飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

日本の高級官僚が外国の諜報員たちの「おともだち」になっている。とくに露中の諜報工作員の餌食になっている。この実態を『スプートニク』がスッパ抜いてくれた。

スパイ
『スプートニク 日本語版』 2015年11月21日 18:54 http://sptnkne.ws/afK7
日本の防衛省は、秘密情報を元在東京ロシア大使館職員に渡していた可能性のある元高官の捜査に協力する。中谷防衛大臣が今日発表した。

「防衛省は捜査に全面的に協力する。秘密情報を委ねられた人間は、当然、秘密を守らねばならない」。豪州を訪問中の中谷大臣の言葉を共同通信が伝えた。
在東京ロシア大使館はコメントを控えている。
共同によれば、問題の元高官は64歳で、東京を含む首都圏10都県の自衛隊を統括していた人物だという。2013年5月、この人物は、在東京ロシア大使館職員に、管轄下の部隊の行動に関する情報を渡したとされる。
外国人に秘密情報を渡した容疑で起訴される見込み。警察は現役職員を含め、複数の人物に取り調べを行うという。
共同によれば、情報を受け取った在東京ロシア大使館職員は、既に本国に帰還しているという。警視庁はこの元職員にも取り調べを行う意向だが、この人物は現在日本にいないため、捜査は形式的なものにとどまる見込み。 (元記事)

.
【参照資料:毎日新聞の記事:2015年11月21日
陸自情報漏えい:元陸将とロシア人元武官ら書類送検へ

 陸上自衛隊の元陸将(64)が、元在日ロシア大使館付き武官に自衛隊の戦術などが書かれた「教範」と呼ばれる冊子を渡し内部情報を漏えいしたとして、警視庁公安部は近く、自衛隊法(守秘義務)違反の教唆容疑で元陸将とロシア人元武官の2人を書類送検する方針を固めた。元陸将は、外部への持ち出しが禁じられた教範を複数の自衛隊員らから入手したとされ、元陸将に教範を提供した現役とOBの陸自隊員計5人も同法違反やその教唆の容疑で書類送検する方針。
元武官は2013年5月に帰国している。公安部は外務省を通じ、ロシア大使館に元武官の出頭を要請する。元武官はロシア陸軍の大佐で、軍の情報機関・軍参謀本部情報総局(GRU)の所属とみられる。

 捜査関係者によると、元陸将は13年5月、元武官から資料提供の依頼を受け、陸自隊員らに「普通科運用」と呼ばれる教範を入手するよう打診。数日後、東京都内のホテルで、隊員らから受け取った4冊の教範のうち最新版の1冊を元武官に提供した疑いが持たれている。

 関係者によると、教範は任務を遂行するときの行動基準や実施方法が記されたもので、数百種類あるとされ、教育訓練などで利用されている。特に秘匿性が高い教範は秘密指定された上、金庫で厳重に保管されている。元武官に提供された教範は「普通科」と呼ばれる部隊の運用方法について記載されたもので、秘密指定はされていない。だが入手には上司の決裁が必要で、部外への持ち出しも認められていないことから、公安部は自衛隊法上の守秘義務の対象にあたると判断した。

 元陸将は、関東・甲信越地方などの防衛を担当する東部方面総監や統幕副長など、自衛隊の最高幹部ポストを歴任、09年に退職した。元武官とは在任中から顔見知りだったが、元武官が日本へ3回目に赴任した後、12年2月にロシア大使館が主催したレセプションで意気投合し、親交を深めるようになったという。交流は1年以上に及び、元武官は部隊の運用方法について助言を受けるなどしていた。任期を終え帰国することになった際、資料の提供を求められたという。【堀智行、町田徳丈】

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP