fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

ロスチャイルドの次は法王か

20240301.jpg
ローマ法王フランシスが入院

エリザベス女王、キッシンジャー、ジェイコブ・ロスチャイルドが相次いで死去し、悪魔崇拝者たちの牙城が崩れ始めた。

次に死神が狙っているのが、ローマ法王フランシスのようで、風邪のような症状で行事をキャンセルして入院したようだ。

ヴィガノ主教が批判しているように、法王は同性愛者を祝福し、フリーメーソンとの協力を唱えて、神への反逆者となった。

また、バチカン地下室に蓄えられていた金塊を奪った、トランプが大統領に復活するとなれば、法王も生きた心地はするまい。

悪魔に魂を売って幼児を虐待し、アデルノクロムと臓器移植で生きながらえてきた、吸血鬼どもへの裁きが下される時が来た。

野崎晃市(49)

貴州の山火事もDEW兵器か

20240226.jpg
樹木が内部から火を噴く

中国の貴州省・広西チベット自治区・雲南省の広い範囲で山火事が発生したが、やはり様々の疑わしい点が観察される。

まず、能登半島大地震の火災と同じく、真相が公になるのを恐れてか、報道やSMSへの投稿に規制がかかっているようだ。

その一方で、日本人が放火しているとか、春節の墓参りの線香が引火したとか、スケープ・ゴートの偽情報が拡散されている。

貴州の現場からの報告によれば、ハワイのマウイ島でも見られた、樹木が内部から火を噴きだす不思議な現象があったようだ。

樹木や自動車が内部から高温発火するのは、指向性エネルギー兵器から出る、レーザー波やマイクロ波による火事の特徴だ。

野崎晃市(49)

オースティン国防長官が再入院

20240214.jpg
オースティン国防長官が集中治療室ICUに

新年早々に前立腺がんで緊急入院したオースティン国防長官だが、姿を見せたかと思ったら、また膀胱炎で再入院したという。

退院して姿を見せたオースティン国防長官は、微妙に耳の形やほくろの位置が本人と異なり、影武者だろうと噂になっていた。

そうしたら、その影武者も膀胱炎で入院し、しかもICUに入ったというから、もう病院からは生きて出て来られないかもしれない。

一方、同時期に姿が見えなくなっていた、ロシアのゲラシモフ参謀長は、兵器工場の視察に姿を現して、健在ぶりが確認された。

どうも、本物のオースティン国防長官は、ウクライナ戦の停戦交渉を進めようとしたため、キエフで暗殺された可能性が高い。

野崎晃市(49)

タッカー・カールソンのプーチン訪問

20240209.jpg
カールソンは第三次世界大戦を止められるか

トランプ支持でFOXテレビを解雇された、有名キャスターのタッカー・カールソンが、プーチンのインタビューを旧Twitter現Xで放送する。

これは、トランプ・プーチン・マスク・カールソンが連携して、国際資本に乗っ取られた主流メディアに対抗して、真実を報道する快挙だ。

以前より噂されていた、ネットを全て遮断して、トランプがマスクのスターリンクで世界緊急放送するプランの代替案とも言えるだろう。

トランプは、すべてのネットを停止させるとか、緊急放送網を使うといった極端な手段は避け、より受け入れられやすい手段を選んだ。

これで、NATOによるロシア攻撃、米軍によるイラン攻撃など、DSが企んでいる第三次世界大戦勃発の試みを、ストップできるのか。

野崎晃市(49)

AIがアポロ月上陸は嘘と判断

20231126.jpg
プーチンとAIはごまかされない

モスクワAI展覧会に出席したプーチンが、アポロ月上陸写真の真贋をAIに尋ねたら、AIは偽物と答えたそうだ。

アポロ月上陸は、ロシアの人工衛星打ち上げに対抗したプロジェクトだったが、実は映画セットで撮影された。

SF映画の巨匠キューブリック監督が撮影した映画で、世紀の大ウソ、今でいうフェイク映像だったわけである。

米国はソ連との冷戦の中で、科学技術面でソ連を追い越したと、大嘘をついてでも宣伝する必要があった。

現在では、AIを使用すれば写真も映像も論文も簡単にフェイクが作れてしまい、現実と虚構が入り混じる。

人間は真贋の区別がつかず、すぐに騙されてしまうが、逆にAIは偽物をすぐにみやぶって正直に答えてしまう。

プーチンは、ロシアのAI開発を促進する法案を発表し、AI開発を西側だけにさせておくのは危険と発言している。

野崎晃市(49)

アニメ『黙示録の四騎士』放映開始


アニメ『黙示録の四騎士』公式PV

TBSでアニメ『黙示録の四騎士』が放映開始というのだが、これは日本に対するメッセージを込めた題名だと思われる。

題名こそ『七つの大罪』『黙示録の四騎士』と、聖書から取られているものの、アニメの物語は聖書と全く関係がない。

中身の物語や登場人物の名前は、むしろアーサー王騎士伝説から取られていて、あとは原作者の自由な創作である。

それでも、あえて『七つの大罪』『黙示録の四騎士』と名乗るのは、陰のスポンサーから題名を指定さているのではないか。

陰のスポンサーが意図しているのは、日本は『七つの大罪』が生む、『黙示録の四騎士』の攻撃を受けるとの予告である。

米国ではアニメ『シンプソンズ』の予言が当たると話題だが、日本では宮崎駿・新海誠・鈴木央らのアニメがその役割だろう。

野崎晃市(49)

9月からコロナ新変異株が再流行

20230911.jpg
国際経済フォーラムの予定表

コロナ変異株の流行は、国際経済フォーラムが予定表を作っていて、その新しい予定表が暴露されたようだ。

当初の案では、2023年2月にオメガという最終バージョンになるはずだったが、どうも予定が大幅に狂ったらしい。

彼らの目標は、パンデミック時にWHOや国連に国家主権を譲渡させ、超国家の世界政府を誕生させることだ。

ところが、多くの国が国家主権を奪われることに難色を示したため、予定を遅らせ、何度でもパンデミックを発生させるのだ。

改定された新しい予定表では、今年9月から来年にかけ、新変種「ピロラ」BA.2.86がばら撒かれることになっている。

すでに、新変種はインドで流行の兆しが見られるというし、バイデン政権はマスクとワクチンの強制を準備している。

この予定表では、イタリア・スペイン・英国・米国などで悲惨な状況になると予告されており、再び警戒が必要である。


野崎晃市(49)

各地の山火事は放火

20230828.jpg
いつもの犯罪事前予告

ギリシャやカナダで大規模な山火事が発生し、気候変動のためとされているが、これは意図的な放火である。

ギリシャでは、四か月の間に放火犯の疑いで146人が逮捕されているが、組織的犯行による放火の疑いが濃い。

キッシンジャーは、ワクチンによる人口減少が順調に進まなければ、世界は火の海に包まれると予告していた。

放火の目的は、ゲイツが企む大気中に化学物質を撒いて太陽光を遮断する実験の、真相を隠すためである。

マウイ島でも再び火災が発生して、原住民が避難しているが、こちらは土地を安く買いたたくために焼かれている。

15分シティを建設するために、原住民を焼き殺して、土地を強制収用するのが、グレート・リセットの正体である。

野崎晃市(49)

カナダのトルドー首相が離婚

20230804.jpg
カナダのトルドー首相とソフィー夫人

カナダのトルドー首相が、18年連れ添った妻との離婚を発表したが、単に夫婦の感情がこじれただけではない。

トルドーの同性愛癖や幼児性愛癖が暴露されたのか、トルドーの政治生命が危機にあるサインかもしれない。

以前にビル・ゲイツは、軍に拘束されたとの噂が流れた後で、妻との離婚が発表されたが、財産保護のためだった。

当時ゲイツは結局、エプスタインとの関係を反省するとの宣言を条件に、軍の処刑を免れて解放されたという。

トルドーの離婚も、ゲイツと同様に背後で何らかの事件があった可能性があり、危険を感じたためと思われる。

野崎晃市(49)

WEFに乗っ取られたツイッター

20230514.jpg
ツイッターの新CEOリンダ・ヤッカリーノ

イーロン・マスクがツイッターのCEOを降りて、代わりにリンダ・ヤッカリーノという女性がCEOになったが、彼女はWEFの手先である。

最近、英国首相のスナクなど国際経済フォーラムWEFの出身者が、国家の首相や企業のトップに置き換わることが増えてきた。

マスクはWEFの批判もしていただけに、言論の自由復活に期待していたのだが、WEFに乗っ取られれば、言論の自由はもうない。

WEFのクラウス・シュワブは、各国政府に自動車の個人保有を禁止し、インターネット上の言論統制を強化するよう指令している。

移動の自由も、言論の自由も、一般大衆には必要ないというのがWEFの主張だから、ツイッターの検閲と規制は強化されるだろう。


野崎晃市(48)

米を食わずに虫を食えば

20230420.jpg
米は環境に良くない?

日本のみならず、アジアでは広く主食として定着している米だが、ついに彼らは米に狙いを定めて悪者にしだした。

小麦生産国であるウクライナでの紛争、各地で小麦畑が焼かれたり、食糧倉庫が焼かれ、小麦価格が上がった。

こうした動きは、カバール連中が、食糧危機を人工的に発生させて、黙示録四騎士を召喚しようとしているからだ。

しかし、小麦ではなく米を主食としている、日本をはじめとするアジア各国では、食糧危機を起こすのは困難である。

ついに、米作は二酸化炭素を排出しており、地球環境によくないから、減らすべきだとの提言が出始めているようだ。

米の代わりに、コオロギのような虫や人造ミートを食えとの主張で、さすがに日本人も彼らの狂気に気が付き始めた。

野崎晃市(48)

台湾地方選挙で民進党惨敗

20221127.jpg
蒋介石のひ孫、蒋萬安が台北市長当選

台湾で各地方の市長を決める選挙が実施され、与党の民進党が惨敗し、蔡英文総統は民進党党首辞職を発表した。

蔡英文総統の任期はあと二年あり、2024年までは蔡英文が続投する見込みだが、総統辞職を求める声も高まっている。

次の政権は国民党になる可能性が高いが、台北市長に当選した、蒋介石のひ孫に当たる蒋萬安に注目が集まっている。

蒋萬安はペンシルバニア大学法学部で博士号を取得し、米国で弁護士をしていた経験もあり、甘いマスクで人気を集めた。

蒋萬安の父親である蒋孝厳は、蒋経国と愛人の章亜若の間にできた双子の一人で、国民党副主席を務めていた人物だ。

家柄も学歴も立派で、頭脳優秀でイケメンな新世代のリーダーとして、数年後には蒋萬安が台湾総統に担ぎ出されるだろう。

野崎晃市(48)

傭兵会社ワグネルの新ビル

20221105.jpg
ワグネルの傭兵センタービル

ロシアで傭兵を供給する民間軍事会社「ワグネル・グループ」が、立派な傭兵センタービルを建設し、存在感を増している。

「ワグネル・グループ」を率いているのは、プーチンの側近エフゲニー・プリコジンで、元は食品会社を経営していたという。

アフリカやシリアなど紛争地域に戦闘人員を送り込むビジネスで急成長し、ウクライナ侵攻でも大きな役割を果たした。

プリコジンはすでに国防相を超える影響力を持つようになっているというのだが、この立派なビルを見ればそれも納得だ。

しかし、ロシア正規軍が部品や半導体の不足で、武器の供給がままならない時に、傭兵会社だけが肥え太るのは異常。

もしかすると、プーチンのウクライナ侵攻の真の狙いは、戦争とワクチンでロシア人を消耗して、大量削減することかもしれない。

野崎晃市(48)

韓国の将棋倒し事件の謎

20221031.jpg
韓国の将棋倒し死亡者

韓国でハローウィンに集まった若者たちが将棋倒しとなり、150名以上の死亡者と数千人の行方不明者を出した。

この事件だが、どうにも腑に落ちない疑問点が多く、事故を偽装しているが、実は計画的な大量殺人かもしれない。

まず事件現場の付近ではキャンディーが配られていたが、このキャンディーは幻覚作用のある一種の麻薬だったらしい。

さらに、若者たちはある芸能人を追っかけて、狭い路地に大勢が集まり、路地に面した店は入店を拒否したという。 

ハローウィンという祭りは、ドルイド教で生贄を邪神に捧げるための儀式であり、児童性愛者の子供狩りが行われる。

朴槿恵時代に発生したセウォル号事件も、子供が多数死亡したが、今回の事件も同じく若者が生贄とされた可能性がある。

野崎晃市(48)

イーロン・マスクがTwitter本部に現る

20221028.jpg
マスク・トランプ・ウエストが三銃士結成

イーロン・マスクがTwitter本部に洗面台を持って現れたというのだが、これからTwitterの人員整理に着手するらしい。

一時は、買収をあきらめかけたイーロン・マスクだが、Twitter社から訴訟を起こされて、逆切れ買収することになった。

現在は買収の最終調整段階で、双方の弁護団が詰めの協議をしているが、Twitterはマスクの私企業になる予定だ。

トランプは、すでに自前のSNSであるTruth Socialを立ち上げてしまったから、もうTwitterには戻って来ることはない。

しかし、やはり言論封殺にあったカニエ・ウエスト買収のParlerと共に、言論の自由のために戦う三銃士を結成する。

野崎晃市(48)

ウクライナがデジタルIDアプリ導入

20220320.jpg
ウクライナのデジタルIDアプリ「Diia」

戦闘で混乱中のウクライナだが、世界に先駆けて「Diia」というデジタルIDアプリが導入された。

この「Diia」は、デジタルID、ワクチン・パスポート、ベーシック・インカム、社会信用スコアなどが統一されたアプリだ。

これは、スイスの世界経済フォーラムが計画している「グレート・リセット」のためのもので、「獣の刻印」の一種と思われる。

これらのアプリは、すでに中国で導入され実験が進行中のものだが、中国ではそれぞれが別個のシステムとなっている。

今回の戦乱は、ウクライナに「獣の刻印」を導入すると共に、中露を金融面で統合し世界秩序を再構築する目的があるようだ。

すでに先月、北京オリンピックで中国を訪れたプーチンは、中露が共同で「アジェンダ2030」を推進する協定を結んでいる。

しかし、中露が金融面で統合するためには、それらを余儀なくさせられる、更にショッキングな事件が発生するのではあるまいか。

野崎晃市 (47)

マクロン夫人は男だった?

20211223.jpg
マクロン夫人は性転換者か?

フランスで急に話題となっているのは、ファースト・レディのマクロン夫人が、実は性転換した男だったの疑惑である。

マクロンと夫人は24歳の年の差があり、マクロンが学校の先生であった夫人に恋をして、結婚したと美談にされている。

ところが、マクロン夫人ブリジットの本名は、ジーン・ミシェル・トロニューという男性で、性転換者との説が急浮上。

もちろん、ネットで急拡散したこの陰謀論を、マクロン夫人は否定しており、名誉棄損で裁判を起こすと発表している。

だが、筆者はこれを聞いて、なるほどそれで24歳の年の差カップルなのかと、以前よりの疑問が氷解したような気がした。

というのも、秘密結社では悪魔が男も女もない中性だというので、同性愛者や性転換者が重用される傾向があるためだ。

米国のオバマ元大統領夫人も男で、立派なイチモツがある同性愛者との噂があるが、恐らくどちらも陰謀論が真実だろう。


野崎晃市(47)

閻麗夢の化けの皮が剥げる

20210715.jpg
ウイルス武漢研究所由来説を述べる閻麗夢

香港から米国に亡命し、COVIDは武漢研究所由来と発言していた閻麗夢だが、郭文貴との仲間割れで化けの皮が剥げてきた。

郭文貴や閻麗夢は、対中強硬派でトランプ顧問だったバノンが、米国へ亡命させて反中宣伝に利用しているエージェントだ。

これまで、郭文貴は閻麗夢を反中共の闘士として絶賛していたが、ここに来て突然に「閻麗夢は嘘つきだ」と批判し始めた。

閻麗夢の元々の専門は眼科医で、ウイルス研究は専門とは言えず、香港大学でも正規職員ではなく、任期付き研究員だった。

つまり、閻麗夢が主張しているような、秘密を知りうるような立場ではなく、WHOに連絡するような地位にもなかったのだ。

また、彼女は中共がヒドロキシクロロキンの有効性を知りながら、使用させていないと主張しているが、これも大嘘である。

ヒドロキシクロロキンはSARS治療にも効果があったため、中国で広くCOVID治療に使用されており、容易に病院で手に入る。

中国人ことに香港人は、こうした閻麗夢の嘘にいち早く気が付いていたので、当初より彼女をあまり相手にしていなかった。

郭文貴が閻麗夢を罵り始めたのは、反中国宣伝での彼女の利用価値がなくなったための、トカゲのしっぽ切りではなかろうか。

野崎晃市(46)

ワシントンDCがゴーストタウン化



大手メディアでは報道されないが、ワシントンDCに住むフリージャーナリストによれば、DCはゴーストタウンと化したそうだ。

毎日のようにワシントンDCの様子を動画で伝えているのは、ワシントンDCに長く住む市民ジャーナリストのリチャード氏だ。

彼によると、米軍の車両がワシントンDCに展開し、議会議事堂の周辺道路が閉鎖され、ほとんどの政府機関から人が消えた。

また、ペンタゴンに掲げられていた米国国旗も全て降ろされ、DCで数十年来発生したことのない、異常事態になっているようだ。

ホワイトハウスには米軍のヘリが出入りしているが、バイデン政権がホワイトハウスを運営している様子は見られないという。

これが、大手メディアがひた隠しにする、米国の首都ワシントンDCの真実だが、7月4日独立記念日には何が起こるのだろう?

野崎晃市(46)


ついにネタニヤフ首相が降板か

20210530.jpg
ラピド元財務相とベネット元国防相が組閣へ

イスラエルのラピド元財務相と、ベネット元国防相が組閣することで合意し、ネタニヤフ失脚の可能性が出てきた。

ラピドとベネットが組閣に成功すれば、ネタニヤフは12年にわたる首相の座から引きずり降ろされることになる。

イスラエルとハマスによる、12日間にわたるミサイルの打ち合いで、ネタニヤフは再び人気を取り戻したかに見えた。

しかし、米国の調停で停戦合意の後、パレスチナが勝利宣言し、イスラエルは沈黙という、不可解な幕引きとなった。

衝突の原因となったのは、エルサレムの岩のドームからイスラム教徒をイスラエルの警官が追い出したことだった。

このイスラエル側の突然の暴挙は、ネタニヤフが岩のドームで怪しい人身供犠の儀式を行うことだったとの説もある。

ネタニヤフは311を主導し、安倍首相に靴をなめさせて侮辱した日本の敵であり、日本にとっても早期の失脚が望ましい。

野崎晃市(46)
カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP