fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

いっこく堂、外傷性くも膜下出血で入院。腹話術には思えない口と唇が全く動かない腹話術。 好きな芸人だった。以前なら,ありえない症例だ。

腹話術にはく思えない,口と唇が全く動かない腹話術。
好きな芸人だった。以前なら,ありえない症例だ。(飯山一郎)


いっこく堂、外傷性くも膜下出血で入院 転倒で顔の骨折も
2016年3月23日(水)
Ikkokudo.jpg 腹話術師のいっこく堂(52)が、軽い「外傷性くも膜下出血」「両側前頭葉脳挫傷」のため入院した。22日夜、公式ブログで所属事務所スタッフが報告した。

 ブログによると、20日深夜に意識を失って自宅の廊下で倒れ、顔が血だらけになっていたため、家族が救急車を手配。「顔面の激しい痛み、傷、頭痛、吐き気、寒気の症状がありましたが、搬送先の病院で、頭のCTと血液検査」し、異常がなかったため、この日は帰宅した。

 21日は自宅で静養し、22日の昼から仕事に向かったが頭痛、吐き気が治まらないため、再度病院に行ったところ、最初の検査では発見できなかったごく少量の脳内出血があり、軽い「外傷性くも膜下出血」「両側前頭葉脳挫傷」と診断された。また、転倒した時に「左眼窩~副鼻腔骨折」と「左頬骨弓骨折」になっていた。

 症状について「脳内の出血については、これ以上どんどん出血しなければ問題はないので、手術はしません」としながらも、「食欲が全くなく、水分すら吐いてしまいますので、点滴が必要で、安静にしていた方がいいので 結局、今夜入院することにしました」と報告。

 20日に倒れた原因は「迷走神経反射」とみられる。特に持病などはなかったが、この日は「普段お酒は飲めないのですが、梅酒を2~3センチ飲んだため、ちょっと気持ち悪かったそうです」と、説明した。

 今後は出血の広がりがないかの様子見と、「迷走神経反射」以外の倒れる原因がないかの検査のため、1週間ほど入院する予定。スタッフは「ご心配いただきありがとうございました」と結んだ。

 いっこく堂は、15日放送のTBS系『マツコの知らない世界』に出演し、高いレベルの腹話術を披露して話題になっていた。ブログにはコメント欄がないが、ツイッターでは病状を心配する声や、早期回復を願う声が多数あがっている。

(引用元)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP