飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

激増する急病人!よく止まる電車!なぜか分からんが、困ったもんだ。そこでマスゾエ登場!選挙結果も自由自在にアヤつれる偉人なので、今回も馬苦ヤルだろう!

東京駅に救急隊配置到着時間短縮
東京消防庁

991225b.jpg

救急車が現場に到着する時間の短縮に向け、東京消防庁は救急要請の多いJR東京駅に救急隊を配置する取り組みを25日から試験的に始めた。同庁が消防署や出張所といった消防施設以外の場所に救急隊を待機させるのは初めて。

同庁によると、高齢者の増加などに伴い、2014年の救急隊の出動件数は約75万8000件で過去最多を更新。現場に到着するまでの時間は平均7分54秒で年々延びる傾向にあり、時間短縮が課題となっていた。東京駅は周辺を含めると年間約1500件の救急要請があるという。

25日以降は同駅に日中、救急車1台と救急隊員3人を常駐させ、駅構内の急病人らの元へ1~2分で到着できるようにする。これまでは丸の内消防署からおよそ4分かけて向かっていた。来年3月末まで試験的に運用し、効果が得られれば消防施設以外の待機場所をさらに増やすことも検討する。

舛添要一都知事は配置された救急隊員に対し、「世界一安全な街を守るという使命感を持ち、駅職員とスクラムを組んで迅速に対応してほしい」と激励。高橋淳消防総監は「2020年までに救急隊の現場到着時間は平均7分を目指す」と語った。 (時事ドットコム 2015/12/25-13:23

991225.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP