飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

<徳洲会事件と医療問題の本質> 本澤二郎の「日本の風景」(1417) H.25/10/01

★阿修羅♪ 掲示板
←元ブログにリンクします




<徳洲会事件と医療問題の本質>


 日本医師会の腐敗
 医療行政に問題


「ジャーナリスト同盟」通信 本澤二郎の「日本の風景」(1417) 2013年10月01日

<徳洲会事件と医療問題の本質>

 徳洲会の選挙違反事件には、患者・健保・超優遇税制を詐欺的に悪用できる医療行政に問題の本質がある、との指摘がある。「人間の命を救済する崇高な職業」という立場を悪用した暴利ビジネスというのだ。従って、一人徳洲会に限らない。確かに二足のわらじをはいて、66の大病院を操る徳田虎雄理事長の手口は、他病院に比べて突出しているが、他病院にもいえる。暴利を可能にする優遇医療制度に問題の根がある。国民のための真の医療改革が求められているのである。現状を放置する余裕などない日本財政事情なのだから。

<日本医師会の腐敗>

 日本の医療には、強力な政治的圧力団体としての日本医師会が従来から存在している。善良な医師に言わせると、それは「いかに金もうけをするか。医師会の集まりでは、金もうけの相談ばかりだ」と皮肉られている。

 戦後日本の政府与党は、長らく自民党が担当してきた。そのことから医師会と与党、さらに言うと、医療行政を担う官僚との深い結びつきが、問題を拡大してきた。まるで民間であるはずの日本医師会が、権力の中枢機関の一翼を担っているかのようなのだ。

 行政と与党との一体化、他方で医師会は、政党・政治屋に金と票を提供する関係にある。そこにおいて、ありとあらゆる場面で、政府の優遇策を必要以上に確保してきた。「もっとも金もうけの出来る職業」としての地位は、ずっと揺らぐことなく不動である。

 超優遇策を巧妙に悪用した天才が徳田であるが、同じような病院関係者が大半とも、指摘されている。沈没寸前の日本において、こうした甘えの構造はもはや許されなくなっている。筆者が徳洲会事件の表面化を促し続けてきた理由は、民意のための医療改革を推進するためである。

<医療事故多発の背景>

 2度の医療事故で息子を奪われた父親である筆者は、必然的に医療・福祉に関心を抱くようになった。崇高な医療現場と勘違いしてきたことを、否応なし悟らされてしまうのだが、そこではごくありふれた悪徳ビジネスがまかり通っている。利益・金もうけの病院ばかりの医療現場なのだ。

 そこでは善良な医師や医療従事者は窓際に追いやられてしまう。正義を主張する医師は実力を発揮して生きられない、封鎖された世界なのである。暴利を手にする悪徳医師や病院管理者が牛耳る、閉じられた世界なのだ。大事な、もっとも大事な人間性が、少しも存在しない世界なのだ。

 利益優先の病院では、当然のことながら治療に狂いが生じる。ただでさえ人間は失敗をする。しかし、過失を容認しない、容認させない病院・医師・看護師ばかりなのだ。内部告発をしようとする善良な医師は皆無である。

 反省と謝罪のない病院では、嘘と隠ぺいが支配する悪徳閉鎖社会そのものである。もともと暴利を手にできる病院の多くは、その資金で問題を処理することになる。豊富な資金で政治屋・官僚・弁護士を雇いながら、その実、表向き法廷などでは善良な病院・医師を演じているのだ。繰り返される医療事故多発の温床となっている、とあえて断じたい。

<医療行政に問題>

 悪徳医療ビジネスを可能にさせている霞が関の行政に、問題がある。永田町の族議員にも問題の根が潜んでいる。まともな医師・医療を抑制する、悪の利権政治行政に問題がある、とも断じていいだろう。

 こんな実情をよそに、海外から重病人を呼んで、豪華な施設で治療をして、そこで暴利を手にする病院も現れていると聞く。ともかく、金に執着する病院・医師会が多数なのである。それを背後で支える厚生医療行政に問題がある。

<病院が犯罪組織>

 筆者にいち早く徳洲会事件の真相を伝えてきた勇気あるご仁は、徳洲会病院を「犯罪組織」と呼んでいる。徳田一族の私物化病院とも指摘している。それを可能にしている医療行政というのだ。

 病院の選挙違反事件は、表面化しないものの、徳田のセガレに限らない。初めて知ったのだが、病院の許認可権は都道府県にある。66病院の建設には、それを実現する過程での膨大な政治工作を必要とした。認可した首長や当局には、金と選挙応援でお返しすることになる。

 地元知事や県議への謝礼や選挙応援は、いうなれば日常茶飯事だった。病院が、まぎれもない腐敗した犯罪組織となっている、と関係者は決めつけている。「千葉県知事選にも病院職員が動員されている」というのだ。「県議にも」と、それは空前の規模で行われていた、という。

<病院長も共犯>

 こうした“犯罪組織”を黙認してきた都道府県の医療行政と霞が関、そして永田町の住人ということになろう。ここには法治主義は存在していない。現に選挙違反に限ってみても、鹿児島県警はずっと放任してきた。腐敗そのものである。

 理事長に従順に従ってきた病院長もまた、選挙違反事件に関与してきたのだ。共犯である。病院管理者としての責任を問われるだろう。66院長は失格だ。医師の資格も問われている。

 唯々諾々と従ってきた病院関係者も犯罪に手を染めていた。それを放置してきた院長、そして行政の監督責任も重い罪を負っている。

<ヤメ検を個人顧問弁護士にした院長>

 千葉県に6つの徳洲会病院があるという。そこの県内有数の徳洲会大病院のM院長は、早々に身を守ろうとして個人で顧問弁護士を雇ったという。「月20万円の顧問料を払っている」と事情通が教えてくれた。院長もまた高額報酬者なのだ。

 有能な弁護士はいくらでもいるだろうが、その院長はなんとヤメ検を顧問弁護士に雇ったという。東京地検特捜部を抑え込もうという魂胆である。ということは、自らの犯行を認めたようなものだ。そんな悪徳院長を守ろうとするヤメ検にも、金がまとわりついているのだろうか。

<検察に挑戦する徳田理事長>

 検察の強制捜査に対して、田村厚労相は9月20日「推移を見守り、適切に対応する」と発言、同24日厚労省は「病院設置の許認可権を持つ関係自治体から意見を聴取する」方針を示した。

 同21日に徳田理事長は、湘南鎌倉総合病院に最高幹部を集め、検察との対決を明らかにした。「H法律事務所に顧問料200万円を払っているが、新たに検察に強い弁護士を抱えた。安心しろ」とゲキを飛ばしたというが、同30日には16病院長が「捜査当局と徹底抗戦したら、徳洲会は崩壊する」とブレーキ声明を出した。

 混乱の極みである。堂々と自らの非を認めて反省と謝罪をする正義の院長はいない。これも悲しい。

<10月半ばの臨時国会前にひと山>

 東京地検特捜部は、家宅捜索した膨大な資料の山を、目下懸命に目を通している。同時に病院関係者から、露骨すぎる選挙違反事情を聴取している。

 節目の一つは、秋の臨時国会前である。政治家逮捕ともなれば、開会前でなければならない。開会すると、議員の不逮捕特権が邪魔するからである。

 注目のセガレの徳田毅・自民党議員は3回生。女性スキャンダル発覚で政務官ポストを失ったばかりだ。安倍も石破も「検察を抑える」との自信なのか、自民党除名処分をしていない。永田町では「3回生では1億9000万円をパーティーで集めた。一番金を集めた。派閥をつくる目標を立てていた」という3回生だ。派閥のボスから天下をねらう作戦というのだ。

「国粋主義者の安倍でさえ天下人。息子にも出来る」という思いが、虎雄理事長にあったのかもしれない。

 奈良県の自治体病院は、1カ月ほど前、徳洲会に病院の管理運営を任せる契約を結んだという。いま大騒ぎになっている。背後で何があったのか?新たな話題を提供している。

 専門家によると、病院経営には医療法人、福祉医療法人、社団医療法人、財団法人の4つのランクがある。徳洲会は利益に課税されない社団医療法人だ。そこでの暴利は、詐欺行為に相当する。重罪なのだ。

  いうまでも無く、問題の本質は冒頭に指摘した医療改革にある。暴利を約束する医療ビジネスを放置するのかどうか、である。腐敗医療行政を改革して、真に国民のための医療を確立するのかどうか。人間性あふれる正直な倫理的医療の確立を実現できるのか。

  医療族議員と霞が関、そして持病で苦しむ首相が覚醒して改革の一歩を踏み出せるか、それとも選挙違反事件のみで蓋を懸けてしまうのか。結果、医療事故多発の現状を続けるのか。

  問題の根は深く、日本の行方さえも左右する難題である。

2013年10月1日12時20分記

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP