飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

伊藤鹿児島県知事に常軌を逸した発言をさせる絶対権力者の「常軌を逸した意図と絶対命令」。なお、(毎日新聞の記事をコピペした部分は削除しました。) 飯山一郎

(続)毎日新聞社より「警告」? 「注意」?
このブログ内で使っている記事と写真と毎日新聞社のロゴマークが「無断転載」だという「連絡」がFC2の事務局を通して毎日新聞社から届いた。
そこで、前稿と同じ趣旨で、毎日新聞の記事と、写真と、毎日新聞社のロゴマークは、削除します。
削除した毎日新聞の記事は、2014年11月08日付の、
川内原発再稼働同意:「命の問題発生せず」鹿児島知事
という記事です。

記事に対する私のコメントは、この下に残しました。
(飯山一郎) (2014/11/20)

原発事故が起きても、普通に生活してもいいんだって!
伊藤鹿児島県知事は、川内原発再稼働容認に関して、常軌を逸したモノ凄い発言を連発している。
事故が起きても原発から5.5キロの放射線量は毎時5マイクロシーベルトだとした上で「避難の必要がない。普通に生活してもいい」と述べ、「もし福島みたいなことが起きても、もう命の問題なんか発生しない」と明言した。 (記事)
伊藤知事の発言は「常識はずれ」を通り越して、常軌を逸している!

この伊藤知事発言のウラには…、
日本を支配する絶対権力者の「何が何でも原発を再稼働する!」 との常軌を逸した意図と絶対命令がある!ということを、われわれは読み取っておかねばならない。

それは、「もし福島みたいなことが起きても、避難させない!普通に生活させる!」 という常軌を逸した意図と絶対命令だ。

しかし! この常軌を逸した意図と絶対命令は、いま現在も、フクシマでは、ごく普通に、実行されている。

さて、「カゴシマのフクシマ化」は、一体いつ頃に到来するのか?
大地震と火山の大爆発がなければ、(川内原発のメルトダウンは)20年後!と私は推測して…、あと10年は鹿児島に住むつもりだ。
(飯山一郎)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP