飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

毛沢東と周恩来、鄧小平と江沢民、胡錦濤と温家宝などの「コンビネーション」が権力基盤を強化し、中国を躍進させたように、習近平と李克強の「コンビネーション」も中国の世界覇権を確実なものにするだろう。

「ブログ形態模写」という“芸”
ひと様のブログの文章をコピーペするだけ、ってのは芸がないと思う。

この『文殊菩薩』は、時々、“ブログ形態模写”というを見せてきた。
本日は、「Dr.大愚のブログ」の文章をコピペしたワケだが、「Dr.大愚のブログ」の形態や雰囲気も模写してある。
こういう“芸”を見せるのは、ブログ界広しといえども、この『文殊菩薩』だけだ。

さて…、Dr.大愚の本日のアーティクル(投稿した文章)は、深い読みに裏付けられた国際政治の展望を示している。私は、いちいち頷き(うなずき)ながら読んだ。

とくに習近平の人物描写は面黒い…。

私に言わせれば、習近平は、自分はバカになって、李克強首相を全面に立てて、彼とのコンビネーションを意識して強化しようとしてきた。

毛沢東と周恩来、鄧小平と江沢民、胡錦濤と温家宝などの「コンビネーション」が権力基盤を強化し、中国を躍進させたように、習近平と李克強の「コンビネーション」も中国の世界覇権を確実なものにするだろう。

さらに習近平は、「プーチンと習近平」というコンビで、反米・反ネオコン闘争での勝利も確実にするだろう。

いっぽう日本は、プーチンと習近平というコンビがリードする国際舞台では、常に蚊帳の外に置かれ、(米中露という)トンビに油揚げをサラワれ、貢ぐだけのミツグちゃんのままだろう。
(飯山一郎)

daigu2.jpg
日本は世界の最先端:(旧日本の独立を目指して)
日本民族とその文化は消滅過程にあります。この状況は世界の最先端でもあります.
このブログはその打開の可能性を探る思考実験を目的としていますのでなんでもあり。


2014/11/8
今度のAPECで東アジアの地政学が変わるかも

中国の挙動が日本に対して共存的である。

サンゴで嫌悪感を演出している連中はおそらく習近平の対立勢力かアメリカだろう

安倍と中国、ロシアの首脳会談が成立すれば。米国の絵協力を排除した政治中心の一つというアピールが成立するだろう

逆に、安倍を冷遇すれば、相も変わらず、米中ロの対立図式(アメリカが強いている)に乗ることになる

まったく違う設計図がありうることを示す力が試される

相変わらず、偽ユダヤの設定した戦勝国連合のおこぼれにしがみつくのか

それともまったく違う次世代の地政学構築を目指すのか

それには、わけのわからない「靖国罠」にはまって身動きが取れなくなった安倍を救うことで日本を地政学的に中露側に移動させることができるかもしれない

北朝鮮を開放し、日本と中韓の領土的反目という、アメリカ帝国の設定した図式を破壊して見せることが

覇権勢力として必要である

それが習近平に可能かどうか、APECで試されるのはそのことだろう

少なくとも習近平は馬鹿ではなかったことが判明しつつある。権力が周辺に自動集中するのを待つために、馬鹿のふりをしていたようだ。

これはたしか、唐の第2代皇帝の行った権力奪取のやり方のはずである。またプーチンの権力奪取のやり方でもある

(彼はエリチンの下で野心のない忠実な能史のふりをしていた。)

大愚には習近平は馬鹿どころか偉大な指導者になりかけているかに見える。


我々にとって大切なことは彼がどんな派閥に属し、どんな仲間がいるか、ではなく日本民族の繁栄が自らの繁栄に必要と考える発想をするかどうかである

少なくとも日本が隆盛を誇ったときアメリカは日本を繁栄させ自国を繁栄させる方向より、日本から富を奪う方向にかじを切ったのである。

だから日本の中枢は総じて絶対的反米である。(罠にかけられたドイツ民族も同じである。大愚はこのことを固く信じている。)

それを取り込むには、新しい図を描いて見せなければならない。

ネオコンはMH370を仕掛けることでかえって、中国をアメリカから自立させ、アメリカへの幻想をすてさせた。また、MH17を仕掛けられたロシア国民は、アメリカ帝国とたたかう意思を固めた

まったく逆効果になったのである。

大愚はAPECでの世界政治地図どんでん返しが楽しみである。 (元の記事)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP