飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

<横田夫妻に希望が残っている> 本澤二郎の「日本の風景」(1421) H.25/10/06

★阿修羅♪ 掲示板
←元ブログにリンクします




<横田夫妻に希望が残っている>


 田中内閣が存続すれば
 意図的に拉致問題解決を遅らせている安倍内閣に怒りを覚える。


「ジャーナリスト同盟」通信 本澤二郎の「日本の風景」(1421) 2013年09月06日

<横田夫妻に希望が残っている>

 北朝鮮に拉致された横田めぐみちゃんが、10月5日49歳の誕生日を迎えたとマスコミが報道した。その日、小雨が降る房総半島の埴生の宿で、少し明るんだ柿を10個ほどもいだ筆者である。認知症の95歳になる母親を見舞うことが出来た。東芝病院で殺されて今はいない息子の正文のことを、嘘も方便よろしく「元気になってきた。おばあさんによろしく伝えるようにと言われてきた」と声を懸けると、不思議と正常な反応を示してくれた母だった。子供を奪われることがどういうことかを知る日本人にとって、夫妻の壮絶な精神状況が痛いほど理解できる。しかし、夫妻には希望が残っている。

続きを読む

現人類史上空前絶後にして前人未踏なる至高の偉大な平和統治者日本常民田中角栄氏 『文殊菩薩(ブログ版)』コメント H.25/10/03

■『文殊菩薩』(ブログ版)


 現人類史上空前絶後にして前人未踏なる至高の偉大な平和統治者日本常民田中角栄氏


通りがけ 『文殊菩薩(ブログ版)』コメント 2013-10-03(15:06) (敬称略)

「敗戦の焼け跡から
今日の日本を建設してきたお互いの汗と力
 知恵と技術を結集すれば
大都市の産業が主人公の社会でなく
 人間と太陽と緑が主人公となる

日本中の家庭に団欒の笑い声が溢れ
 年寄りが安らぎの余生を送り
 青年の目に希望の光を
輝く社会をつくり上げたいと思う」

田中角栄「日本列島改造論」結びの言葉

脅威の男・田中角栄その2

http://www.youtube.com/watch?v=HvYQWvDqs48


2013-10-03(15:06) : 通りがけ

【注目記事】 『永田町謀略録「政治家の殺し方」 田中角栄(元首相)編』  暗黒夜考 H.24/12/08

■暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~


【注目記事】 『永田町謀略録「政治家の殺し方」 田中角栄(元首相)編』


暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~ 2012年12月08日


今回は”ホンモノ”の政治家たる田中角栄が、宗主国アメリカの意に反して、自らの手で日中間の国交正常化を果たすと共に日本独自のエネルギー政策を目指した結果、如何にして「政治的抹殺」をされたかを綴った『週刊大衆』記事を取り上げさせていただいた。


本件については既出の内容が多く、すでにおおよその内容についてご存知の方も多いであろうゆえ、敢えて小生のコメントは不要であろうが、今も昔もアメリカに睨まれた政治家が辿るのは同じ道である。


「陸山会事件」にて、田中角栄同様、「政治とカネ」という司法・マスコミらによる”集団リンチ”にてその政治生命を絶たれる瀬戸際に追い込まれた小沢一郎代表が、これを何とか無事に潜り抜けたのも、本人の類稀なる”胆力”と共に、田中角栄の公判すべてを傍聴してきたことにより得た教訓があったからこそであろう。

続きを読む

作り事の話をしても、嘘はすぐ、ばれる 「オヤジの知恵」 早川茂三 集英社インターナショナル [良書紹介]

[良書紹介]

「作り事の話をしても、嘘はすぐ、ばれる」



 「オヤジの知恵」 早川茂三 集英社インターナショナル

「オヤジの知恵」 早川茂三 集英社インターナショナル(amazon.co.jp)


 作り事の話をしても、嘘はすぐ、ばれる

「嘘はだめだ。作り事の話をしても、人はすぐ嘘を見破る。やはり、自分の実体験を下敷きにして、そこから話を進めたらいい」 (『捨てる神に拾う神』六二頁)

「ああ、うう、ええ、そのお」と連発し、ああうう宰相と揶揄された内閣総理大臣がいる。
 土の匂いがする敬虔なクリスチャンの大平正芳だ。党内抗争に疲れ、過労がたたって、昭和五十五年六月、戦後初の衆参両院同日選挙のさ中に死んだ。享年七十歳。壮烈な〝戦死〟である。

 角栄と刎頸の友だった故人は、田中内閣で外相を務め、日中国交正常化の牽引車になった。ところが、国会答弁は一言目にああ、二言目にううで、面白さに欠け、退屈きわまりない。それを首相に言ったら叱られた。「あれでいい。国務大臣の答弁は国家意思だ。わずかな誤りも許されない。大平君の答弁速記録は、余分なああ、ううが全部カットされている。内容は渾然一体で余すところがない。お前も一度、読んでみろ」。これには参った。取り寄せて熟読したが、事実関係、数字の正しさはもちろん、答弁の起承転結や論理的な整合性に瑕疵もない。自己完結した小論文である。お見事としか言いようもないが、大衆向けの演説は別ものだ。

 演説の評価に雄弁がある。雄弁といえば、絢爛華麗な形容詞を繰り出して、聴衆をうっとりさせるものと思われがちだが、そうではない。

 具体的な中身のないレトリックは不要である。本当の雄弁は、相手をわくわくさせる。感動させる。心を把える。元気になって、やる気が出る。それが雄弁の実体だ。

続きを読む

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP