース発表後に、株式市場ではファイザー株が大きく値上がりしたが、他のワクチン会社の株価は軒並み下落した。

ちなみに、アルバート・ボーラはユダヤ系で、テレビでワクチンを打ったかと聞かれ、私は若いから打たないと答えている。

野崎晃市(47)

打てば打つほど危険なワクチン

20211106.jpg
ワクチン三回義務化のイスラエルで感染者数増加

世界のコロナ感染者数を分析すると、ワクチン接種率が高い国ほど、コロナ感染率が高くなるという結果が現れている。

例えば、地理的に近いイスラエルとパレスチナを比較すると、イスラエルは接種率71%、パレスチナは接種率21%だ。

イスラエルでは三回の接種が義務化されているが、コロナ感染者数の増加はイスラエルの方が高い数字を示している。

つまり、ワクチンは効果がないだけではなく、実際にはワクチンを打てば打つほどコロナに感染しやすくなるのである。

ワクチンには、コロナ由来のスパイク・タンパクが含まれているが、これが体内の免疫システムを破壊するからだろう。

日本だけは例外で、ワクチン接種率は高いが感染率も低い。これは発酵食品や緑茶の摂取が感染予防になっているのだろう。

なので、ワクチンを打った人も打ってない人も、発酵食品と緑茶と蜂蜜を毎日食べて、自己の免疫力を高めれば大丈夫だ。

野崎晃市(47)

ファウチ博士の異常な実験

20211028.jpg
40匹の犬を生きたまま昆虫の餌に

ファウチが資金援助をしていた実験の中に、医学的に意味のないばかりか、残虐なものが報道され、米議会などで問題となっている。

問題の実験は、ビーグル犬に薬物を注射して、頭をカゴの中に入れ、生きながら吸血ハエの餌食にするという残酷で異常なもの。

この実験はチュニジアで実施されていたが、犬が吠えないように声帯を切って、砂漠で数日間にわたり死ぬまで放置されていた。

ファウチはこれ以外にも、身寄りのない孤児に試験中の薬物を投与して様子を見るなど、非人道的な実験をしていた疑いがある。

最近、ファウチは5-12歳の子供にファイザーのワクチンを打つよう提唱しているが、またも人体実験が進められているようだ。

野崎晃市(47)

大阪で人口減少が例年の10倍?

20211014.jpg
人口動態が急速に悪化している大阪

大阪の発表する人口動態で、今年の五月からの数値がかなり悪化しており、例年の10倍の減少となっているという。

今年の五月からというと、原因はワクチンだろうと考えらえるのだが、この傾向はこれからさらに加速しそうだ。

日本全体を見ても、フクイチ以降は人口減少が加速しており、毎年五万人以上が以前と比べて多く亡くなっている。

これに加えて、日本全体でワクチンにより五万人の超過死亡が出るとの推計もあり、合計で毎年10万人が淘汰される。

完全にゆでガエル状態だが、すでにコロナを理由とした渡航規制により、ワクチン無しでは海外逃避も困難となった。

カエルなら水が熱くなれば、飛び跳ねて外に出ようとするものもあるが、もはや蓋すらも閉められてしまったようだ。

野崎晃市(47)



武漢でコロナを発症した米兵リスト流出

20211009.jpg
武漢軍人運動大会でコロナを発症した米兵のリスト

2019年10日開催の武漢軍人運動大会で、米軍選手がマラリアに似た症状で緊急帰国したのが、やっぱりコロナ患者0号だった。

このほど、イスラエルの情報機関が「ペガサス」というスパイウェアで集めた、米軍兵士の通信記録がリークされた。

その記録によると、武漢軍人運動大会に出場した六人の選手が、コロナと思われる症状を発症していたことが分かった。

そのうち、Mattja Benassiという選手は、病院関係者からのリークで、米国のジャーナリストに報道されたこともある。

その後に、Benassi選手はCNNなどのインタビューに答えて、コロナに罹患した事実はないと疑惑を完全に否定していた。

ところが、息子の彼女がフォート・デトリックの排水と関りがあり、風邪の症状があったことが、今回リークで暴露された。

しかも、彼女はテレビのインタビューで否定していたが、帰国後に咳が出るため病院で治療を受けていたことも分かった。

これで、フォート・デトリックから漏洩したコロナ・ウイルスが、米兵により武漢軍人運動会で撒かれた可能性が高まった。


野崎晃市(47)

シノバックとビル・ゲイツ

20210919.jpg
2010年9月にシノバックを訪問したビル・ゲイツ

中国の新型コロナワクチンでほぼ50%を占め、5億回分のワクチンを海外に輸出しているシノバックは、実は完全な外資企業である。

シノバックと聞くと、中国のワクチン会社というイメージが強いが、資本からみると完全な外資企業で、最大株主は孫正義だ。

孫正義の経営するソフトバンク・アジア・インベストメント・ファンド、SAIFパートナーズが株の15%を保有しているのである。

2010年にはビル・ゲイツが会社を訪れていることから見ると、完全にあちら側の企業であり、マッチポンプであることが疑われる。


野崎晃市(47)

ワクチンIDの特許

20210915.jpg
ワクチンIDシステムの特許11107588

米国の反ワクチン派の医師ゼブ・ゼレンコ医師によれば、やはりワクチンにはID識別用のナノ粒子が入っているという。

その、IDタグを管理するシステムの特許がパテント11107588で、イスラエルの特許専門弁護士事務所による申請だ。

特許は、表向きは個人のプライバシーを守ると書いてあるが、政府機関は個人の移動履歴などを読み取れるという。

つまり、個人のプライバシーとは誰もが情報にアクセス可能ではないという意味に過ぎず、政府がID情報を管理する。

ビル・ゲイツらが人々を家畜化するために立ち上げた「ID2020」だが、やはりワクチンはIDタグ体内移植の口実らしい。

野崎晃市(47)

ワクチン全体主義とブラックロック

20210911.jpg
ブラックロック本社

ついに米国でも、バイデンが連邦政府職員や軍人へのワクチン義務化の方針を打ち出し、ワクチン全体主義が始まった。

オーストラリアは、ワクチンが最も徹底されている国の一つで、ワクチンを打たないと警察に逮捕される可能性すらあるという。

こうした、オーストラリアのワクチン全体主義の背後に、謎の多い投資会社ブラックロックの影が見え隠れしている。

ある情報によれば、オーストラリアは英王室の影響下から離れ、ブラックロックから数兆ドルに及ぶ融資を受けたらしい。

また、ブラックロックはファイザーやギリアド・サイエンシズなど製薬会社の大株主で、Covid19の開発にも関わっている。

どうやら、ブラックロックとかブラックストーンとかブラックウォーターと名乗る会社は、本当にブラックな企業のようだ。

野崎晃市(47)

ぜんぜん関係ない、偶然、無問題

20210909.jpg
韓国政府ワクチンと白血病は因果関係なしと発表

韓国や中国で、ワクチン接種後に白血病と診断される例が報告されているが、全てワクチンとは関係ない偶然だそうだ。

韓国では、ワクチン接種後に月経障害が報告されるケースも見られるが、これもワクチンとの因果関係はないそうだ。

また、中国の北京の病院では去年に比べて心臓病が50%も増えているが、これもワクチンとの因果関係はないそうだ。

これまで健康で、特に持病がなかった人が、ワクチン接種後に急死しても、ワクチンとはぜんぜん関係ないし、偶然だそうだ。

さらには、ワクチン接種後にその場で倒れて亡くなった場合でも、ワクチンは自発的に打ったので、補償はないそうだ。


野崎晃市(47)

ワクチンにRFID機能が搭載?


上のビデオはすぐに消されるかもしれないが、スマホで接種者をスキャンすると、スマホがピッと番号を表示する場面だ。

どうやら、ワクチンに極小のRFIDタグが入っていて、NFC機能が付いた携帯で、RFIDリーダーを使用すると認識されるらしい。

RFIDタグとして、体内に磁性ナノ粒子が注入されるわけだが、それらは磁気テープのように、データが読み書きできるのだ。

あるパイロットが、偽造ワクチン証明を購入して、空港に出入りした所、ワクチンを打っていないことがなぜかばれたという。

つまり、すでに一部の空港にはRFIDリーダーが設置されており、そこを通過するだけで、ワクチン接種済かどうかわかるのだ。

例えれば、高速道路の料金所でETCカードを搭載していれば、ゲートをくぐるだけで料金が支払われる、ああいうシステムだ。

これで、ワクチンを接種した人に磁石がくっつく謎や、金属片が混入していたり、電磁波が観測される理由が判然とする。


野崎晃市(47)

ゲイツ出資モデルナに金属片混入

20210828.jpg
ワクチンにやっぱり入っていた金属片

ビル・ゲイツが出資していることで知られるモデルナ社のワクチンから、磁石でくっつく金属片が発見されたと厚労省が認めた。

おそらく、この金属片は酸化グラフェンが成分の磁性ナノ粒子の可能性が高く、あるいはナノチップも入っていたかもしれない。

これまでなら、ビンのふたのゴムのかけらなどと、ごまかして接種を続けるところだが、今回は160万回分が廃棄処分となりそう。

厚労省までが混入を認めるに至った背景には、ビル・ゲイツが逮捕されて、モデルナはもう駄目だとの認識があるのではないか。

あるいは、厚労省の中にワクチン接種が人口削減と気づいている人間がいて、なんとか危険性を伝えようとしているのかも。

野崎晃市(47)

スペイン風邪の元凶はゲイツ

20210827.jpg
フレデリック・ゲイツとビル・ゲイツは似ている

1918年ごろから大流行して5000万人が死んだスペイン風邪だが、その元凶はビル・ゲイツ親類のフレデリック・ゲイツだ。

スペイン風邪はスペインが起源ではなく、1918年にカンザス州に駐在する米軍部隊が細菌性肺炎を発症したのが始まりだ。

1918年に、ロックフェラー医学研究所が開発した、脳脊髄膜炎のワクチンが、実験的に数百万人の米軍兵士たちに接種された。

第一次世界大戦に参戦した米国は、ヨーロッパにそのワクチンを接種した兵士200万人を派兵し、病気を広めることになる。

当時、ロックフェラーと密接な関係にあり、ワクチン接種を推進したのがビル・ゲイツ親類のフレデリック・ゲイツだ。

フレデリック・ゲイツはバプティスト派の牧師だったが、ロックフェラー顧問として医学研究所や財団の設立に関わった。

こうしてみると、ビル・ゲイツがコロナで果たしている役割は、100年前にフレデリック・ゲイツが果たした役割と全く同じなのだ。

フレデリック・ゲイツとビル・ゲイツの血縁関係は隠ぺいされているが、写真で見た感じかなり近い関係にあると推測される。

野崎晃市(47)

ビル・ゲイツの軍事裁判が始まる

20210826.jpg
妻のメリンダが司法取引で証言

ビル・ゲイツは米海軍特殊部隊により逮捕され、グアンタナモで軍事裁判にかけられており、最初の法廷が開かれたという。

法廷では、ゲイツとエプスタインが、未成年者の取引を話しているビデオが流されたが、ゲイツは劇の台本を読んでいたと主張。

その後、今月初めに正式離婚したメリンダが司法取引に応じて出廷し、数百人の未成年者の違法取引に関わったと証言した。

確かに、マイケル・バクスターが報じた、ビル・ゲイツ逮捕のニュースは、ファクト・チェックではフェイクニュースとされている。

しかし、ファクト・チェックの根拠も、公式ツイッターが更新されているという薄弱なもので、ゲイツ本人の確認は取れていない。

一方で逮捕の報道は、ゲイツが離婚したことや、エプスタインとの交友を後悔していると発言したことと、整合性が取れている。

バクスターの一連の報道(記事1)(記事2)(記事3)、今回の報道も極めて詳細であり(記事4)、筆者は信ぴょう性が高いと思う。

もっとも、ゲイツが裁判で有罪となり処刑されたとしても、DSは替え玉を用意して、生きていると言い張るかもしれないが。

野崎晃市(47)

ポンぺオ前国務長官の非公開演説

20210821.jpg
ポンぺオ国務長官の極秘講演録が流出

ポンぺオ前国務長官がウェストポイント陸軍士官学校で、コロナの起源について非公開で語った内容がリークされた。

講演はオンラインで、2020年6月13日に行われたもので、公開された第一部と、非公開の第二部から構成されている。

ポンぺオは、トランプ大統領から学生たちを驚かせるなとくぎを刺されたが、非公開ならいいだろうと語り始める。

新型コロナは、中国との台湾を巡る戦争を、人的損害なしに勝利するために、米軍が生物兵器として開発したものと告白。

インド人・中国人・日本人・イタリア人はACE2が多いので感染者が多く、白人と黒人は相対的に少ないだろうとも。

治療のために、特効薬とされるレムデシビルやワクチンを我々から購入するので、巨額な資金を獲得できると続ける。

このリーク文書が本物ならば、新型コロナウイルスは中国との戦争の代替手段として、米軍主導で開発されたことになる。

しかし、人口削減により人類の95%を淘汰しようとする悪魔崇拝者により、トランプ政権も騙されていたのではないだろうか。


野崎晃市(47)

オーストラリアのシドニーでコロナ戒厳令

20210801.jpg
オーストラリアのシドニーでコロナ戒厳令

オーストラリアのシドニーで、コロナ蔓延防止のためのロックダウンが四週間延長され、軍隊まで出動している。

市民は自宅待機を義務付けられ、市民が公園などを散歩していると、軍のヘリから警告を受けるという異常事態だ。

軍が出動したのは、ロックダウンに反対する人々のデモを鎮圧するためだが、やりすぎとの声も出ているようだ。

しかし、新型コロナによるロックダウンを装って、米軍が地下で掃討作戦を進めているとの未確認情報もある。

各地で発生している浅層地震や洪水は、米軍がDSの地下秘密基地を攻撃しているとの噂もあるが、真偽は不明だ。


野崎晃市(47)

ジョンソン首相の父が予告したコロナ

20210730.jpg
スタンレー・ジョンソン著『ザ・ウイルス』

英国ジョンソン首相の父親であるスタンレー・ジョンソン氏は、1982年に『ザ・ウイルス』と題する小説を発表している。

この小説は、COVIDを予言していたとして2020年に再版され、ベストセラーになっているのだが、これは犯罪予告でもある。

小説では、マールブルグ・ウイルスという猿のウイルスが、ドイツの研究所から漏えいし、ニューヨークで猛威を振るう。

主人公のローウェル・カプランというCDCで働く医者が、ウイルスの起源を発見し、そこから治療法を見つけるという内容だ。

スタンレー・ジョンソン氏は先のG7でも、悪魔教の儀式にも参加しており、ジョンソン首相の背景が世界に明らかとなった。

ロンドン・オリンピックの開幕式でも、分かる人には分かるように、コロナ流行とジョンソン首相の登場が予告されていた。


野崎晃市(47)

マダガスカル大統領も暗殺未遂

20210724.jpg
マダガスカルのラジェエリナ大統領

7月22日、マダガスカルのラジェエリナ大統領が、二名のフランス人を含む武装集団に襲われたが、暗殺は未遂に終わった。

ラジェエリナ大統領も、ワクチンに否定的な見解を示したり、コロナ治療にヨモギなどの薬草の使用を推奨していた。

さらに、マリのゴイタ暫定大統領も刃物を持った男に襲わる事件があり、犯人は捕らえられて暗殺未遂に終わっている。

七月に入ってから、ハイチ・マダガスカル・マリと、三件の大統領暗殺事件が連続して発生しており、関連が疑われる。

どうやら、ワクチン接種に反対して計画に参加しなかった国家元首が狙われているようで、反ワクチンも命がけである。

野崎晃市(47)

米国で反ワクチン派の逆襲開始

20210722.jpg
ランド・ポール議員がファウチを問い詰める

米国議会の公聴会で、ランド・ポール議員がファウチを批判し、ファウチが「嘘つきはおまえだ」と切れる一幕があった。

ランド・ポール議員は、司法省にファウチの調査をするように要求する手紙を書き、ファウチを追い詰めようとしている。

また、トーマス・レンツ弁護士は、ワクチンでの死亡者は公式発表より多く、4,5000人もいると告発し、訴訟を起こす構えだ。

これに関して、フリン将軍もバイデン政権によるワクチン強制を止めるために、アラバマ州での集団訴訟を支持している。

さらに、トランプも自身のワクチン推進やワープ・スピード政策は誤りだったとして、反ワクチンへ立場転換を表明した。

トランプはホワイトハウス奪還に成功すれば、COVID騒動とワクチン強制を止めると宣言し、かすかな希望の光も見えてきた。

野崎晃市(47)
カウンター
かんだい・ネットショップ

金正恩が統一朝鮮王になる
飯山一郎最終講義
金正恩が統一朝鮮王になる

¥2,200(税込み)


純正・純粋・本物の蜂蜜
風邪の予防に最適です 蜂蜜
志布志の秘みつ
入荷しました.


AKO
美容エッセンスオイル
アプリコット
カーネルオイル

20ml 4,400円
詳細な説明書
アプリコットカーネルオイルは,中国最高級の杏仁(あんにん)を原料に岸江美寿保さんという)超有能な日本人が日本で製品化.百%ピュアな超最高級の美容オイルです.少量を指先につけて目尻やシミの多い部分に薄~く伸ばしてお使い下さい.
お肌を若々しくする!

安心の無添加ソープ
ピュアピア
オールインワンシャンプー
380ml 4,510円
ピュアピアの説明書

放射能
・ 食べる緑茶 無農薬!
飯山一郎,やっと,本物の緑茶を発見しました!驚くほど旨い! 本物の緑茶の味です.完全無農薬なので安全です.値段も安い!従来の粉末緑茶の半値です
70g 630円
食べる緑茶
70g 630円

無農薬有機紅茶
新型コロナ予防に 紅茶
有機紅茶ティーバック

三年熟成番茶
直火仕上げの番茶
三年熟成番茶

無農薬有機ほうじ茶
無農薬で安全・安心
無農薬有機ほうじ茶

桑抹茶
食物繊維が豊富
諸木農園の桑末茶

きょうにん飴
いま,コンコンと咳き込む人が多い.咳止め薬は深刻な副作用があり,薬効が薄い.そこへいくと本物の杏仁は,鎮咳・去痰の薬効が高く,副作用ゼロ!さらに本物の杏仁は気管や肺臓をキレイにします!セキが止まらず悩んでいる方,試してみて下さい.
  杏仁のど飴 432円
杏仁のど飴の説明書 Gbar アマゾンでお買い物
『熟成三年番茶』
霧島の秘水
『龍神梅』(梅醤)
『ルイボスティー』
『なたまめ茶』
『丸粒麦麦茶』
波照間黒糖粉末
電子タバコ『フレボ』
きゅうりのQちゃん
『Drペッパ~』
コントレックス
朝日新聞がなくなる日
Gbar
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

tugaruheiya

Kikimimi

コンガなす

hirokinina

mirukutannsann

桃が大好き。

SAM
 ▲TOP