飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

エジプト、最大規模の反政府デモ モルシ大統領の退陣要求  東京新聞 Tokyo Web H.25/06/30

tonp


 エジプト、最大規模の反政府デモ モルシ大統領の退陣要求


東京新聞 Tokyo Web 2013年6月30日 20時37分

(東京新聞 Tokyo Web)6月30日、エジプト・カイロのタハリール広場で、モルシ大統領退陣を訴える反政府勢力(AP=共同)

【カイロ共同】エジプトのモルシ大統領が就任1年を迎えた30日、反政府勢力は「反乱」運動と銘打ち、首都カイロの大統領宮殿周辺やタハリール広場など全土でモルシ氏退陣を求める大規模デモを実施した。政権発足以来、最大規模の反政府デモとなる見込みで、政権にとって大きな試練となる。大統領支持派との激しい衝突も懸念され、軍は厳戒態勢を敷いた。

 初の民主的な選挙で大統領に選ばれたモルシ氏は、高い支持率を背景に政権運営を開始。だが強権的な政治手法や経済悪化により国民から「期待を裏切った」との批判が集中した。

市民以外に最高裁の犯罪に声を上げられる者はいない ryuubunfanのジオログ H.25/06/29

ryuubunfanのジオログ


 市民以外に最高裁の犯罪に声を上げられる者はいない


ryuubunfanのジオログ 2013年6月29日(土)

【朝のメッセージ】市民以外に最高裁の犯罪に声を上げられる者はいない
 一市民Tさんの最新のブログは胸を締め付けるものがある。最高裁の架空審査員の犯罪を誰も追及しようとしないという思いの激白だ。

 正にその通りである。今一市民Tさんが毎回の記事更新を止めてしまったら、もう最高裁の犯罪追及は完全に途絶えてしまう。これほどに決定的状況が示されているにも拘らず、見事に無言である。

 一市民Tさんは外国特派員協会にも見事にまとめた資料をCDRにして提供した。80枚も作った。外国特派員協会での講演もあるかと期待したが、その後何の動きもない。ウォルフレンも太鼓判を押したのである。

 具体的にここがおかしいという反論でもあればいいのだが、どこからも全く聞こえてこない。外国特派員協会ですら事の大きさにたじろぐという事であろう。

続きを読む

1650 ・検察・司法ファッショの元を作ったのが、吉永・元検事総長ではなかったですか 生き生き箕面通信 H.25/06/29

生き生き箕面通信


 検察・司法ファッショの元を作ったのが、吉永・元検事総長ではなかったですか


生き生き箕面通信 2013-06-29 07:05

おはようございます。
生き生き箕面通信1650(130629)をお届けします。

・検察・司法ファッショの元を作ったのが吉永・元検事総長ではなかったですか

 「巨悪は眠らせない」という有名なフレーズを放った元検事総長・吉永祐介氏の訃報が、昨日6月28日の各紙夕刊で明らかにされました。亡くなったのは6月23日。親族だけで葬儀を済ませてから、同27日に公表されたわけです。

 大手紙の昨日の夕刊が吉永氏にたてまつった異称は、「ロッキード事件やリクルート事件などを指揮し、『特捜検察の顔』と呼ばれた」というもので一致していました。あたかも「正義の味方・検察」を一身に体現した「遠山の金さん」のような位置づけでした。

 吉永氏に対しては、僕は真逆の評価をします。今日の司法・検察ファッショの起点となった人物とみなしています。

 吉永氏は、田中角栄総理(当時)を逮捕して総理大臣の座から引きずり降ろした時の主任検事として、ロッキード事件全体を指揮しました。

 この時に使ったのが、「嘱託尋問」という方式でした。この方式は、田中氏が死去したあとになって、最高裁が違法と判断したいわくつきの捜査手段です。

 吉永氏をトップとする捜査陣は、アメリカにいるロッキード社のコーチャン氏らを尋問することが欠かせなかったのですが、アメリカにいるコーチャン氏を取り調べることはできず、このため日本の刑事訴訟法では認められていない「嘱託尋問」をアメリカの裁判所に要請、証言を取りました。

 これを実行するために、日本の最高裁は、「証言を理由に公訴されることはない」という宣明書をわざわざ出したほどです。最高裁の判例では、「検察官の不起訴(起訴猶予)の約束に基づく供述は証拠能力がない」となっていたにもかかわらずです。それを自ら破って”取り引き”を可能にさせたのです。

 つまりこの時点で、田中氏を有罪にするために、検察と最高裁が手を結んだといえます。はじめに「有罪ありき」の捜査を可能にする道を開いた”画期的な”先例をつくったわけです。

続きを読む

「大震災後に見せた日本人の秩序正しさを、海外メディアは素晴らしい自己抑制力だと勘違いして報道したが、実際は従属に慣れた奴隷の習慣だった。」 新井信介 「京の風」 H.25/06/28

■ 新井信介「京の風」


「大震災後に見せた日本人の秩序正しさを、海外メディアは素晴らしい自己抑制力だと勘違いして報道したが、実際は従属に慣れた奴隷の習慣だった。


 なぜノーと言えないのか?
 答え。
 日本人の意識は、自立していないから、です。


新井信介 「京の風」 2013年6月28日 18:31

植田さんのHP。必見です。 http://8706.teacup.com/uedam/bbs

 ミウラハイジさんのツイッターから。
 https://twitter.com/mimurahaihai

 * 「Haiji Mimura ?@mimurahaihai 6月26日
 大震災後に見せた日本人の秩序正しさを、海外メディアは素晴らしい自己抑制力だと勘違いして報道したが、実際は従属に慣れた奴隷の習慣だった。放射能汚染の後にも動かない日本人を見て、さすに海外メディアも勘違いに気づいた。日本人を煽る報道を始めたが、それでも行動した日本人は少なかった。」

植田氏いわく:

たとえば、東大の学者は、本来は、頭がいいはずなのに、なぜ、放射能に関しては、アホになるのか?
 答えは、知と意識は、分離しているから、です。

 知とは、頭です。
 頭では、放射能はアブナイ、と理解してますが、日本学者村の一員としては、政治の指図にノーとは言えない、と。
 ノーと言えない、というところが、意識の問題です。

 なぜノーと言えないのか?
 答え。
 日本人の意識は、自立していないから、です。

 なぜ自立していないのか?
 この疑問になると、日本人の思想史の総点検が必要になります。
 同時に、西洋人の思想史の総点検が必要になります。

 どちらも出来るほどの時間を持っている日本人が、どれだけいるでしょうか?
 多分、皆無、です。

<マンデラとオバマ> 本澤二郎の「日本の風景」(1329)

★阿修羅♪ 掲示板

<マンデラとオバマ>


「ジャーナリスト同盟」通信 本澤二郎の「日本の風景」(1329) 2013年06月29日

<マンデラとオバマ>

 危篤の南米元大統領のネルソン・マンデラのもとに、現役の黒人大統領のバラク・オバマが走った。しかし、最後の出会いはなかった。家族の意思に従うしかなかったオバマである。アパルトヘイトという人種隔離政策を打倒したマンデラの政治闘争は、20世紀の地球史に燦然と輝いている。白人の暴政を排除した戦いは、それこそ死闘そのものだった。彼はテロを排除した。民衆による民主革命で、白人至上主義を打倒した。

 そんなマンデラが、オバマのアメリカ革命を押し上げたのであろう。危篤のマンデラに最期の別れをしたい、との思いが、今回のアフリカ外交の隠れた理由であったろう。

続きを読む

「この顔にピンときたら。。。」 ~”A級売国奴”竹中平蔵が年金マネーの国外流出を画策~  暗黒夜考 H.25/06/22

■暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~


「この顔にピンときたら。。。」 ~”A級売国奴”竹中平蔵が年金マネーの国外流出を画策~


暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~ 2013年06月22日




これが日本に蔓延る”病巣”たる売国奴の姿である。


安倍政権のブレーンたる”A級売国奴”竹中平蔵が鎮座し、「産業競争力会議」にて行なっている所業は、日本の国益・富をグローバル資本に差し出すも同然の売国政策である。


このいかがわしいこと極まりない会議に名を連ねるのが、竹中平蔵以外に、ローソン・新浪剛史や楽天・三木谷浩史らであることをみれば、ロクでもないことばかり議論されていることは想像に難くない話であろう。


「日本を取り戻す」


昨年暮れの衆院選にて勝利し、復権した安倍自民党が掲げたスローガンは「日本を取り戻す」である。


一般的にこのスローガンは、民主党政権が滅茶苦茶にした「国民生活」を取り戻すかのように報じられているが、安倍晋三とその取り巻き連中が取り戻そうとしているのは残念ながら「国民生活」などではない。


即ち、連中が取り戻さんとしているのは、民主党への政権交代で失われた「旧体制」「従前の利権構造」である。

続きを読む

うつは病気なのか、薬によってつくられたのか  Gendai.Net H.25/06/27



 うつは病気なのか、薬によってつくられたのか


 借金や失業、失恋などで気分が落ち込む、やる気がなくなるというのは当たり前。それを異常と考え医師や薬で治してもらおうというのが間違いです。


「精神薬を飲んだところでうつは改善しないどころか、禁断症状と脳の損傷を生む」


Gendai.Net 2013年6月27日 掲載

 糖尿病や脳卒中などと並び、今や国民病に数えられる精神疾患。特にうつ病は患者が激増しているが、「単なるわがまま」と思われるケースも少なくない。うつ病は他人にわかりづらい病気というが、「好きなことはできても嫌なことができないのもうつ病」とまで言われると、正直、首をかしげたくなる。そもそも本当にうつは病気なのだろうか? 向精神薬などの断薬・減薬に特化した診療を行う「TOKYO DD Clinic」の内海聡院長に聞いた。

「確かにうつという状態は存在しますが、借金や失業、失恋などで気分が落ち込む、やる気がなくなるというのは当たり前。それを異常と考え医師や薬で治してもらおうというのが間違いです。私に言わせれば、うつは病気ではなく、ただのノイローゼであったり、栄養や化学物質的な問題であったり、社会的ストレスによるものでしかありません」

続きを読む

米英仏イバビロンはトルコ・ブラジルに続きエジプトの傀儡政権を失うようである、ペンタゴンも中露が押さえたようである。 ★阿修羅♪ 掲示板 H.25/06/28

①阿修羅掲示板

 米英仏イバビロンはトルコ・ブラジルに続きエジプトの傀儡政権失うようである、
 ペンタゴンも中露押さえたようである。

http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/460.html
★阿修羅♪ 掲示板 ポスト米英時代 2013 年 6 月 28 日 23:18

イイブリックスはエジプトで大規模デモを起こしてくそじじいの傀儡政権を倒すかトルコのように寝返るを迫っているようである。

トルコがシリア戦争詐欺を降りた事でくそじじい側はサウジ・かタール程度となり米国もペンタゴンを良識派が押さえたようで

連中は世界的には風前の灯火である。

そのとばっちりをもろに受けるのが日本だが連中が気の済むまで殴らせて体力を奪えばいいのでありロッキーのテーマでも聞き

ながら立ち続ける事が大事である。

普通に働き普通に余暇を楽しみ偽キムチ政府の悪政を口先で文句を言い続ければいいだけでそれしかできないのだからそれを愚直

にやり続ける事である。

そうすれば軍事はロシアが金融は中国が連中と戦ってくれるから日本は放射能を垂れ流されながら悪法をどんどん立法されながら

それでももう駄目だとは思わず15ラウンドまで立ち続けて連中が殴り疲れてダウンするのをじっと待つ事である。

ロッキーのモデルはチャックウェップナーだがそれはそれはみっともない殴られぶりだったがモハメドアリが最後に半べそをかいた

のを今でも覚えているが今度は日本がチャックのように立ち続ける番である。

なでしこが明大ラグビーが氷河期ジャパンが奇跡の大逆転をしたように我々も奇跡を起こすのである。

しんどいが簡単である。

国民の8割がNHKの解体を望み若者の3割がテレビを見ない  simatyan2のブログ H.25/06/26

simatyan2のブログ


 国民の8割がNHKの解体望み 若者の3割がテレビを見ない


simatyan2のブログ 2013-06-26 09:05

面白い調査結果が出ています。

大手政治経済系SNS「my日本」が行った調査で、「NHKを解体すべき」と考える
人が86%に上ることが判明したのです。

simatyan2のブログ

simatyan2のブログ
http://www.tax-hoken.com/files/572/9daec870de1eba31bb4aadf81241bbb5.png

http://www.tax-hoken.com/news_aHywcwuc5i.html

「解体されるべき」が86%

が断然トップで

「問題はあるが改善の余地がある」12%、
「民放と比べるとまだ良い」2%

などの回答は少数にとどまっているのが興味ぶかいですね。

まあ、
・見ていなくても受信料を強制的に徴収する、
・職員の年収が高すぎる(半分に減らしても一般人よりまだ高い)
・偏向報道が過ぎる、

など問題点の多いNHKですから当然の結果かもしれません。

続きを読む

生活、森ゆうこ議員の『日本を破壊する5つの罠』出版記念パーティーに出席  かっちの言い分 H.25/06/27

■ かっちの言い分


 生活、森ゆうこ議員の『日本を破壊する5つの罠』出版記念パーティーに出席


かっちの言い分 2013/06/27 23:04

画像
(クリックすると大きくなります)

昨日(6月26日)は、生活の党の森ゆうこ議員の『日本を破壊する5つの罠』出版記念パーティーに、新幹線に乗って出席した。普段、この手のパーティーには遠路中々出席は出来ないが、参議院選挙の資金の足しにしてもらいたいという思いが強い。この日は雨の中、会場の部屋が満員となる盛況であった。出版パーティ―となっていたが、安倍首相の問責決議が可決し、参議院選挙への決起集会のような雰囲気となった。

生活からは、小沢代表、鈴木衆議院議員(幹事長)、広野参議院議員、村上衆議院議員、小宮山衆議院議員(司会進行)、 主濱参議院議員、三宅前衆議院議員も駆けつけた。他の著名な出席者としては、日本一新の会の平野元議員、『健全な法治国家のために声をあげる市民の会』の代表の八木啓代女史、小沢遼子女史が檀上で挨拶を行った。

冒頭、小沢代表からは、森議員を高く評価している話が述べられた。他の生活の議員がたくさんいたので、かなり抑えた言い方ではあった。地元新潟でのサポーター大会での小沢代表の話ぶりは、以下のWEBを見るとベタ褒めで、聞いていてその思いに触れて涙が出てきそうな雰囲気であった。森議員が検察の罠を国会で追及してくれて、自分の(政治生)命の恩人とも言える人と考えているように聞こえる。また将来、森議員に英国のサッチャー首相のようになって欲しいとまで期待している。



小沢代表は、今のご時世ではセクハラの言葉になると断りながら、森議員が「男勝り」の仕事をしていると言い、参議院選挙後に必ず戻ってきてほしいと述べた。今回は3期目への選挙となるが、自由党の時も今の生活程度しか知名度が無かったが当選した。2期目の民主党時代の時の選挙も厳しかったが当選した。今回は、全国で民主党と協力があればかなり勝てるはずであるが、森議員の選挙区にも民主党から出馬する。不本意であるが、そこを何とか乗り切ってほしいとの思いが述べられた。

続きを読む

鳩山元首相正当発言叩く偏狭ナショナリズム報道  植草一秀の『知られざる真実』 H.25/06/26

■ 植草一秀の『知られざる真実』.


 鳩山元首相正当発言叩く偏狭ナショナリズム報道


植草一秀の『知られざる真実』 2013年6月26日 (水)

人気ブログランキングへ

51uxhaslpml__ss500_7月4日に拙著

『アベノリスク
-日本を融解(メルトダウン)させる7つの大罪-』
(講談社)

を上梓します。




http://goo.gl/xu3Us

新著の出版に際して、

7月7日(日)に東京・渋谷の

TKP渋谷カンファレンスセンターにおいて、

新著刊行講演会を開催いたします。

続きを読む

「ブラック企業大賞2013」 ノミネート企業8社の“行状” Gendai.Net H.25/06/27



「ブラック企業大賞2013」
ノミネート企業8社の“行状”


 2012年の大賞は東京電力、一般投票で選出される市民賞にはワタミ輝いた


Gendai.Net 2013年06月27日 15:49 更新

 弁護士など労働問題のエキスパートが実行委員を務める「ブラック企業大賞 2013」のノミネート企業が27日、都内で発表された。不名誉な賞にノミネートされた企業と選考理由の概要は以下の通り。

1 ワタミ(株)

 08年6月、入社から2カ月しかたっていない正社員が、厚生労働省が定める過労死ライン(月80時間の残業)をはるかに上回る141時間の残業を強いられ自殺。12年2月に労災認定されたが、創業者の渡邉美樹会長は遺族に対して謝罪や面会を拒否している。

続きを読む

この記事見たら、東電を叩き潰すしかないでしょ! ハイヒール女の痛快日記 H.25/06/28

ハイヒール女の痛快日記 0717


 この記事見たら、東電叩き潰すしかないでしょ!


ハイヒール女の痛快日記 2013.06/28 [Fri]

はじめまして!東京ルミックスです。
ハイヒールでかかと落とし&脳天キックをブチかました!?




東電が和解方針拒否 飯舘・長泥被ばく不安への賠償

東京電力福島第一原発事故による福島県飯舘村長泥地区住民の被ばくへの不安に対する賠償を認めた原子力損害賠償紛争解決センターの和解方針を、東電側が「(住民への)権利侵害があったと認めることは困難」として拒否していたことが、26日、分かった。同日、住民を支援する原発被災者弁護団が都内で記者会見し、明らかにした。 

同弁護団によると、センターは5月までに、放射線量が高くなった平成23年3月15日以降、長泥地区に2日間以上滞在した住民に50万円、妊婦と18歳以下の子どもには100万円を支払う和解案を提示していた。東電側は26日、被ばくと健康影響に関する科学的根拠がないとした上で、「本事案にとどまらない影響があり得ることから受け入れは困難」と回答した。 

鴫原良友行政区長(62)は「常に被ばくへの不安はつきまとう。東電は住民の声に耳を傾けてほしい」と訴えた。長泥地区は現在、放射線量が高い「帰還困難区域」だが、原発事故後は計画的避難区域の指定に基づく避難が始まるまでの約二カ月間、多くの住民がとどまっていた。 

福島民報 6月27日(木)10時8分配信


超酷くない?この記事を見たら東電の無責任さに日本国民として天誅を下すべきだ。もはや、残された道は、東電を叩き潰すしかない!さすがに怒りに胸が打ち震えた。私は元々、福島原発事故被爆者の現実と、

ジョン・スタインベックの「怒りの葡萄」をダブらせて見ていた。

この小説はハリウッド映画にもなったので、ストーリーは殆どの人が知ってるだろうが、大規模資本主義農業の発展と砂嵐で農地を失った農民が、

オクラホマを捨て、カリフォルニアに移り住む物語だ。

しかし、カリフォルニアには、同様のオクラホマ農民が多く流れ込んでおり働き場所もない。さらには、労働者たちを組織しようとする人間は、容赦なく地主たちに殺される。このシチュエーションは、

オクラホマ農民を福島被爆者に当て嵌めたらそのマンマだ。

「怒りの葡萄」は当時、政治色の強い社会主義小説と批判され、保守・富裕層から目の敵にされたという。福島被爆者も政治に翻弄され続けている。この現実までもクリソツだ。

保守・富裕層=安倍政権・東電、日本国民でこの現実を赦せる人がいるか?

子供や孫だけでなく家族全員が被曝者になってる福島県民の恐怖を、他人事のように冷ややかな視線で眺めている、日本人そのものの姿勢が問われているのだ!

身のまわりの放射線量が気になる方に【エアカウンターEX】


最初の1票はここだよ。
にほんブログ村 OL日記ブログへ
こちらにも1票お願いね!
banner001.jpg

FC2 Blog Ranking

 

【合衆国株式会社設立】 と 【世界人民奴隷化】の経緯 そもそもOPPTとは何か、その歴史的由来  ほんとうがいちばん H.25/02/08

ほんとうがいちばん


【合衆国株式会社設立】 と 【世界人民奴隷化】の経緯 そもそもOPPTとは何か、その歴史的由来


 米国は、コロンビア地方の企業


ほんとうがいちばん 2013/02/08 16:26

画像




2013年2月7日
GFLサービ ス さんより転載

http://removingtheshackles.blogspot.be/search?updated-min=2013-01-01T00:00:00-05:00&updated-max=2014-01-01T00:00:00-05:00&max-results=50

1.   1871年の法律米国は、コロンビア地方の企業になった。

2.   1913 年に米国の連邦準備制度が導入され、議会と財務省から貨幣の製造権が剥奪された。連邦準備銀行は、私的な銀行で、米国ではない外国の投資家たちが所有して いる。私的な連邦準備システムの一部ではない中央銀行はほとんどなく、イラン、キューバ、及び北朝鮮にしかない。

続きを読む

<国家主義の恐怖> 本澤二郎の「日本の風景」(1328) H.25/06/28

★阿修羅♪ 掲示板

<国家主義の恐怖>


 孤立する日本財閥


 日本財閥は、既に韓国財閥に競争力で敗北してしまっている。
 韓国も中国も、過去を清算しようとしない日本財閥など用などないのだ。


「ジャーナリスト同盟」通信 本澤二郎の「日本の風景」(1328) 2013年06月28日

<国家主義の恐怖>

 ほとんどの国民は国家主義の恐怖を理解していない。ごく普通の主婦でも「中国の軍拡には、日本も対応しよう」と安倍・国家主義路線に塩を送っていることに最近、気付かされた。「相手が銃を持ったら自分も」という危険な論理だ。過去を学んでいないせいだ。これは厳しい。史上空前の大惨事の処理に50年、100年もかかる、というのに関西電力は、昨日(6月27日)フランスからMOX燃料を搬入した。

続きを読む

2013/06/24 「日米同盟関係をより強固に」  IWJ

IWJ


 2013/06/24 「日米同盟関係をより強固に」
 リチャード・アーミテージ氏、マイケル・グリーン氏、ジョセフ・ナイ氏ら「ジャパンハンドラー」と加藤良三元駐米大使、岡本行夫氏らが「日米安保研究会」を発足


IWJ 2013年6月28日 23:20

 アーミテージ氏、マイケル・グリーン氏、ジョセフ・ナイ氏、いわゆる「ジャパン・ハンドラー」と呼ばれる米国の知日派が一堂に会し、日米関係の今後を話し合った。6月24日(月)、東京都港区のホテルオークラ東京別館2階「オーチャード」にて、笹川平和財団主催「日米安全保障研究会」記者会見が開催された。


 「日米安全保障研究会」は、昨今の東アジア・太平洋地域における安全保障環境の急激な変化を受けて発足されたという。約8時間にわたって第1回会合を開いた後、18時から18時45分まで記者会見が行われた。会見には、約50名の報道関係者が集まったものの、カメラの数はIWJを入れて3台ほどしかおらず、その後の新聞やニュースなどでもあまり報じられていない。

続きを読む

アメリカ政府の聖人ぶった仮面が剥がれた後の新たな始まり マスコミに載らない海外記事 H.25/06/26

■マスコミに載らない海外記事


 アメリカ政府の聖人ぶった仮面が剥がれた後の新たな始まり


 アメリカ政府が香港によって辱めを受けているのを、世界は喜んでいる。単なる都市国家が、アメリカ政府に肘鉄を食らわせたのだ。


マスコミに載らない海外記事 2013年6月26日 (水)

Paul Craig Roberts
2013年6月25日

アメリカ政府と、その売女マスコミが、エドワード・スノーデンを巡って繰り広げている大騒ぎを理解するのは難しい。ずっと前から国家安全保障局(NSA)が、長年、令状無しで、アメリカ国民と世界中の人々の通信をスパイしていることは知っていた。世界中で盗聴した通信を蓄えておく目的で建てられた、ユタ州の巨大なNSAビルの写真は何度も公開されている。

一般人には、ウイリアム・ビニーや他の内部告発者達が暴露していなかった一体何をスノーデンが暴露したのか良くわからない。恐らく、違いは、スノーデンには彼の言い分を証明する文書があり、それで、いつもの嘘という事実を否定するアメリカ政府の能力を無力にしてしまっているわけだ。

アメリカ政府が言うたわごとの理由がなんであれ、それが決してアメリカ政府の為になっていないことは確実だ。スノーデンの暴露よりも、遥かに興味深いのは、真実を語る人物を、ワシントンのシュタージから守るという他の国々の政府による決定だ。

続きを読む

キョロちゃん三連勝も見えてきたかな 遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版) H.25/06/01

遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版)


 キョロちゃん三連勝も見えてきたかな


遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版) 2013/6/26(水) 午前 0:35
(出典) 生きる力 "ゲンマイ"


イメージ 1



皆さんこんばんは。引き続きの記事更新です。国立感染症研究所が、風疹の最新データを更新していま

したのでチェックしてみたところ! 減り始めております。テレビや新聞では、「累計患者数」のことばかり

わざと言っていますが、少しの新規患者数でも累計が増えるのは当たり前の話で、あの数字のトリック

に騙されてはいけません。この週単位のグラフをごらんいただければおわかりのように、キョロちゃん

風疹完全無力化無害化オペを実施してから、新規感染者数が減少し始めております。

http://www0.nih.go.jp/niid/idsc/idwr/diseases/rubella/rubella2013/rube13-24.pdf



この急激な減り方のカーブでいきますと、あと1か月少々すれば、新規感染者はほとんどいなくなる事

になりますね(祝)これだけの客観的証拠を見ていただければ、チームロケット十八番の荒唐無稽な

オペレーションが、荒唐無稽どころか、「高等無形」な戦略であることがおわかりいただけると思います。

しかもキョロちゃんなら、子供から大人まで誰でもイメージング出来ますよね。鳥インフルエンザに始

まり、コロナウイルス、そして風疹ウイルス、こうなりゃエイズウイルスもキョロちゃんやる気満々の

ようですので、アフリカや東南アジアを中心に蔓延しているこの人工ウイルスを、一発で仕留めようと

考えております。森永さーん、この人類救済プロジェクト、バックアップしてくれないかなぁ!?(笑)

とにかくみんな、会社での風疹ワクチン集団接種とか絶対に受けるなよー!!! あれはヤラセ!



米国の呆れた「人道主義」  陽光堂主人の読書日記 H.25/06/01

 陽光堂主人の読書日記


 米国の呆れた「人道主義」


陽光堂主人の読書日記 2013-06-28

東京新聞には、元外務省主任分析官・佐藤優氏による「本音のコラム」が掲載されています。本日付のコラムのタイトルは「人道主義」で、東京に短期出張している某情報大国の元対外インテリジェンス機関幹部の話が掲載されています。

 この幹部は、元CIA職員エドワード・スノーデン氏の今後について次のように予測しています。

 「米国はスノーデンの裏切りを絶対に許さない。スノーデンは恐らく中南米に亡命するであろうが、少し時間をかけてCIAはスノーデンを拉致し、米国に連れ戻す」

 米国は北朝鮮と同じで、他国に勝手に押し入り、拉致するという国家主権無視を平気で行います。パパブッシュは、米軍をパナマへ派遣し、ノリエガ将軍を拉致し去っています。麻薬の配分を巡ってのトラブルで、ご立派な振る舞いに言葉もありません。

 こうした無法国家ですから、米国はスノーデン氏を許すことはないでしょう。そしてその後どうなるか?

続きを読む

ワタミ渡辺会長の手紙は選挙違反か Gendai.Net H.25/06/25



 ワタミ渡辺会長の手紙は選挙違反


早くも「会社ぐるみ選挙」の不安


Gendai.Net 2013年6月25日 掲載

日刊ゲンダイ 7月の参院選に自民党から出馬する居酒屋チェーン「ワタミ」の渡辺美樹会長(53)の手紙が、「公選法違反ではないか」と騒ぎになっている。手紙は、ワタミが経営する弁当宅配サービス「宅食」の利用者に、渡辺会長が送ったもの。

「ワタミの宅食 お客様各位」と表題がつき、〈私、渡邉美樹はこの度、自民党の全国比例代表候補として公認されました〉などと、参院選に出馬することを詳細につづっている。ネット上では「参院選の公示前だから公選法違反じゃないか」と批判が飛んでいるのだ。

 果たして公選法に違反しているのか。
「公選法129条は、選挙期間中以外に“選挙運動”することを禁じています。ただし“政治活動”は認められている。問題は、その手紙が選挙運動なのか、政治活動なのかです」(総務省選挙課)

 公選法違反かどうかの判断は難しそうだが、早くも心配されているのは、この調子では、前代未聞の「会社ぐるみ」選挙になりかねないことだ。ワタミグループの全従業員6000人が選挙に駆り出されるのではないかとみられている。

「選挙になったら、朝から夜まで休日もなく、渡辺会長の当選のために選挙運動をやらされることになるのではないか。なにしろ、全社員に配布される会社の理念集には『365日24時間死ぬまで働け』『出来ないと言わない』と書かれている。渡辺会長も雑誌のインタビューで『ぶっ倒れようが、とにかく1週間全力でやらせる』と平気で答えています。26歳の女性社員は飛び降り自殺に追い込まれている。いまから社員は憂鬱になっています」(ワタミ従業員)

 ワタミ広報は、渡辺会長が出した手紙についてこう言う。
「投票を呼び掛けたり、立候補表明などにかかる内容でないことはご理解いただけると思います」

 社員を酷使する「ブラック企業」だと批判されているワタミ。どんな選挙戦をやるのか、選挙に社員を使うのか、有権者はしっかりチェックすべきだ。


※ この貴重な媒体を応援しよう!
ゲンダイオンライン
ゲンダイネット


文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP