飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

今後、この国には病人や死者が激増することになるが…、発狂者、それも狂暴な発狂者も激増する。この狂暴な人間に対する身の処し方、自己防衛策は、正気人間の必須の生活術となる。(飯山一郎)

国会は 丸ごと精神病院か?
最近、その言動から「このシト、逝っちゃってる!」と確信させる人間が増えている。

「朝鮮人には近づくな。みたら射殺せよ!」とブログに大書した井口和基という有名ブロガーや…、夫人を憎むあまり、教団を挙げて『悪妻封印祈願』 という大キャンペーンを展開した大川隆法という教祖は…、正気の沙汰ではない。

私は『てげてげ』に次のような文章を、本気で書いた。
今どき、「八紘一宇」なんてことを真顔で言うのは…、これに共産党をはじめ、どの党も反対も抗議もしないのは…、国家・国政が狂ってしまった証拠だ。」
『日刊ゲンダイ』も…、

「八紘一宇」を持ち出した三原じゅん子氏に沈黙する国会の異常

という見出しを掲げ…、
まさか、21世紀の国会で、(「八紘一宇」という)この言葉を聞くとは思わなかった。
一昔前なら大問題となったはずの暴言だが、16日の参院予算委で三原議員の発言をとがめる議員はゼロ。共産党も社民党も黙って聞き流していた。
この国はもはや行き着くところまで来てしまったのか。
『日刊ゲンダイ』の全文を読む。)
と書いたが、日本は一億総発狂の寸前まで来てしまった…。

今後、この国には病人や死者が激増することになるが…、発狂者、それも狂暴な発狂者が狂ったように暴れだす。
この狂暴な人間に対する身の処し方、自己防衛術は、正気でいられる人間の必須の生活術となる。

先ずは、自分の正気を日々確かめ…、
次には、狂気を瞬間で判別する知能が必要になってくる。
(飯山一郎)

コメントの投稿

非公開コメント

最近のニュースの見出しを見ただけで疲労感を感じます
掲示板は片寄った意見が激しく書き込まれ なんだか異常さを感じています。

間違いは間違いと大声で抗議しないと通じない国もある
今まで話せば解るとか 大人の対応とか、遺憾であると善人ぶった対応が日本を逆に貶めてしまった

その結果は憎しみを生みだしてしまった
それこそ取り返しが付かない結果ではなかろうか

韓国の起源説捏造も大学の教授が言い出す始末 この国の教授とはどの様なレベルなのか推測できる
しかし社会的に認められている地位に就いているため 想像すると恐ろしい
このような国との交流は遠慮して欲しいとつい思う

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP