飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

柿本人麻呂と出雲王朝(2)柿本人麻呂の出自

柿本神社
奈良の葛城柿本神社


奈良県葛城市柿本にある柿本神社の伝説によれば、柿本人麻呂の両親は石見に来る前に葛城に住んでいた。柿本氏の出自は第五代孝昭天皇の子孫で、同じ系統からは春日氏・和邇氏・小野氏などが出ている。葛城地方は神武天皇から数代にわたり天皇が即位した場所で、柿本氏の先祖とされる孝昭天皇の宮殿跡などもあり、それらの天皇の時代は葛城王朝とも呼ばれる。

出雲族の伝説によれば神武天皇と名乗る人間は七代おり、先代が死ぬと後継者が後を引き継いだため統治年数が長いのだという。最後の七代目の神武天皇は大和地方に進出していた出雲族と戦ったが、ヤタガラスと呼ばれる朝鮮からの渡来人を味方につけたため優位に立った。

征服した出雲族を静めるために、葛城王朝の天皇一族はしばしば出雲族から妻を迎え融和に努めた。さらに葛城地方には神武天皇が戦って征服した出雲族の子孫が住んでおり、天皇家と閨閥関係を結んだ鴨氏は有力な出雲族の住民であった。

そのため葛城王朝は出雲族の血が濃く融合することとなり、九州の日向を発祥地とする神武系の天孫族と出雲王朝の子孫のいわば連合王朝のような様相を呈した。こうして柿本氏が住んでいた葛城地方には濃厚に出雲の血筋と神話が伝わっていたため、柿本氏が出雲大社建設という大型土木事業に関わることになったとしても不思議ではない。

益田市の戸田柿本神社の伝説によれば、柿本氏は益田に先に移住していた同族の小野氏を頼って石見に来たという。人麻呂は益田に来た時には既に7~8歳だったという説もあり、奈良で生まれて幼少時に親と共に石見に引っ越したのかもしれない。

ちなみに益田市の名の由来となった石見の豪族の益田氏は柿本人麻呂の子孫を名乗り、後に毛利家に従って長州藩家老となったため現存する柿本神社の七・八割が島根県と山口県にある。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

公明党の犬山一郎が今頃TPP反対の動画をつくってるよ。3周おくれのスリランカの選手だね。まったく。恥ずかしいジジイだぜ。
文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

安全水霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の新刊
色棒24色棒24色棒24
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP