飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

眼前の「放射能地獄」に対処するために最も大切なことは「騒がず、静かに、安寧な精神を保つ!」ということだ。次に大切なことは、放射能障害に負けない身体をつくる努力である。すなわち、免疫力を保持してゆくということだ。

きのこのタイトル

kinoko.gif  日本蜜蜂の蜂蜜の恐るべき威力
きのこ組組長 2014/03/24

【飯山一郎のコメント】
日本列島は、今後、疾病列島になる。
人類史上、最も激烈で重篤な病害=放射能障害が蔓延し、国家は消滅、日本民族も滅亡してゆく。
ただし(50年後を予測すれば)病気にならない日本人が約2~3千万人ほど生き残り、日本語と日本文化を細々と伝えてゆくだろう。

「そんなことはない!」と思う人は、そういう生き方をしていったらEー。

列島の中央部で4基の原発が大爆発し、ソレらは今もムキだしのままで、連日連夜、放射性物質を噴き上げ、タレながしている…。
このような最悪・最凶の大災厄に遭遇し続けている我々は、最悪の危機状況を想定して対処してゆく…、これが危機管理の常道・定石である。

さて、眼前の「放射能地獄」に対処するために、最も大切なことは、「騒がず、静かに、安寧な精神を保つ!」ということである。
騒ぐ、慌てる、不安に打ち震える! これが一番いけない。

次に大切なことは、放射能障害に負けない身体をつくる努力である。すなわち、免疫力を保持してゆくということだ。

免疫力が身体に備わっていれば、病気=放射能障害が発症することは、ない!

だから、免疫力をつけることだけを優先的に考える生活をしてゆく、これが放射性列島のなかで生き延び生き残る最善の生き方になる、と私は三年間も言い続けてきた。

さて、きのこ女史のエントリは、ニホンミツバチの蜂蜜がテーマだ。

ニホンミツバチの蜂蜜は、じつは、免疫力の向上には、この上がないような大変な発酵食品なのだ。このことを念頭において、きのこ女史のエントリはお読みいただきたい。


kinoko.gif 日本蜜蜂の蜂蜜の恐るべき威力

「日本蜜蜂のはちみつ」ぽんぽこ商店
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii03161

朝起きたら
何故だかさっぱり見当もつかないんだが
ものすごい吐き気で
びっくりして

生姜紅茶にはちみつ入れて飲んだら
一発で解消したのです!!!

これで今晩も飲み会できる

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP