飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

円安だ→もうダメだ 円高だ→もうダメだ  by ネットゲリラ

工場生産が成り立つのは,労働者の確保だけでなく,原材料を中間加工する下請け,孫請け,原料の確保ルート,工具・器具・備品が素早く手に入ること等々,生産を支えるピラミッド構造が必要なんだが,このピラミッドが日本では崩壊してしまって,ない.
中国では,生産に必要な全ての部材が簡単に手に入る….ものづくりは,もう日本では無理です.
あと,安西正鷹氏の『お金の秘密』は…,お金の謎に迫りながら,政治と経済が絡まりあった世界の構造を見事に解き明かした隠れた名著です. (飯山一郎)

netguelira.jpg

円安だ→もうダメだ 円高だ→もうダメだ


野次馬 (2013年12月13日 16:02)

輸出とか輸入とか、高い安いだけじゃない、どこの国だって、輸出は増やしたい、輸入は減らしたい、自国で生産したいのは当たり前で、たとえば自動車生産が典型なんだが、ほとんどの国で、完成車の輸入には高い関税がかかる。現地生産でも、パーツの自給率が決められている。どう考えても、最終的には「現地生産」に収束して行くわけで、よっぽど特殊で高度な製品でない限り、みんな、海外生産になります。まして、人件費が絡めば当然。たとえばドイツに「ライカ」というカメラがあるんだが、アレも早い時期からポルトガルで作ったり、カナダで作ったりしている。でも、海外生産すると、どうしても品質が低下するんだよね。ずっと国内で生産していたニコンは、アユタヤに工場を作ってラインを移したんだが、品質を落とさないために大変な苦労をしている。水戸工場のライン工200人を移して、現地の工員と一人ずつ替えていったのだ。まぁ、これからはそういうキメ細かい移転が常識になるので、日本人も海外で働くのが今以上に増えます。株式会社には国境はないのでね。


kankyou.jpg

内容紹介
「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い」
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドはこう語った。つまり、お金さえあれば世界支配は実現可能だということだ。これはハッタリでもホラ話でもない。お金にはこの大言壮語を裏付けるだけの重大な「罪」が山ほどある。それこそが、お金を悪用する仕組みを編み出した国際金融資本やごく少数の覚醒者だけが知る「お金の秘密」である

どうして人類は、マネーの奴隷に成り果ててしまったのか! ?
ユダヤ人をはじめとする世界寡頭権力が利子で儲ける銀行業などで本領を発揮するのは「寄生」という共通の本能が共鳴し合うためである。彼らの貪欲さはとどまることを知らない。宿主は懐にお金が入るたびに悦に入るが、それも束の間。経営者なら事業資金、個人は家や車のローンで借金をして、金融機関などの寄生体にお金を吸い取られていく。税金は政府の借金の利払いに充てられ、これまた寄生体に吸い寄せられる。国内の各種寄生体に収まったお金は最終的に国際金融資本や世界寡頭勢力の掌中に収まる。宿主は金の卵を産む養鶏場のニワトリのごとく酷使され、卵を産まなくなれば寄生体に「廃棄処分」されるのだ。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

低次元がカネの支配を受ける!
文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP