飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

『とうとう10%台に落ち込んだ 北海道新幹線乗車率』: 乗客無く,閑古鳥鳴く,JR泣く。

乗客無く,閑古鳥鳴く,JR泣く 
やはり!というか…,ざまみろ!というか…,
すべては利権とカネバラ撒きの結果だ。
飯山 一郎(70)


  とうとう10%台に落ち込んだ
  北海道新幹線乗車率

By globaleye | 2016.04.14

JR北海道の島田修社長は13日定例記者会見で、3月26日の開業から4月10日までの16日間の北海道新幹線の平均乗車率が『27%』だったと発表していますが、その内容をみますと唖然とする数字となっています。

東京発着の列車:31%
仙台以北の発着列車:13%

初日乗車率は61%
翌27日は37%
28日は31%
3日は30%
6~8日は10%台

日に日に乗車率が落ち込んできているのです。
乗車率が10%ということはグランクラスやグリーン車には誰もいない時があると言える事態となっているはずです。

また当初から平均乗車率が25%とされていたと発表され赤字予想は年間48億円となっていますが、今やその25%をも下回る事態になって来ており、さすがにゴールデンウイークには回復するのでしょうが、それが終われば一桁台になることもあり得るかも知れません。

整備新幹線は長期で収益をみる必要もあるのでしょうが、仮にトンネル内で不具合が起こり運行停止や大幅な遅延が頻発するような事態になれば、ビジネス客はまず使いませんので、安定した乗車率を確保できない事態になり想定した赤字が倍増することもあり得、誰が赤字を負担するのかという議論が起こるかも知れません。

北海道が負担すべきか、JR北海道とJR東日本グループが負担するのか、それとも広く国民の税投入となるのか。

北海道新幹線建設・開業で潤った人がいる反面、赤字が積み上がれば誰かが負担しなくてはいけないのも事実であり、今後侃々諤々の議論がされるかも知れません。 (記事)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕のPCから”放知技”が見れません、FC2のほかの掲示板は見れます・・・!
文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP