fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

ケッシュ財団のフリーエネルギー技術はすでに14か国が持っている !? 生きる力 "ゲンマイ" H.25/04/24

■生きる力  ゲンマイ

[重要 請う!拡散]
日本政府は、すでに「汚染制御システム」を受け取っていた



ケッシュ財団のフリーエネルギー技術はすでに14か国が持っている !?


生きる力 "ゲンマイ" 2013.04.24 Wed


アラフォーママの日記 より【転載】
4・24ァ2 
http://ameblo.jp/0405ryu-i-s3017/entry-11515819470.html

ケッシュ財団のフリーエネルギー技術は
         すでに14か国が持っている!?

2013-04-21 21:25:00
テーマ:ブログ
未だ公表されない(できない?)ケッシュ財団のフリーエネルギー技術。
ここ最近世界各地で連続するサイバー攻撃や爆発事故などは、
これらの公表を阻止したい旧支配権力層の最後のあがきなのか?

ケッシュ財団の記事にコメントをいただいたNakano Yuzo氏からの情報。
KESHEの技術は以下の14ヶ国が受け入れました。     
1: Russia
2: Cina
3: Iran
4: Japan
5: India
6: thailand
7: Bangladesh
8: Armenia
9: Brazil
10: Sudan
11: Sierra Leone
12: Congo
13: Australia
14: Italy
そして、最後に、2012年11月15日米国が受け入れました。
*ドイツ、フランスも受け入れたらしいのですが、未確­認です。


確か、日本がケッシュ財団の技術を受け取ったという情報が流れたのは昨年末の12月頃、
まだ野田総理の時だった。
その後、シナリオ通り?に政権交代後も、その技術を活かした政策等は今のところ皆無。
寧ろその技術とは逆方向に向かっているように思えるが…。
何かショックドクトリンでも起こさない限り次に進めないのか?
それとも、この技術を公表する時期はすでに決まっているのか?
例えば、出雲と伊勢のダブル遷宮後?

長瀬氏がこんなことを呟いていたし。。


@itaku1611
最近、キリストの血の付いた聖十字架が安置された伊勢神宮で大きな動きがあるようです。
28日の主権回復の日に皇室関係者が集まって、”天岩戸開き”具体的には”対米独立宣言”がなされるという情報も。


$アラフォーママの日記  


このビデオでは、ケッシュ財団とその技術について簡単に紹介します。
世界のみなさんとの共有を意図しています。
世界各国の政府は、すでにこの技術について知っています。
皆さんも理解することが非常に重要です。
完全にあなたの人生を変えることになるからです。

<財団>
財団はメヘラーン・ケッシュ氏によって設立されました。
イランで生まれ、ロンドン大学で原子力工学を学びました。
過去40年間、彼の研究の焦点は、エネルギー源と重力場としての帯電プラズマの力学です。
財団は、オランダで非営利組織として登録され、ベルギーのニノーヴェに恒久的本部があります。
宇宙組織として財団の目標は、宇宙技術の開発で、宇宙旅行にあたり輸送、電力発電、健康医療、栄養供給などです。
ケッシュ氏は重力場を生産し、制御する方法を発見しました。
この発見は、数百の応用可能性があり、世界の次のような根本的な問題解決に役立つ可能性があります。
エネルギー、水、食糧の不足、環境汚染。

<基本理念>
すべては重力の創造と、その複製能力への新しい理解からはじまります。
同程度の強度の磁場が相互に作用を起こすとき、一組の球状の大きな動きを引き起こします。
これらの力学的な複数の組が、お互いに相互作用することにより、重力場や磁場を創造します。

各磁場には、3物質の基本的な種類のプラズマ要素が含まれます。
物質、反物質、暗黒物質
これらの3つの物質が相互作用の結果として、
初期基本プラズマ、あるいは中性子と呼ばれる大きな統合動的システムになります。
中性子は陽子と電子に崩壊することができ、
光やエネルギーという、小さな断片の磁場を残します。


これは、今日の大学で教えられる物理学モデルではないことに注意してください。


しかし、このようなプラズマ磁場環境は、簡単なプラズマ反応器内で再現され、
繰り返し実験とテストで、コーラの容器をプラズマ反応器に変換できました。
新しい原理の発見により、エネルギーと物質を固体・液体・気体の異なった状態で管理可能です。
著名な科学者が検証し、この方法の実現可能性を認めました。
より詳細の説明については、ウェブサイトと書籍をご覧ください。

  ケッシュ財団ホームページ
  http://www.keshefoundation.org/

<健康システム>
宇宙に、より遠くに長く旅行をするようになるにつれ、
旅行者に小型医療装置が必要で、彼らをあらゆる病気からも回復させます。

人間の細胞は、プラズマ磁場の組み合わせで作られています。
水素、酸素、炭素、窒素の原子の構造を形成し、
それらは人間の体内での、アミノ酸の素材です。
私たちの宇宙医療技術は、人体のこのプラズマ解剖学的構造に直接働きかけ、
どのように元の健康の状態に戻すかを示します。
この治療効果は早く、錠剤・注射もなしで、副作用はありません。


この技術での多数の試験が、他の治療法の全てを試したボランティアに対して実施されてきました。
ウェブサイトでは、試験の証言とビデオをご覧いただけます。
・筋委縮性側索硬化症
・ガン
・多発性硬化症
・パーキンソン壊疽

他の重篤な疾患への対応はウェブサイトをご覧ください。
ベルギーの私たちの保健施設での、面接への申込書が用意されています。

<その他の応用>
この技術は、世界の緊急問題の解決へ応用できます。


・エネルギー
 この技術で電池やプラズマ電力を生成でき、10キロワットまで発電し、燃料は必要とせず、
 クリーンで安価なエネルギーを提供します。

交通
 二重磁場付きプラズマ反応器は、磁気と重力を生成し、車や船を持ち上げることができます。
 地球上の同様の条件の下では、宇宙旅行も可能になります。

アラフォーママの日記  アラフォーママの日記 

アラフォーママの日記  アラフォーママの日記 
環境
 並列的磁場の誘引原理を利用することにより、
 私たちのシステムは、化学物質や放射能漏れを除染し、CO2排出を浄化し、きれいな水を作り出します。
その他の応用
 2005年にこの技術で300以上の特許が認められ、工業プロセスへの導電材料の作成などです。
詳細についてはウェブサイトをご覧ください。

このビデオの目的は、技術が存在し、ここにあり、皆さんのものであることをお伝えするためです。
ケッシュ財団は非営利組織(Stichting)で、特定の商業組織や会社に、依存や所有はされていません。
技術が共有され、社会的な混乱を避けるために私たちは、喜んで政府がこの技術を受け取り、
国民が利用できるように協力することを求めています。
残念ながら、ごくわずかの強力な政府や企業から抵抗を受けています。
彼らは誤って、この技術を脅威だと感じています。
財団は平和的、非宗教的で、唯一の目的は
新たな科学的知識・技術と、世界の主要問題の解決策を提供することです。
この技術の恩恵を受けるのは、あなたの権利であるという理解が重要です。
これを実現するため、次の3つのことを行うことができます。

 1.この動画を共有し、多くに人に伝えてください。
   より多くの人たちがこのことを知れば、今後の変化への抵抗や阻止がより難しくなります。
 2.ウェブサイトで無料の文書やビデオ講義を通じて知識を習得してください。
 3.あなたの国のベルギー大使に、私たちのイベントに出席し技術を受け取るように依頼してください。
   それにより、それはあなたの国で利用できるようになります。

この目的のために、手紙(書類)は私たちのウェブサイトで入手できます。
技術はここにあり、その方法はすでに実証済みです。
信じるには話がうますぎると思われるかもしれませんが、事実なのです。
技術はみなさんのものです。
皆さんが利用できるように確認してください。
私たちすべての明るい未来のために協力してください。

------------------------------------------------------------------



(インタビュー=、ケッシュ財団側=で表記)
Q:公共のメディアは、これまであなたの技術を無視していますが?
K:私たちは気にしていません。公共メディアは重要ではありません。
  肝心なことは、私たちはすでに認識しています。

Q:今、私たちは、日本の状況について知っています。放射能の問題です。
  世界中の人々が心配しています。
  あなたは実際に、技術を持っていることを今日お話していましたが…。

K:私たちは日本政府に技術を渡しました。
  彼らがそれを開発したい場合、私たちは完全に支援します。
  過去7日間(2012/11/2)で進展しました。
  日本政府が一歩踏み出すのを、私たちは待たなければなりません。
  彼らが科学者に、どのようにさせるか、等です。


Q:技術は能力を持っているのでしょうか?
  放射能を中性化(中和?)させるのですか?

K:放射能の中性化はしません。汚染制御システムを構築します。
Q:このことを理解するならば、あなたは基本的にカプセル化できると言っているのですか?
  放射能がカプセルから出るのを防ぐのですか?

K:私たちはそう呼んでいます。
Q:何らかの力場(フォースフィールド)ですか?
K:いえ、単に重力磁場システムです。
Q:わかりました。除染する能力を持っていますか?
K:はい、実践済みです。
Q:実践済みで、除染ができる…
K:私たちはこれ以上はしません。政府にやる気があるかです。
Q:誰がやるかはともかく、能力的には可能だということですね?
K:その通りです。彼ら(政府)は、能力(=ケッシュ技術)を持っています。
Q:地面の除染も可能ということですね?
K:実行可能ですが、将来のことです。
Q:将来のことですね?このインタビューに感謝します。非常に興味深いものでした。
  あなたの技術の成功を願っています。ありがとうございました。

---------------------------------------------------------------------



(貧困をなくし、平和への移行は)可能なことです。実現しなくてはなりません。
ケッシュ財団は話をしているだけでなく、平和条約は署名を求めるだけでなく、
強制させる道具を持つ唯一の組織なのです。
アメリカにもロシアにもそう言いました。私を試してくれとね。




これらの技術があれば、闇の支配層が計画している人口削減も必要がなくなるのだろう。
資源の奪い合いでしなくてもいい争いも少しは収まるだろう。
これまでマッチポンプな利権と化していた除染もどき?作業も役目を終え、
本格的な浄化作業が開始される日も近いのか?
ディスクロージャープロジェクトと同様に、
ぐれんとひっくり返すのは、私たちシープル、一般大衆の意識拡大にかかっている!

早くきれいな土にきれいな水、きれいな空気の中で育つ自然を取り戻したい。
モンサント? んなやつぁ、そろそろ宇宙の法則によって天罰が下るだろぅ゛(`ヘ´#)
遺伝子なんぞ組み換えてる暇があったら、汚した地球の掃除でもして落とし前つけろ!

遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう
http://ameblo.jp/0405ryu-i-s3017/entry-11157055099.html

日本はいつまでも西洋の型に嵌められてる場合じゃない。
農業も産業も精神も、そろそろオリジナルに原点回帰する時なのだ。
Cool Japan! We are Agricultural people!  ~農耕民族最強伝説~


 

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP