fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

ロシアと中国が単一通貨を検討

20220317.jpg
ルーブルと人民元が統合される?

ロシアのウクライナ侵攻に伴う経済制裁で、ロシア国債デフォルトによる金融破綻が近いと囁かれている。

そこで、金融破綻によるルーブル大暴落の後は、なんと中国とロシアが単一通貨になる可能性が検討されているという。

すでに、ロシアではVISAやMASTERカードが使用できなくなり、代わりに中国の銀聯カードへの移行が進められている。

さらに、ロシアは国際間決済システムSWIFTからも排除されるため、中国の決済システムCIPSへの移行も始まっている。

ユーラシア経済連合EAEU加盟国のベラルーシ・アルメニア・カザフスタンなども、新通貨圏への加入を検討中とのこと。

ただし、中国とロシアの単一通貨は、金本位制ではなく、金属・石油・天然ガスなどの資源バスケット制になる模様だ。

折しも、サウジは石油取引を人民元で決済すると発表し、米ドルの石油取引における独占的な地位は崩壊しつつある。

ここのところ、人民元は対日本円レートでも価値が上昇傾向にあり、国際通貨としての覇権を米ドルと争うことになりそうだ。

野崎晃市 (47)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP