fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

IAEA調査団と国債格付け  MU(ムー)のブログ H.25/09/09

MU(ムー)のブログ


IAEA調査団と国債格付け


MU(ムー)のブログ 2013/09/09/Mon



汚染水対策は「最優先課題」=日本に調査団派遣へ
-IAEA事務局長


国際原子力機関(IAEA)の定例理事会が9日、ウィーンの本部で5日間の日程で
始まった。天野之弥事務局長は冒頭演説で、東京電力福島第1原発の汚染水漏れ
は「緊急に対処する必要のある最優先課題」と強調。4月に続き、日本に今秋、各国
の専門家で構成する国際調査団を派遣することを明らかにした。
   (2013/09/09-20:20)

  

北側地下水も3200ベクレル=タンク汚染水浸透か

東京電力福島第1原発の貯蔵タンクから高濃度の放射能汚染水が漏れた問題で、
東電は9日、タンク北側の観測用井戸で8日採取した地下水からストロンチウムなど
ベータ線を出す放射性物質を1リットル当たり3200ベクレル検出したと発表した。
タンク南側の井戸では、4日に採取した地下水から同650ベクレル検出されており、
東電は「漏れた汚染水が土壌に染み込み、地下水に混じった可能性が高まった」と
説明している。(2013/09/09-21:09)

汚染水、国債に「ネガティブ」=進まぬ原発再稼働に警鐘
-ムーディーズ


米格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスは9日、東京電力福島第1原発
の放射能汚染水漏れなどの問題が、日本国債の信用力に「ネガティブ」だとするリポ
ートを発表した。ただ、現在の国債格付け(Aa3)や「安定的」としている見通しは変更
していない。

リポートは、高い放射線量の検出や、海への汚染水漏れなど問題が相次いでいること
から、「世論の抵抗で、ほとんどの原発はすぐに再稼働できない」と分析。その上で、
原発を含む安価で安定的な電力供給を前提とする安倍政権の成長戦略の先行きや、
化石燃料の輸入増加による今後の経常収支の赤字化にも懸念を示した。
        (2013/09/09-19:16)
------------------------------------------------------------------

いやぁ~ビックリニュースが三つも報道されました。やはり、安倍総理は「罠」にはめられ
たようですね~。先ほどの「NHKクローズアップ現代」をご覧になった方はおりますか?
浮かれた取材ではなくて、IOC委員に「なぜ、東京に決まったのか?」と質問しておりま
した。答えは・・・「ずいぶん前から東京に決まっていましたよ~」 (@_@)


朝から様々な側面から今回の東京招致を考えていたのですが、箇条書きにすれば結構
長い。面倒くさいのでどうしようか思案中でした。そんな中、IAEA調査団が5日間の日程
で来日するニュース。今度はそう簡単なもんじゃないかもしれません。

また、夕方のテレ朝のニュースでいつものコメンテーターである太田さん(あまり好きじゃ
ない〉が・・こんなことを。「今後、海外の選手から汚染水が不安なので出場辞退表明が
出てくるかもしれませんよ~」・・むむ。

今回の東京招致にはかなりの袖の下はもちろんのこと、裏取引が多数存在していると
推測されます。まずは世界経済、シリア問題、消費増税問題、国土強靭化計画など。

G20直前に、オバマ大統領との日米首脳会談が急きょ決まりましたが、お金のない米国
がシリア攻撃するにはマネーの算段が必要です。オバマ大統領からの催促はあったかも
しれませんね~。その替わり、東京開催は確固たるものに、汚染水問題は不問に処す。

ただ、総理の思惑どおりにはいかせない勢力も当然あるわけでして、大体このネット時代
に騒がれないのは始めから無理な話です。また、このフクイチ問題に対して各国首脳が
今までダンマリを決めていたのも不思議な話です。この時を待っていたという憶測も成り
立ちますが、核のゴミや使用済み核燃料に関しては暗黙の了解があって、黙っていたの
かもしれませんね~。どっちにしても、罠にはめられたような雰囲気です。

      o-IOC-570.jpg

また、高円宮久子様のスピーチは大変素晴らしいものでしたが、宮内庁も渋々了解した
のはご存じでしょう。政権側の強力な依頼によって実現したのですが、汚染水問題への
バッシングが世界中で起こり、国債の格下げにでもなりましたら、皇室を政治利用した
批判は免れません。竹田招致委理事長も皇室の血筋でしょう。ふ~む。

まぁ、それはいいんですが、問題は天皇両陛下のご心中です。式年遷宮まで1か月を
切りました。何かのご決断をされるかも?八咫烏がやっと動き出したのかもね~。

実際のところ、両陛下は遅々として進まない復興に、かなりお怒りという情報も洩れてき
ています。そして、久子様が国際舞台で堂々とスピーチされたということは、世界支配層、
各国首脳、金融関係者などに、どういった意味を持つのかも深読みしたくなります。
直接ホットラインで連絡するわけじゃないですからね~。こういった世界の人たちは。


関連記事
  • 浮かれムードの間に・・。 (09/09)
  • 現実逃避のオリンピック (09/08)
  • たかが五輪、されど五輪 (09/06)
  • プーチンに五輪招致協力を依頼?! (09/04)
  • 国民の力で国家間の憎しみを減らせるか (08/31)
  • 米国財政破綻シナリオの一環か? (08/30)
  • I have a dream  (08/29)
  • 「情勢悪化の責任はアサド政権にある」 (08/29)
  • 先生たちのなが~い夏休み (08/27)
  • 色々な意味でカウントダウンが始まった (08/26)
  • 集団自衛権行使へ新法? (08/26)
  • 半沢直樹とオストリッチ症候群 (08/25)
  • 安倍総理、G20を切り上げIOC総会優先 (08/24)
  • 日米地位協定の壁 (08/24)


  • コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンター
    検索フォーム
    飯山一郎のお薦め
    ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
    最新記事
    miniPortal
    リンク
    最新コメント
    最新トラックバック
    カテゴリ
     ▲TOP