飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

チェルノブイリ原発事故による健康被害をゼロと称する「安全神話」は、共に国連機関であるIAEAとWHOの合作による”ペテン”である。 『暗黒夜考』 2013/10/23

ankoku

除染「1ミリシーベルトこだわらず」
原発推進機関『IAEA』による
「フクシマ隠蔽劇」が本格化

『暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~』 2013年10月23日

【飯山一郎のコメント】:「世界の原発推進機関たるIAEAはチェルノブイリの健康被害を訴える声を悉(ことごと)く”もみ消し”にしてきたのである。
そして、世界の人々の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立されたはずのWHOは、こと原発(核)に関する健康被害については一切の見解・コメントを許されず、IAEAの思いのままに情報操作可能な仕組みとなっているのである。」
すなわち、IAEAもWHOも殺人機関である!ということだ。
そうして日本政府もIAEAやWHOの言いなりになっている殺人機関。
こういう大量殺人のための権力構造に世界はなってしまっている!
よって、私たちが生命と健康を永らえていくためには自力救済(自分の力だけで生き延びていく)!これしかないのである。
あ、「ハマッキー」改称「ハーモニー」なるUFO艦隊に助けてもらう手もあるけどな(爆)
うん!これは名案だY(大爆)


除染「1ミリシーベルトこだわらず」 ~原発推進機関『IAEA』による「フクシマ隠蔽劇」が本格化~

原発推進派の主張の中で「チェルノブイリ原発事故で放射能被曝による死亡者はゼロ。(だから安全である)」という声をよく耳にするが、そう発言する者は、その「安全神話」が隠蔽の上に隠蔽を重ねた代物であることを一体どこまで理解しているのであろうか?

結論から言えば、このチェルノブイリ原発事故による健康被害をゼロと称する「安全神話」は、共に国連機関であるIAEAとWHOの合作による”ペテン”である。
即ち、世界の原発推進機関たるIAEAはチェルノブイリの健康被害を訴える声を悉(ことごと)く”もみ消し”にしてきたのである。
そして、世界の人々の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立されたはずのWHOは、こと原発(核)に関する健康被害については一切の見解・コメントを許されず、IAEAの思いのままに情報操作可能な仕組みとなっているのである。

チェルノブイリの真実を語る科学者・医療関係者の主張では、実に900万人もの人々が放射線被曝によって命を落とすか、あるいは健康被害に苦しんでいるというのに、IAEAは今日まで大々的な隠蔽工作を講じることで”その声”をかき消し、WHOもダンマリを決め込んでいるのである。

そんなIAEAの調査団が来日し、以下2つ目の福島民放記事にあるように、案の定、「除染目標値については、必ずしも年間1ミリシーベルトでなくてもいい」などというトンでもないことを言い出している模様である。

早い話、今回IAEAの調査団が来日した目的は、佐藤雄平ら福島県や政府が、年間5~20ミリシーベルトという高線量地域への帰村・定住を促し、福島県民を被曝させるという”愚行””蛮行”の後押しのためである。

今はまだ慎重な姿勢にて「住民の同意得てから」「年間1ミリシーベルト」との言及がなされているが、時が経つと共にこれらが有耶無耶にされ、都合よく拡大解釈されることは歴史が証明しているといってよいであろう。
要はそう遠くない将来、平然と「年間5ミリシーベルト以上でも大丈夫」などと言い出すであろうということである。

以下の読売新聞記事にあるように、今回、日本政府がインチキ機関たるIAEAに原発周辺海域の水質調査を一任し、「韓国ほか周辺国に参加を要請した場合、調査の客観性が損なわれる可能性がある」との詭弁を弄しているが、先に述べた話を考えれば、日本政府がフクシマの海洋汚染の実態を隠蔽せんと画策していることは自明であろう。

即ち、IAEAと日本政府の合作による「フクシマ隠蔽劇」がいよいよ本格化する訳であり、原発マフィア連中の商売のために「安全神話」が喧伝され、「チェルノブイリの悪夢」が再び日本にて繰り返されるのである。

”売国宰相”安倍晋三が現在行なわれている臨時国会にて、フクシマ近海の海洋汚染の実態が数多く明るみになっているにも拘らず、未だに「放射能汚染は港湾内で完全にブロックされている」などと強弁しているが、なるほど、安倍晋三の強気の理由は「IAEAのお墨付き」が得られる”カラクリ”だったということである。


また、以下3つ目の福島民放記事にあるように、IAEAのインチキ団長は「市場で流通しているコメや水産物は安全」「高いレベルで安全を確認」とのコメントを発しているが、IAEAの目的が原発推進のためのフクシマの健康被害隠蔽であることから考えれば、こんなものは全く信用ならない話であることは言わずもがなであろう。

旧ソ連がチェルノブイリ原発事故発生から5年で崩壊したが、今回の一連の報道内容をみるにつけ、日本が歩んでいる道も旧ソ連同様の「滅びの道」ではなかろうか?との思いを強く感じる次第である。

最後になるが、IAEAとWHOのデタラメさ加減を詳しく知りたい方は是非とも以下の動画をご覧頂きたい。

約50分とそこそこの長編の動画であるが、冒頭7、8分も観れば”事の真相”が理解できるであろう。




(転載開始)

◆汚染水、IAEAが海域調査へ…政府、受け入れ
 2013年10月22日14時31分 読売新聞

東京電力福島第一原子力発電所の汚染水問題を巡って、政府は国際原子力機関(IAEA)に原発周辺海域の水質調査を要請し、11月にも調査団を受け入れることが22日わかった。

韓国など周辺国との共同調査は見送る。政府筋が明らかにした。

政府は、これまでの周辺海域などの調査で日本産水産物の安全性を確認しているが、IAEAによる調査を受け入れることで、安全性を改めて国内外にアピールする狙いがある。

IAEAの調査団は11月後半にも来日する見通し。原子力規制委員会や東電の海水採取地点や放射性物質の測定方法などを確認した上で、具体的な調査方法の検討に入る。調査自体は来年1月以降に着手する見込みだ。

水質調査を巡っては、原子力規制委の田中俊一委員長が今月7日、IAEAのほか、韓国や東南アジア諸国など周辺国と共同で行う考えを示していた。しかし、政府は、韓国なども加盟する国際機関であるIAEAの調査を受け入れることで、調査の信頼性を国際的に十分発信できると判断した。周辺国に参加を要請した場合、「調査の客観性が損なわれる可能性もある」(政府筋)などの点も考慮した。



◆除染「1ミリシーベルトこだわらず」 IAEA調査団 住民の同意得てから
 2013/10/22 11:41 福島民放

東京電力福島第一原発事故に伴う除染の進捗(しんちょく)状況を調査するため来日した国際原子力機関(IAEA)の専門家チームのフアン・カルロス・レンティッホ団長は21日、東京都内で会見し、除染目標について住民の同意が得られれば「必ずしも(国が追加被ばく線量の長期目標に掲げる)年間1ミリシーベルトでなくてもいい」との認識を示した。

レンティッホ団長は、国際放射線防護委員会(ICRP)などの国際機関が示している防護基準について「地域の実情に応じ、(各国が)年間1~20ミリシーベルトの間で選ぶ趣旨だ」と指摘。作業する人材や予算が限られる中、除染による効果と負担のバランスを最適化させるべきだとし、検討に当たっては「地域住民の合意を得ることが必要」と述べた。

ただ、県内では「1ミリシーベルトより下がらなければ帰還しない」と考える避難者は少なくないのが実情だ。環境省は「1ミリは政府の長期目標であり今後も変わらない」と強調している。

記者会見後、レンティッホ団長は石原伸晃環境相に中間報告書を提出した。日本政府の取り組みを評価しながら、今後の進め方について8項目の助言を盛り込んだ。「1ミリシーベルトの追加被ばく線量が除染活動だけで短期間に達成できるものではないことを説明する、さらなる努力が必要」とするなど、政府と地域住民の除染に対する認識にギャップがあるとして、相互のコミュニケーションを改善・強化するよう求めた。IAEAは約2カ月後をめどに最終版をまとめる方針。



◆本県の食材安全性評価 IAEA団長 コメや水産物「高いレベルで確認」
 2013/10/22 17:59 福島民放

21日に東京都内で会見した国際原子力機関(IAEA)の専門家チームのフアン・カルロス・レンティッホ団長は、海外メディアから本県産の水産物の安全性を問われたのに対し、「市場で流通しているものは安全だ。私も川内村で養殖の魚を食べた」と語った。

さらに、伊達市で東京電力福島第一原発事故に伴うコメの全量検査を視察したことを明かし、「高いレベルで安全確認がされていた」と評価した。

(転載終了)











コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP