fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

さだまさし「償い」を道徳の授業で  [You-Tube動画]

[You-Tube動画]

さだまさし「償い」を道徳の授業で

さだまさし「償い」を道徳の授業で

http://youtu.be/rR6_JiuXJq0 公開日: 2013/02/05

アップロードしたユーザーのコメント (巌 平松)
tomotomotanitani

tomotomotanitani 2 日前
初めまして 2人の中学生をもつ親父です^^;;

この歌を 授業の一環として 子供たちに 何が大切なものか?深く考える。 明日につながる素敵な授業だと強く感じました。この歌の内容もで­すが・・・・その授業を通じて・・・・この先 何が起こるかわからない事実。 その時 その時を 事実を受け止めて その時の選択枝は 何がベスト?自分にできること。いろいろな愛。誠意。真心。思い­やり・・・・・・そこを感じて 今から大人=責任への準備につながる授業に 取り組んで欲しいと親ばかは思っています。結果は別として・・・­・自分に言い訳しない生き方を!!!自分に言い訳をし始めると人­生が負のスパイラルに落ち込んで・・・・つまらない人生になるよ­うな気がしてなりません。人は生まれながらに平等はない。。。こ­れが現実です。この現実を受け止めないと 前に進まない人生。。

大人になっても日々勉強です^^;;;

熱く語って申しわけありまでした^^;; いずれにせよ・・・・子供たちが 個々が本気で考える授業の積み重ねが 大切なんだと思います。次の世代に・・・・・未来の日本 そして人間社会を託したいものです。ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP