fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

台湾震度6、人工隕石から狂犬病、東京で人工地震雲と雨、パレスチナがオバマに激怒、ブルービーム計画の失敗を認めるべきである ★阿修羅♪ 掲示板 H.25/03/27


①阿修羅掲示板
 台湾震度6、人工隕石から狂犬病、東京で人工地震雲と雨、
 パレスチナがオバマに激怒、
 ブルービーム計画の失敗を認めるべきである


http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/846.html
投稿者 ポスト米英時代 2013 年 3 月 27 日 16:58

米英バビロンは2012にあるようにチャべスが遺言を遺したようにショックドクトリンとして地震・津波・寒波・熱波・竜巻

を起こして世紀末的天災を起こしまくってきたが海底核爆発やプラズマ兵器を使って気象詐欺をしていた事がばれてしまったのである。


だから完全防御はできていないが連中が目論んだ救世主の渇望という所まではいかずバビロンの野郎いい加減にせーよーと怒りを

振り撒いているだけの結果に終わり我々は迷惑この上ないが連中も不安を煽っていもしない神を求めるという空気を醸成できずに

失敗で債権国の国民がいいから金返せーと大合唱している空気を変えられず失敗なのである。

やはり対米債権国のロシアに落下させた人工隕石も無事撃ち落とされたが連中はそれも折り込み済みで人工隕石に狂犬病の毒を

塗り込んでいたようでやっかいで腹立たしいのは同じだがバビロンがインディアンにプレゼントした天然痘毛布のデジャブでそれ

も地球にない物質で今までにない病気とかいうのなら分かるが誰でも知っている狂犬病の毒を塗っておくとかハイテクの宇宙兵器

とローカルな細菌の組み合わせはまるで成り上がりの下品なババアが一流レストランでおたふくソースを求めるようで育ちが一気

にばれるような行動だが連中は宇宙人詐欺がうまくゆかずにやけくそ状態のようで現場のパシリも型通りの仕事はするが細かい所

に気を配る仕事をしなくなっているようでこれからもバレバレの悪巧みで我々を呆れさせる筈である。

311封切りのロサンゼルス決戦はどや顔で東日本を壊滅させる予定だったのが中途半端に終わったのがケチのつき始めで連中が

望むような恐怖心を引き出すよりも連中の仕業と確信した者は激怒しそうでない者も怒りと悲しみを空き缶・野田ブー一派や東電

にぶつけるので忙しくやはり連中が望んだ神を渇仰するような雰囲気にはならず消費増税には怒るしTPPには怒るし連中が火事場

泥棒をしようとしてもそれはそれで金返せーというスタンスは変わらず連中が天体異常や宇宙人情報を出してきても百歩譲って

そうかもしらんがそれはそれで金返せーという空気を変える事はできずNASAがお笑い芸人になるという結果に終わったのである。

その中での人工隕石であり馬鹿が多少引っ掛かってはいるが大勢は仕組みは知らんが連中が借金を踏み倒す為に人工衛星みたいの

からぶっ放してるんだろうという妥当な受け止め方である。

天変地異と宇宙人の攻撃とで疲れはてた人類に実は私はキリストの生まれ変わりで法王はモーゼの生まれ変わりで二人合わせて

救世主だっちゅうのーとかパイレーツみたいな再登場をする予定だったオバマと新ローマ法王はそれらの演出が失敗に終わった中

で難しい立場にありお花畑系がさんざんオバマが真の姿を現す時が近いと煽ってきたが古代イスラエルのガテン系の末裔である

パレスチナ人があいつは裏切り者だと断罪し救世主路線は失敗し新ローマ法王も預言の書の通りだと連中は大騒ぎしているがセク

ハラじじいの後はA級戦犯がリリーフですかーみたいな受け止め方が大勢でそれよりいつまでカトリック詐欺を続ける訳よーとか

あんたらの宗教はバビロン教だろーがよー海賊の子孫が神父みたいな格好して粋がってんじゃねーぞーというのが世間の受け止め

方である。

そんな訳で多重債務者バビロンは我々から盗んだ金をパシリにばら蒔いて相変わらずブルービーム計画の劣化版を続けているが

そんな調子だからイラン戦争詐欺どころかシリア内戦詐欺もうまくゆかず極東戦争詐欺も空回りだがそれも当然で白色偽ユダヤは

アングロサクソンで海賊でバビロンなのがばればれでパシリの偽キムチもなりすまし日本人である事がばれて中国や南北朝鮮も

日本軍でおかしな行動をしていたのが偽キムチだった事がばれてはバビロンに仕込まれた反日教育も士気が上がらずバビロンの

なりすまし手法の応用をあっちこっちでやっていた事がばれて世界中から連中とパシリが糾弾される事態となり大航海時代に好き

放題してきたのとあれも駄目これも駄目という状況に追い込まれている訳である。

やはり先祖が有色人種に自信を与えたのは大きく今や我々が彼らに元気をもらう始末だがまな板の鯉の我々も与えられた条件の中

でできる限りの事をしなければ駄目で情報収集と分析と日本人政権を樹立すべく動く事である。

ベンがどうしようもない嘘つきとなるのか大作より先に偽キムチ石原の土左衛門情報が発表されるのか現時点では判断がつかないが

後者であれば醜さの極みの偽キムチ猪瀬も失脚するだろうし国会に答弁しに来ているのかトイレに入りに来ているのか分からない偽

キムチ安倍も一気に力を失う事になり存在しないのだが卑弥呼のように鉢巻きに蝋燭を立てて数珠を巻き付けた十字架の先にはたき

のヒラヒラを縫いつけて髪を振り乱しながら読経と参拝と懺悔を繰り返して朗報を待っている状態で神主と坊主と神父を胴上げして

ビールかけをする準備を部下の仕事を邪魔しながら鼻くそをほじくりながら桜の花びらをセロテープとアロンアルファと針と糸で

縫い付けながら週末の葉桜祭りを待っている感じである。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP