飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

叱って諫める親心、てか。  (飯山一郎のHPより)  2013.10.12

tege.jpg

叱って諫める親心、てか。 (2013/10/12)

鷲と文殊菩薩の編集長の「仲違い」を心配しているヒトが多い。
「仲違い」ではなく、兄貴分である鷲が弟を諌めている構図だ。
鷲としては、親が子を叱りとばす気分でいる。(爆)

「忠臣、三度諌めて殿を斬る!」 という物言いがある。
乱心の殿を忠臣が諫める。三度まで諌める。それでも殿様の御乱心が直らなかったら、斬る!直後、臣も切腹。

この命(=死)を懸けた激しさは、いったい、なぜなのか?
藩(=国)を守るためである。藩中で生きる全ての民のためである。

国を守るということの本質を、忠臣は、わきまえていた。
国家というものは、外敵によって滅ぼされるのではない。
指導者の失政、暴政、錯覚、腐敗等々、国は内部から滅ぶ!と。

いまの日本は、国家内部の暴政と腐敗で滅亡した国家の典型だ。
「滅亡した」と過去形で書いた。日本国が今も健在だと錯覚している馬には念仏としか聞こえんだろが、この認識がない個人も滅びる。

おっと、件の編集長だが、まだ「オカルト病」は治っていない。
【飯山一郎のコメント】という文章を何度も書いて諄々と諌めてきたのだが、今だ鷲の文章の真意が読み取れない精神状態。

「日本を救うためにハマッキー宇宙船団が台風24号を鎮めてくれた!」 などという幻想を本気で信じて(信じるのは個人の自由だが)、それをブログに書きまくるビョーキは、全治まで2ヶ月といったところか?(爆)

今回は、「殿、三度諌めて臣を斬る!」 という構図。
だが、殿が愚臣を斬るのは当然なので、殿の切腹はない。(大爆)

コメントの投稿

非公開コメント

↓ ぽんぽこ笑店 ↓
16Brand
純正・純粋・本物の蜂蜜
風邪の予防に最適です
蜂蜜
志布志の秘蜜\6,380
次の入荷は6月下旬です

長年,皮膚科の医師が推奨し,高級エステサロン等で販売している超高級化粧品.その逸品の数々を,『ぽんぽこ笑店』が販売することになりました.(保証:飯山一郎)
セラリナ
エッセンス,クリーム,ローションの3点セット \43,365.ピュアピア(\4,428)を1本おまけ.
エプ・ナ社の基礎化粧品
『セラリナ』の解説書

冬のお肌にこれ1本
AKO
美容エッセンスオイル
アプリコット
カーネルオイル

20ml 4,320円
詳細な説明書
アプリコットカーネルオイルは,中国最高級の杏仁(あんにん)を原料に岸江美寿保さんという)超有能な日本人が日本で製品化.百%ピュアな超最高級の美容オイルです.少量を指先につけて目尻やシミの多い部分に薄~く伸ばしてお使い下さい.

お肌を若々しくする!

安心の無添加ソープ
ピュアピア
オールインワンシャンプー
380ml 4,428円
ピュアピアの説明書

みかんてん
みかんてん ¥450
人参
大隅乾燥人参 ¥1,080
・ 桑の抹茶 無農薬!
食後の血糖値を抑制する桑の抹茶の効能は古代からの常識(『喫茶養生記』で栄西禅師は「飲水病=糖尿病」の効能を書いた).お茶であり,青汁でもある!
  効能茶の至宝!
桑の抹茶
35g 777円

放射能
・ 食べる緑茶 無農薬!
飯山一郎,やっと,本物の緑茶を発見しました!驚くほど旨い! 本物の緑茶の味です.完全無農薬なので安全です.値段も安い!従来の粉末緑茶の半値です
70g 630円
食べる緑茶
70g 630円

きょうにん飴
いま,コンコンと咳き込む人が多い.咳止め薬は深刻な副作用があり,薬効が薄い.そこへいくと本物の杏仁は,鎮咳・去痰の薬効が高く,副作用ゼロ!さらに本物の杏仁は気管や肺臓をキレイにします!セキが止まらず悩んでいる方,試してみて下さい.
  杏仁のど飴 432円
杏仁のど飴の説明書
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP