飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

2010年の「尖閣騒動」。尖閣沖で日米がどのように悪質な謀略行為を行ったのか? その実態を副島隆彦氏が暴露している。

「尖閣騒動」(2010年)の真実
2010年の「尖閣騒動」は,日米の戦争屋が仕掛けた謀略事件であったことがヒラリーの「公的個人メール」で明らかになった。

尖閣沖で日米がどのように悪質な謀略行為を行ったのか? その実態を副島隆彦氏が暴露しているので,以下に引用する。

尖閣諸島沖の中国漁船の拿捕(だほ)劇の大失敗のこと。
投稿者:副島隆彦

2010年9月7日の、尖閣諸島沖での日本の海上保安庁(米国のコースト・ガードに相当する。本当は、日本の海上自衛隊が、コースト・ガード並み)が、計画的に、あの辺にたくさん来ている中国漁船のうちの一隻を上手に両側から挟みこんで、「アメリカ海軍による指導のまま」海上保安庁の二隻が両方から接近して、

 中国漁船が当然、必死で逃げようとするのを両方の巡視船(それもかなりの大型)にぶつけさせながら、動物狩りのように追い込んで捕まえました。
そして、日中の国境、排他的経済水域、領土問題の紛争として、大きく浮かび上がらせる計画をアメリカのリチャード・アーミテージという、

 おそろしい、CIAと米特殊軍の司令官である、”本当の麻薬(アヘン)王”(ベトナム戦争でも、”黄金の三角地帯”でも、南米コロンビアのコカイン・カルテルでも)である、この男が、日本の次の傀儡(かいらい)首相に決まっている、前原誠司をあやつって、計画的に、こういうことをしました。
 それは、9月1日の、伊豆の下田港の沖で行われた、「防災の日」という奇妙奇天烈な日の、実質、日米合同(海上)軍事演習で、練習したことを、そのまま、9月7日に場所を移動して、実行したものです。

 仙谷由人から、8月31日に、菅直人は、耳打ちされて、「代表選挙は、必ず勝つように仕組んであるから、安心せよ」と、その前の数日、ぐらついていた気持ちが 落ち着いて、それで、アメリカの下僕の悪人になり尽くす決意も新たに、菅直人は、意気揚々と、下田に、観閲式に行きました。 

 前原が、外務大臣(つまり、次の日本首相)になる、お披露目(ひろめ)として、同じく次の米大統領である、ヒラリー・クリントンに24日に会うための、お土産(みやげ)として、この事件を、この馬鹿たちが仕組みました。 (記事)

どうだろうか?
当時,日本のマスコミは総力をあげて,中国の漁船が日本の海保の艦船に体当りしてくる動画を日本中に流し続けた。

「中国は,こんなにもヒドイ国なんだ!」というネガティブ・キャンペーンで,日本国民は一夜にして中国嫌いになった。

これを知った中国は,以後,日本国を国家とは見なしていない。
(飯山一郎)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP