fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

脱法ハーブの地獄 Richard Koshimizu's blog H.25/05/10

■RKブログ


 脱法ハーブの地獄


リチャード・コシミズ's blog 2013/05/10 13:41

人気ブログランキングへ

画像

34歳の息子。独身。子供の頃からの在日、パチンコ屋の息子の友達あり。その友人に「名義貸し?」してS市で風俗店経営者に。1年ほど前から「脱法ハーブ」を覚えドツボにはまった。禁断症状あり、暴れる。父親にも手におえない。自傷事件を起こす。心臓に達するほどの傷。家に創価のヘンな書物を持ち帰る。

薬を買う金ほしさにありとあらゆる嘘をつき、家人から金をもぎ取っていく。

普通に自販機で売っている脱法ハーブ。警察は「合法」だから取り合わない。家に帰されてしまう。「脱法ハーブ依存者家族会」の類があるが、拘束力なく対策なくいままで完全に「更正」した例なし。神経科で向精神薬の類を処方され、また新たな薬物中毒になるケースが多い。どうにもならない。

裏社会にとって、薬物は重要な収入源。だから、脱法ハーブを根本的に取り締まる法律が作られない。覚せい剤ではないから刑務所にもぶち込まない。それでいて、幻覚効果は覚醒剤よりも強い。覚せい剤を追い越す勢いで日本社会に蔓延している。

裏社会が狙うのは、20代後半から40代。かねを持っている世代。世間知らずだから安易に手を出す。社会の構造を知らないから気楽に引き込まれてしまう。いったん手を染めたら抜け出すのは極めて難しい。

創価の薬物流通ルート。全国販売網。創価の裏部隊の主要構成員は「在日」「北朝鮮」人脈。北朝鮮の新たな資金源。

国家を裏社会が支配し、裏社会が「北朝鮮」と同義語であり、北朝鮮と癒着したうすら馬鹿が総理大臣をやっている国。



薬物で日本社会を弱体化させたいユダヤ金融悪魔。手先連中の資金を自ら薬物で調達させるユダヤ。ユダヤの圧力で日本の官憲は手を出さない。蔓延を助長する。

日本からユダヤ悪魔、北朝鮮利権集団を追い出し浄化しない限り、根本解決はできない厳しい命題。買いたくても供給がなければ中毒者は救われる。もちろん、それをめざす。明治維新時、アヘンの流入を阻止した日本人である。できないことではない。

だが、即効性のある対策でいくらかでも事態を改善できないか?65歳の父親が万策尽き、RKに相談。諸氏のご意見を。


コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP