飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

キッパリと言う! 国家も民族も滅亡させるほどの激甚災害を起こした東電に居残る感覚は,鬼畜(=鬼畜生)の凶念だ. (飯山一郎)

gendai1.gif
高知へ移住 電気代ゼロ 元東電社員の「自給自足」生活
『日刊ゲンダイ』 2013年12月31日 掲載

キッパリと言う!
国家も民族も滅亡させるほどの激甚災害を起こした東電に居残る感覚は,鬼畜(鬼畜生)の凶念だ.
東電を辞めて高知へ移住し,電気代ゼロの「自給自足」生活をしながら,当時の現場経験を生かして福島原発事故原因の検証に取り組む人生!
漢(ヲトコ)である. (飯山一郎)

「東京電力では当時から運転日誌やデータの書き換えは日常茶飯事でした。

メルトダウンを回避するための津波対策や地震対策を上司に進言しても無視され、『いくらいい仕事をしようが、おまえなんか偉くなれないんだ』とも言われました。

額に汗したものが報われない学歴主義と、都合の悪いことをひた隠す隠蔽体質に見切りをつけて、辞めたのです。」
こう話すのは、元東電のプラント技術者の木村俊雄氏(49)だ。1983年に入社して退社するまで17年間、原子炉の設計・管理などを担当し、うち12年間は福島第1原発の現場にいた。退職後は、故郷である福島県大熊町に住んでいたが、東日本大震災・原発事故の後、妻子とともに高知県土佐清水市に移住した。

高知市内からは車で2時間以上かかる過疎地域だが、目の前に広がる太平洋で趣味のサーフィンを堪能しながら、畑を借りて自給自足の暮らしをしている。

その一方、当時の現場経験を生かして福島原発事故原因の検証にも取り組んでいる。津波到達以前に福島第1原発の配管などが重大な損傷を受けたとする「地震原因(損傷)説」を強く主張。

津波による全電源喪失が事故原因とする東電の「津波原因説」に疑問を投げかけ、朝日新聞の連載「プロメテウスの罠」でも、数回にわたって紹介された。

自宅には130万円かけて太陽光パネルと蓄電池を設置したので、電気代はゼロ。

「スマートグリッドの原型といえるシステムで、最先端の電気のため方をしています。蓄電池も中古品を再生して使ったので、全体として非常に安上がりです」(木村氏)

部屋の片隅にはまきストーブ。木は近くの山から間伐材を切り出したものを使う。

「バイオマスの活用です」と話す木村氏は、再生可能エネルギーの拡大を仕事にする「自給エネルギーチーム」の一員でもある。

そこには別世界が開けていた。

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP