飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

『北朝鮮による4回目の核実験の後、朴槿恵大統領が習近平国家主席に電話会談を要請するも、中国は無回答。音信不通!』 という話。なぜなのか?

金持・賢人・大国は、喧嘩しない
『北朝鮮による4回目の核実験の後、朴槿恵大統領が習近平国家主席に電話会談を要請するも、中国は無回答。音信不通!』 という話。なぜなのか?
この問題を解き明かしてキチンと説明できる識者はいるのか?
いないらしいので…、
北京・中南海に非常に近い席にいる情報収集者が電話で話した事を書く。
「簡単に言うと、超大国の貫禄なのです!」と、彼は言った。
「猛烈抗議だ!制裁だ!」と、日本の内閣や国会みたいに、青瓦台も騒ぎまくるのが目的。そういう電話会談要請に応じること自体、北朝鮮を制裁する側に中国政府が立つことなり、さらに、韓国側の政治宣伝にも利用されてしまう…。
そういう類の電話会談要請などは当然無視。これが超大国の処し方であり、貫禄というもの。このことが青瓦台には理解できない。

米国の好戦勢力が、弱小国の北朝鮮を潰そうと、一昨年から平壌の上空にまで何十機ものドローンを飛ばし、あげくはステルス戦闘機を襲来させれば、弱小国としても、そうそうは黙っていない。その虚勢が今回の水爆実験…。

弱小国を、世界の大国が寄ってたかって制裁を続けてきて、今回また「制裁!制裁!」と声を張り上げるのは自由だが…、中国はしない。日本も韓国も、どうぞ勝手におやりなさい。…というのが超大国・中国の姿勢です。
上は中国側の人間の話だが…、ま、一理はある。
(飯山一郎)

朝鮮日報「水爆」実験:朴大統領が6回会った習主席、重要な局面で連絡取れず
『朝鮮日報』 記事入力 : 2016/01/09 09:48

北朝鮮による4回目の核実験の影響
制裁の実効性に決定的な役割を果たす習近平・国家主席と連絡がつかず
韓中国防相のホットラインもストップ
韓国からの電話会談要請に中国は無回答


 北朝鮮が4回目の核実験を強行した後、韓国と中国は首脳間はもちろん、外相や国防相レベルでも電話などによる協議が円滑に行われていなかったことがわかった。朴槿恵(パク・クンヘ)政権はこれまで中国との信頼関係構築に大きな努力を傾けてきたが、今のこの状況については「本当に重要な時には両国間に大きな壁があることが露呈した」との指摘が相次いでいる。

 朴大統領と中国の習近平・国家主席は北朝鮮が核実験を行ってから3日目となる8日になっても、電話でのやり取りは1回も行っていなかった。韓国大統領府はこの日「習主席との電話会談など、中国とは多方面において様々な協力策を検討している」とコメントはしたものの、首脳間の電話会談の内容については、実務担当者の間で方針の整理がついていないことをうかがわせた。朴大統領は今月7日に米国のオバマ大統領、日本の安倍首相と相次いで電話会談を行い、北朝鮮に対して厳しい制裁を加えることで一致した。しかし制裁に実効性を持たせるにあたって最も大きな役割を果たす習主席との電話会談については、今もなお実現していないのだ。

 韓国国防部(省に相当、以下同じ)も7日「韓民求(ハン・ミング)国防長官と中国の常萬全・国防相との電話会談はまだ日程が決まっていない」と明らかにした。両国国防相は北朝鮮と関連して突発的な事態が発生した際、双方の軍当局がただちに情報を共有し、対応策を協議するため昨年12月31日にホットラインを設置したばかりで、試験通話もすでに終えている。

 しかしそのわずか6日後に行われた核実験をめぐっては、ホットラインは本来の役割を全く果たせていない。韓長官は米国の国防相とは6日、日本の国防相とは8日にすでに電話会談を行っている。

 韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は核実験直後、米国や日本の外相はもちろん、英国、フランス、オーストラリア、EU(欧州連合)、ウルグアイ、スペイン、ラオスなどの外相に相次いで電話をかけ、北朝鮮への制裁に向けた協力を取り付けた。ところが中国の王毅・外相との電話会談は、核実験から57時間が過ぎた8日夜8時まで行われなかった。事前に予定されていた電話会談について、中国側が2回にわたり先送りを要請したためだという。6カ国協議で韓国の主席代表を務める黄浚局(ファン・ジュングク)外交部韓半島(朝鮮半島)平和交渉本部長と、中国の主席代表を務める武大偉・韓半島問題特別代表との電話会談も、同じく8日午後にやっと実現した。

 韓国のある外交筋は「現政権発足後、韓中首脳会談が6回も行われたことや、また両首脳の個人的な関係などを考えると、核実験という重大な局面で連絡がつかないという現実には非常に失望している」と述べた。

政治部=鄭始幸(チョン・シヘン)記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP