fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

「町長が市民に受け入れせずと表明しました」 南大隅町石畠総務課長 「生きる力 “ゲンマイ”」 H.24/08/28

■生きる力  ゲンマイ


「町長が町民に受け入れせずと表明しました」 南大隅町石畠総務課長
…知人が取材で確認したと聞き安心しました。


生きる力 “ゲンマイ” 2012.08.28 Tue

ホームページには
子や孫と一緒に暮らしていける町づくりにチャレンジ!と町長あいさつがあります。
未来を背負っている子供たちに恥じる事のないよう私達大人が正しい生き方を
示さなければならない。
森田町長さん大隅町・九州・そして日本を救ってください。

8・27九9




南大隅町長 森田俊彦8・27九10

町長あいさつ
子や孫と一緒に暮らしていける町づくりにチャレンジ!


8・28,,1.....8・28,,2

 現在の南大隅町は、課題山積という状況といっても過言ではありません。これらの課題をひとつひとつ解決していくにはまず、その課題の根元である「急激な人口減少」に歯止めをかけることが、ほとんどの解決策の糸口となるであろうと考えます。
 一口に人口減少に歯止めをといってもさまざまなアプローチがあろうかと思いますが私は第一に「経済基盤の確立」を掲げます。生産年齢といわれる働き手の世代がこの町で生活していけるような、また就労世代がこの町での生活設計が描けるだけの経済環境を創出することが「この町に暮らしてゆける」、「この町に住んでみよう」と定住を誘引し、それによって人口減少に歯止めをかけ、高齢化率の上昇を緩和する一番の戦略と位置付けています。
 南大隅町は北緯31線が通る九州本島最南端の町で温暖な気候と山紫水明手付かずの自然、三方を豊饒の海に囲まれた半島先端部という地理的条件の中にあります。また、この風土が育んできた情緒豊かな人間性があり、これらを活かした「ここでしかとれない産物」、「ここでしか作れない商品」が必ずあると思います。それを農商工が連携し、さらに価値の高いものへと押し上げていくことが具体的な突破口の一つではないでしょうか。
 冒頭でも述べましたとおり、南大隅町が抱える課題は福祉、交通対策、災害対策、医療体制、森林荒廃など多岐におよびますが、「経済基盤の確立」という一点突破から始まり、それが諸問題解決という全面展開につながることを目指し、「町民のみなさんの目線に立ちながら」いろいろな取組にチャレンジしていく所存です。
 町民のみなさまはもとより、本ページをご覧になられた出身者のみなさま、またこの町に興味をもったみなさまと力を合わせて邁進していきます。



8・27九1
8・27九2
8・27九3
8・27九4
8・27九5
8・27九6
8・27九7
8・27九8

8・28,,1
8・28,,2


コメントの投稿

非公開コメント

No title

この人いい相(顔)しているね。違うね。
カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP