fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

恥知らずの菅直人が公開反省会で小沢氏を罵倒  陽光堂主人の読書日記 H.25/05/12

 陽光堂主人の読書日記


 恥知らずの菅直人が公開反省会で小沢氏罵倒


陽光堂主人の読書日記 2013-05-12

消滅寸前の民主党が、30歳以下を対象に「公開大反省会」と題した集会を開き、出席した菅・枝野・長妻が言い訳に終始していたそうです。中でも菅直人は酷く、「(小沢氏は)自分の政治的影響力が一番大きくなるには何を言えばいいかと、それがすべての判断基準になっている。(政権交代前から)傾向は分かっていたけど、これほどひどいとは思わなかった」などと放言しています。

 こうした企画に何の意味があるのか分かりませんが、こんな面々を呼んだところで若者たちの反感を買うだけでしょう。企画者は、民主党の完全消滅を目論んで最後の止めを刺そうとしたのでしょうか?

 菅さん、まだ娑婆にいたのですね。疾うの昔に塀の中に入っていると思いました。政権交代を台無しにしたA級戦犯の一人だということが解っていないようです。滋賀県の嘉田知事も未だに小沢氏の悪口を言っているそうですが、この連中の頭の中は一体どうなっているのでしょうか? 恥知らずとはこのことです。

 政権交代の立役者を追放しておいてこの国を無茶苦茶にし、挙句の果てに悪口を言いふらしているわけで、到底日本人とは思われません。本来なら犯罪者として裁かれるべきで、「これほどひどいとは思わなかった」と国民は皆思っているはずです。

 政権入りの野望を逞しくしていた日本維新の会も危機的な状況にあります。橋下徹は昨日、大阪維新の会の会合で、維新の先行きについて、「有権者からそっぽを向かれて年内消滅もあり得る」と述べています。

 彼がよく使うショック療法の一環と思われますが、危機感を抱いていることは間違いありません。参院選で自公が馬鹿勝ちしてしまったら、維新の会は見向きもされなくなります。改憲勢力として与党に食い込むためには、参院選での勢力拡大が欠かせませんが、現状では難しい状況です。

 自民党は維新の会が掲げる地方分権には消極的ですから、改憲で恩を売ることができなければ、こちらも見込み薄です。単なる少数野党に転落してしまう公算が大です。旧たちあがれ日本の面々は、橋下らの政策を放擲して与党入りしようと画策していますから、そうなったら本当に党そのものが消滅してしまいます。

 有力野党がこの体たらくですから、参院選で連携できそうもありません。志が低く、政策がバラバラではどうしようもありません。生活の党の小沢氏は、参院選での野党の連携を模索していましたが、断念して独自候補の擁立に動く模様です。

 生活の党は岩手選挙区で民主党との選挙協力を目指していたのですが、民主党は応じる姿勢を見せませんでした。小沢氏と組むのはマイナスと見たようです。どの道、民主党の衰退は不可避なのですが…。

 生活の党も危機的な状況で、議席を減らす可能性があります。不正選挙が心配されていますが、アベノミクスで金をばらまいて偽りの好景気を演出しようとしていますから、これが成功すれば野党の敗北は免れません。皆、目先の金儲けのことしか考えていませんから。

 米国債・日本国債共に長期国債の金利が上昇しています。これは危険な徴候で、暴落を招く恐れがあります。アベノミクスの化けの皮が剥がれたら、自民党の勝利は難しくなります。偽りの好景気演出が参院選まで持つかどうかです。

 安倍はハイな気分になっていて、EXILEに続いて南こうせつのコンサートに飛び入り参加して「あの素晴しい愛をもう一度」を熱唱したそうです。かつて小泉純一郎は米国でプレスリーの真似をして顰蹙を買いましたが、それに比べればまだ可愛いものです。しかし、この浮かれ様は頂けません。

 週刊誌の報道によると、ロシアのプーチン政権に倣って長期政権を築くべく、安倍はロードマップを用意しているそうです。一度総理を降りてから再々度登場して10年総理の座に居座るというシナリオですが、全く冗談じゃない。無能極まりないのにプーチンの真似をされたら、この国は完全消滅してしまいます。 
関連記事


コメントの投稿

非公開コメント

No title

民主党支持したくなる材料がまったく無い。それどころかその稚拙な売国性に嫌悪、ただ一つ生き残れそうな道は生活の党との合流あるのみ、自然と悪党、
売国派は抜けるだろう、それこそが生き残れる唯一の道、今こそ頭を垂れる時。
カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP