fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

シリアでも南沙諸島でも,アメリカは露中を相手に一切全く戦おうとしないこと,戦えないことだ。これは戦争屋の完全敗北だ。プーチンとオバマの反戦派タッグの大勝利だ。かくして,オバマはヒロシマに来る。

オバマの広島訪問は「米国内戦」の勝利宣言
Obama1605.jpg

『オバマの広島訪問は「米国内戦」の勝利宣言!』
これは,いったいどういうことなのか?

じつは,アメリカという国は,国家の態をなしていない。

戦争屋(軍産勢力)と軍縮反戦派が,国家権力の実験を奪い合う熾烈な闘争をしていて,内戦状態ともいえる国家分裂状態にあるからだ。

しかし!
ロシアのシリア空爆と,中国の南沙諸島の完全領有以来,世界覇権はロシア・中国の「協同国家」に移行し,プーチンに協力する側に回ったオバマとケリーのタッグが,米国内の戦争屋に勝利した!

その証拠は…,
シリアでも南沙諸島でも,アメリカは露中を相手に一切全く戦おうとしないこと,戦えないことだ。

かくして,オバマは,戦争屋が従来までは絶対に許さなかった「米国大統領の広島訪問」を果敢に実現できることになった。

5月。オバマがヒロシマで何を言うか?
ケリー以上の踏み込んだ発言になるハズだ。
(飯山一郎)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP