fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

第63回 5秒以内に発動!人工地震完全無力化無害化カード発動訓練 遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版) H.25/09/09

遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版)


 第63回 5秒以内に発動!人工地震完全無力化無害化カード発動訓練


遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版) 2013-09-09 22:35

遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版)




皆さんこんばんは。今日は全国各地でケムトレイルが激撒布だったようです。ここ千葉でも超極太の

ロングケムをはじめ、全部で6本目撃しました。しかもそのうちの最後の1本を見つけて、地元の駅

のホームから無害化&消去カードを発動し、ひと駅移動して降車したところで、習志野方面の自衛隊

でしょうか、攻撃ヘリが2機バラバラバラ・・・とやって来て、私がいる目の前で∪ターンして帰って

いきました。それからまた20分ぐらいして、今度は自宅の真上を同じヘリが通過。監視のために来て

いるのかどうかわかりませんが、まあ手も足も出ないというところでしょう。5963です。




さて、本日の激撒布。関西は縦横無尽のひどい撒布だったそうですが、これは皆さんあれですから。

「あらかじめ言い訳撒布」ってやつですから。何かというと、ミンキーモモ46話が関西で明日放映

されるので云々の噂もありますが、実は彼らは苦労魔術人工地震攻撃が失敗に終わったあとの

言い訳のために撒布してるんです。「俺らもギリギリまで精一杯頑張ったんすけど、またぞろあの


TRの連中が・・・」(泣)みたいな言い訳を先に作っているんですよ。でないと、何の攻撃準備も行っ


てないことになりますからね。そしたらイルの上の人間から怒られるのは目に見えています。



まあそういうお家事情というのが、向こうさんにもあるわけで、だからと言って激撒布させちゃいかん

のですが、今日のように焦りまくって直前撒布をするというのが、自ら白旗を上げているのと同じ事

なんです。可哀想な人たちですが、こちらもね、身に降る火の粉はなんとやらですからね。というわけ

でもって、今夜0時には、チームロケット初のオペレーションカード発動による防災訓練をやります。



やり方は、午前0時になるまでは特に何もせず、普通にしていてください。オペレーションカードも、

いつもの場所に入れておいてください。そして0時の時報が鳴ったら(あるいは時計で確認し)下記

の要領で即座に「人工地震完全無力化無害化カード」を発動します。カードをお持ちでない方は、

両腕を大きく拡げ、レイザーラモンHGの「フォー!」のポーズで必ず声に出して発動してください。

レイザーラモンHGのクレイ立体イラスト> http://www.0101clay.com/gallery/iroiro19.html



ただし、その反射行動時間は5秒以内です。実際にダミーの緊急地震速報を聞いてからやりたいという

方は、8月8日の大誤報緊急地震速報をどうぞ!> http://www.youtube.com/watch?v=Mfa5WJHCbUM

「グラリと来たら、5秒位内に発動!」 これを皆さんの反射神経にバシーっと叩き込んでください。

(事前準備せずに反射的にやる、これがポイントです) それではよろしくお願いします!!!



第63回 5秒以内に発動!人工地震完全無力化無害化カード発動訓練(通算428回)

1)日時: 9月10日(火)午前0時から5秒以内

2)就寝後の集合場所: お住まいの市町村上空

3)オペレーションターゲット: 日本列島全域および周辺海域すべて

  ◎イメージ: イルミナティ等の人工地震テロ部隊人員および全攻撃装置の完全無力化無害化

  ◎万一緊急地震速報が発令されたり、実際揺れを感じた場合は、5秒以内に

   「人工地震完全無力化無害化カード発動!!!」と力強くハッキリと声に出して言う!!!

   オペレーションカードをお持ちの方は、実際に人工地震無力化カードを発動!!!

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP