飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

安倍首相の隣にいたハゲタカ“大ボス”の正体 Gendai.Net H.25/10/02



 安倍首相の隣にいたハゲタカ“大ボス”正体


Gendai.Net 2013年10月2日 掲載

 またまた日本企業が狙われる!

「安倍首相の隣にいる男は、だれなんだ?」

 先日、訪米した安倍首相は、米シンクタンク・ハドソン研究所の昼食会に招待された。そのとき安倍首相に真剣に語りかける男に注目が集まっている。

「米投資ファンド、コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)の共同創業者、ヘンリー・クラビス氏です。KKRは、1989年に世界的な争奪戦の末、RJRナビスコを落札したことで一躍有名になりました。買収額は252億ドル、当時の為替換算で約3兆円。当時から指揮を執っている米金融界の超大物が、クラビス氏です」(経済ジャーナリスト・有森隆氏)

 クラビス氏は、安倍首相にランチを食べる時間も与えず、「もっと米国のファンドを活用しろ」とひたすら注文をつけたという。KKRがパナソニックからヘルスケア事業部門を約1500億円で買収すると発表したのは、その翌日の9月27日だった。

「今年4月、KKR日本法人の社長に迎えた平野博文氏は、元日興プリンシパル・インベストメンツ会長として、日英7000億円以上の投資実績を持つファンド業界の有名人です。平野氏の社長就任後には、日本を中心としてアジアに投資する5000億円規模のファンドが設定されました。しかも、KKRは、昨年8月、経営難のルネサスエレクトロニクスの買収に名乗りを上げながら、土壇場でトヨタなどにひっくり返されています。この一連の流れから、クラビス氏が、アベノミクスの波に乗って成長が期待できる日本企業を買収して、“倍返し”を狙っているのは明らかでしょう」(ファンド関係者)

 KKRは、3年前に325億円で買収したインテリジェンスを、今年3月510億円でテンプHDに売却している。今度はパナソニックに1500億円だが、投資額は5倍近くに膨らんだことになる。すごいハゲタカの鼻息だが、「新たに1000億円単位の案件を物色している」「日立や富士通、はたまた東電なんて具体名も聞こえてくる」(前出のファンド関係者)とささやかれている。


※ この貴重な媒体を応援しよう!
ゲンダイオンライン
ゲンダイネット

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP