飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

エルドアンの娘が、負傷したテロリストの傷の手当てをする病院を運営していることも判明している。エルドアン・ファミリーのビジネスは、ISISによって成り立っている。(by カレイドスコープ)

ISISはロシアが壊滅させなければ、さらに東に向かう
表題は 『カレイドスコープ』 の分析と主張である。間違ってはいない。
しかし、ロシアの猛攻撃でISISは壊滅的打撃を被った。
さらにプーチンの巧妙な政治と謀略で、ISISを支援してきたCIAとモサドの動きが止まり…、国家レベルでも、露・仏・独・英・中国・シリア・イラク・イランの8カ国がISIS攻撃を行う建前になった。

「フランスは裏切る!」 と、カレイドは断定しているが…、
しかし、そんなことぐらいは、プーチンは合点承知の助だ。

だからこそ、露軍は仏軍を完全監視下においているのだし、オランドとの仲も「裏切れない関係(=裏切ったら謀殺!)」に設定済だ。

「ISISは、さらに東に向かう!」 とカレイドは言う。
しかし、これをプーチンは許さない。だからシリアに軍事介入した。

できうれば、ISISを謀略的にフォーマット改変して、蘇生措置を施し
東方ではなく、トルコ、イスラエル、サウジを攻撃させる! ぐらいのプランニングはしているであろう。
(飯山一郎)

● ISISは何度も蘇生措置を施されて生きながらえる
     『カレイドスコープ』 (2015/11/29)

Erdgan

エルドアンの娘が、負傷したテロリストの傷の手当てをする病院を運営していることも判明しています。当然、娘の病院の上得意は、ISISを始めとするイスラム武装勢力の戦闘員であるはずです。
エルドアン・ファミリーのビジネスは、ISISによって成り立っているのです。彼らは、カネの臭いに敏感です。

ISISというモンスターを生成したのはアメリカとイスラエル。以後、せっせと餌を与え、手塩にかけて育て上げてきたのが、サウジ、カタール、トルコです。
英紙インディペンデントが報じたように、英国は、武器とトラックや4WD車などをISISに提供しています。それは今も続けられています。
フランスも英国と同様、武器を提供しています。

フランス軍は、“ささやかな”連続空爆の後で、「ISISは、ほぼ地上から消え去った」と言うでしょう。
それは、ISISの残党をロシアから守るためであって、彼らにさらに東へ向かわせるためです。
そう、ISISはロシアに向かうのです。
(以上は抜粋)

●ロシアはトルコ国境を空爆して第三次世界大戦を阻止する
     『カレイドスコープ』 (2015/12/01)

ウィーン会議のわずか4日後、フランスのオランドは、ロシアとともにISISへの空爆強化で連携することを国際社会に約束しました。日本の人々は、このニュースに触れて諸手を挙げて喜んでいます。

まったく、どこまでお人好しなのか、日本人!

「言ったことを簡単に破る」、「言っていることとやっていることが正反対」のあの裏切りの歴史でつづられたフランスが、本気でISISを空爆するはずがないことぐらい、権謀術数に長けた怜悧なプーチンは知っているはずです。

ロシアのプーチンは、フランスと連携して、いざ空爆!という段になったき、「フランスやい、どこにもオランド!」ということになるのは目に見えているので、フランスと共同作戦を取ることはあり得ないのです。
(以上は抜粋)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP