飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

アジア太平洋地域での米国の主導的役割に中国が疑問を呈す The Voice of Russia H.25/09/18

The Voice of Russia


 アジア太平洋地域での米国の主導的役割に中国が疑問を呈す


The Voice of Russia 18.09.2013, 15:30

The Voice of Russia
Collage: The Voice of Russia

米国はいまやアジア太平洋諸国の政治に決定的な影響を与えうる唯一の国ではなく、中国は米国を押しのけることができる。ノボシビルスクで開催されている国際ディベートフォーラム「バルダイ」会議のロビーで、こうした意見が表された。


アジアとグロバリゼーション研究センターの所長を務めるフアン・ジン教授は、米国はアジア太平洋地域でかつて演じていた主導的役割を失ったとの見解を表した。フアン教授は、10年前、米国はアジア太平洋地域を100%支配しており、アジア各国はそれぞれの政策を米国と照合させていたのに対して、現状は全く異なっていると指摘し、中国は「この地域の経済秩序の中心になりつつあり、事実上、日本、韓国、米国を初めとするあらゆる国と貿易上の大型パートナーとなりつつある」と語った。

ファン教授は、こうした二重のプレーはこの地域の状況を予測不可能なものとしていると危惧を表した。インドのシュクラ大使も中国の独占的な役割に同意し、25-30年先には中国が世界を率いる大国になっているだろうという予測は事実に近いと語った。

バルダイ会議は2004年に国際的なディスカッションの場としてスタートした。ロシアおよび世界の知的、政治エリートらが意見を交換するユニークな機会を提供している。10回目の節目となる今年は9月16日から19日まで、「現代世界に対するロシアの多様性」をテーマに掲げて開催。

リアノーボスチ通信

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP