飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

『明らかになる古代の“日韓交流史”』 根拠らしい根拠もなしに歴史を捏造するNHKの「クロ現」 (飯山一郎)

NHK

日本の「権威」ある考古学者の先生がたは,根拠らしい根拠を示さずに高松塚古墳の壁画は「高句麗」,今回の馬具は「新羅」と決めつけている.
下の動画を見ると…,偉い学者先生が「険悪な関係にあった新羅と和平交渉の結果の贈答品」などと妄想し,妄言を得々と語っている.
「百済」の可能性は,ほとんど考慮のうちに入ってない….
映像資料としては眺める価値があるので,ここに晒し置く. (飯山一郎)

明らかになる古代の「日韓交流史」

NHKkodai.jpg今年3月、福岡県古賀市で6世紀後半頃の古墳から朝鮮半島の新羅(しらぎ)産と見られる金銅製馬具が出土し、大きな注目を集めている。
教科書の記述など一般的には、この時代、倭と呼ばれた日本と新羅は緊張状態が続いたとされてきた。
しかし出土した馬具は新羅の権力者が装備するほどの豪奢な物。
これが当時の九州に贈られたとすると、これまでの常識とは異なる朝鮮半島との交流の姿が浮かび上がるという。
さらに近年、日本式の前方後円墳が韓国で多数見つかった。古代日本文化の半島への移入の可能性を示すものだが、韓国の専門家の中には日本からの影響を認めない意見もあり、議論となってきた。
しかしこれらの発見を機に、両国研究者が協力して古代の日韓の交流史を解き明かそうという動きが強まっている。
研究者たちの最新の成果から、古代の謎に迫る。


log1放送まるごとチェック
放送した内容すべてテキストでご覧いただけます

今年(2013年)、福岡県で古代史の謎に迫る大発見がありました。
1400年ほど前の小さな古墳から、金銅製の馬の装身具・馬具が大量に出土したのです。
最新の復元技術から、朝鮮半島特有の高度な加工が施された、王族クラスの貴重品であることが判明。

「へえー、こうなったんですか!
なるほどね。」

こうした馬具が九州から大量に出土したことで、これまでとは異なる朝鮮半島との交流の姿が浮かんできました。
一方、韓国では、日本独自のものと考えられてきた前方後円墳の発見が相次いでいます。
日本から文化の流入はないと信じてきた韓国内の学説に、大きな変化をもたらしています。

韓国人研究者
「日本からこちら(朝鮮半島)に入ってきた文化があるんじゃないかと、私は衝撃を受けました。」

古代の日韓の交流をひもとく発見の数々。
研究者たちの最新の成果から、古代の謎に迫ります。

このあとの記事はNHKのサイトでご覧ください.

 ・ 謎の古代豪華馬具 発見のインパクト
 ・ 謎の古代豪華馬具 発見のインパクト
 ・ 相次ぐ新発見 古代の日韓交流史
 ・ 相次ぐ新発見 進む日韓共同研究
 ・ 相次ぐ新発見 進む日韓共同研究

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP