警察内部には、ユダヤ朝鮮裏社会勢力と癒着した組織内組織があります。 Richard Koshimizu's blog H.25/09/30

2013年10月01日03:14  ユダヤ朝鮮オカルト似非右翼



 警察内部には、ユダヤ朝鮮裏社会勢力と癒着した組織内組織があります。


Richard Koshimizu's blog 2013/09/30 18:43

人気ブログランキングへ

画像

画像

画像

画像

画像

警察内部には、ユダヤ朝鮮裏社会勢力と癒着した組織内組織があります。

この連中が、2013年日本テロでも起用され、テロの幇助と隠蔽をやらされるわけです。当然、以下の資料の中にその連中が出てきています。再度、どいつが裏社会の犬なのか再認識しておきましょう。2013年日本テロの際にまた会えるでしょうから。


「復習です」

09.10.1北朝鮮右翼暴力団集団暴行事件「北鮮右翼と癒着した公僕」特集

http://www.youtube.com/watch?v=x29klbCBiZ8&feature=channel

リチャード・コシミズ ブログより転載

2009.10.1北朝鮮右翼暴力団集団暴行事件「北鮮右翼と癒着した公僕」特集

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200911/article_14.html

10.1北朝鮮右翼暴力団集団暴行事件「北鮮右翼と癒着した公僕」特集を作成しました。

北朝鮮勢力や暴力団と癒着した公僕の皆さんをこの映像から探し出してみてください。また、未公開の秘蔵映像も近日公開します。まともな市民の方、ご期待ください。組織犯罪­に関与した公僕の皆さん、頭を抱えて呻いてください。

●09.10.01 北鮮勢力とつるんだ公僕探し動画

http://www.youtube.com/watch?v=x29klbCBiZ8

豆知識: 60年安保で、児玉誉志夫を頂点とする朝鮮右翼とやくざに左翼潰しを依存して以来、警察公安部と統一教会似非右翼は癒着関係にある。

最近では、サイバーエンジェルス組織を統一邪教に丸投げしている。つまり、警察庁は北朝鮮直結宗教にネット監視をまかせている。ふざけるのもいい加減にしろ。

1/2オウム事件でも真相隠ぺいに警察当局は全面協力しており、つまり、カルトと警察は共闘関係にある。そして、カルトと麻薬はつきものである。カルトの麻薬事業をほう助する公­僕がいて不思議はない。利権があれば、警察はカルトを守る。

警察当局は長らく自公勢力と癒着してきた。自公が失脚した今、警察内部で権力を維持せんとする旧支配勢力が最後の足掻きをしている。よって、同じく自民清和会勢力の敗残部­隊である朝鮮右翼と協力して、独立党潰しに乗り出したワケである。だが、支配者は変わった。おまえたちゴロツキに明日はない。消えろ。

■これが、世界ゴロツキ協同組合日本支部の皆さんです。■

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/eseuyo.htm

●2009.10.01 北朝鮮右翼ダイジェスト版 (事務所襲撃編) 1/2

http://www.youtube.com/watch?v=JBXjeWp8L5A

●2009.10.01 北朝鮮右翼ダイジェスト版 (自宅襲撃編) 2/2

http://www.youtube.com/watch?v=MIiyk1lvDPU

●ノーカット版:
2009.10.1リチャード・コシミズ独立党「北朝鮮右翼」動画を公開します。

http://www.youtube.com/watch?v=sckGNYLXVKk&feature=PlayList&p=D302240...

2/2

トラックバックURL

http://iiyama16.blog.fc2.com/tb.php/6682-aa590f10

前の記事 次の記事
ct