飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

化成肥料は買わない!チッソ肥料は「窒素固定菌」につくってもらう。 リンやカリは食料加工残渣を食品工場から有料で引き取り乳酸発酵させて農地に投入。 「お金がもらえる肥料づくり、高く売れる農産物」これを『両手乞食農業』とU~ww

akitauni.gif

akitauni.jpg

【飯山一郎のコメント】:化成肥料は買わないで、例えばチッソ肥料は「窒素固定菌」につくってもらう。
リンやカリは、食料加工残渣を食品工場から有料で(カネをもらって)引き取った生ごみを乳酸発酵させて農地に投入する。
こうした乳酸菌たっぷりの農作物は腐らないし日持ちがするので高く売れる。
「お金がもらえる肥料づくり、高く売れる農産物」これを『両手乞食農業』とU~ww
農業の未来は明るい!
そのためには、先ず『窒素固定菌=根粒菌』の勉強から始めよう!

「根粒菌(こんりゅうきん)」ってすごい!!

生物資源科学部 生物環境科学科
助教 佐藤孝

根粒菌って知っていますか?

s070712daizu.jpg

畑の大豆を抜いて根っこを見てみると、根っこに数ミリメートルの瘤(こぶ)のようなものがいっぱいくっついています。これは根粒と呼ばれる器官で、この中に根粒菌(バクテリアの一種)という土壌微生物が住んでいます。根粒菌は大気中の窒素をアンモニアに変換し(窒素固定といいます)、植物の生育に欠かせない窒素を大豆に供給する働きをしています。

化学肥料のアンモニアは1000気圧という超高圧、500℃という高温のもとで窒素と水素の化学反応で工業的に作られますが、莫大なエネルギーを費やします。根粒菌はこの反応を常温常圧でいとも簡単にやってしまう、まさに自然が創造した「超すぐれもの」なのです。大豆に限らずマメ科植物(エンドウ、クローバーなども仲間なのです!)は、根粒菌と共生して窒素固定しています。自然界は不思議ですね。


ヘアリーベッチというマメ科植物がありますが、土壌改良や緑肥(土壌にすき込んで肥料にする)に使われ最近注目されています。しかし、比較的低温である東北地方や北海道では植栽がむずかしく、あまり普及していません。私達の研究室では、低温でも窒素固定活性が高い根粒菌を発見し、ヘアリーベッチの生育を促進させることに成功しました。この根粒菌をY629株と名づけて(特許出願中)、現在普及させるべく農家や仲間と活動中です。今後はヘアリーベッチで成功したこの技術を大豆栽培にも応用し、「スーパー根粒菌」を探し出して、安定した大豆生産に役立てたいと研究中です。

「ちょっといい科学の話」のバックナンバーはこちらでご覧になれます。


(本稿の原典)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飯山さんと奇跡のリンゴの木村秋則さん(無肥料・無農薬、また除草剤等を用いず土壌の菌類等微生物を活かす自然栽培の普及に尽力中)は何処かに接点はないのですか?
それぞれの持ち場、立ち位置で奮闘されている方々が、私たちを牽引していくうねりを感じます。
私たちは自衛に徹しながらも、新しい大きな一つの環を繋いでいる最中なのかもしれません。
文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP