国土の真ん中で4基もの原発が大爆発した時点で全てが終わっているワケで…、打つ手は、個人個人が短命を避ける『発酵法』以外には無い!

2015年12月21日21:15  アナスタシア

「最近の首都圏での、急病人による鉄道の常態的な遅延」の異常性に今ごろ気づいても…、手遅れ。
放射能の災厄は、異常な現象に気づいてから対策をしても助からない。
国土の真ん中で4基もの原発が大爆発した時点で全てが終わっているワケで…、打つ手は、個人個人が短命を避ける『発酵法』以外には無い!
(飯山一郎)
トラックバックURL

http://iiyama16.blog.fc2.com/tb.php/7968-0b12141b

前の記事 次の記事
ct