飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

愛新覚羅・顕琦さんの思い出

愛新覚羅
愛新覚羅・顕琦さん


長春の事務所を整理していたら、川島芳子の妹の愛新覚羅・顕琦さんに会った時のビデオが出てきた。顕琦さんは2014年に95歳で亡くなられたが、私がお会いしたのは亡くなられる半年ほど前のことである。

その当時の顕琦さんは北京のマンションで寝たきりのような状態だったが、頭脳は明晰で質問にもはっきりと答えてくれた。ベッドに寝たきりでも、人と会う時は素顔をさらしたくないとサングラスをかけていたのが印象的だった。

私が顕琦さんを訪問したのは川島芳子の生存説について質問するためだったが、顕琦さんは川島芳子の生存については否定も肯定もされなかった。ただ笹川良一のことに話が及ぶと、興奮したように「我々一族の金を使って成りあがったくせに、意地汚いやつだった」と罵っていた。

また失脚した薄熙来の父親の薄一波に関しても「愛新覚羅家を利用して、その後に恩を仇で返された」というような内容の話をされていた。質問してみたが、それ以上のことは教えてくれなかったので詳細は今も分からない。

晩年に顕琦さんは北京郊外で日本語学校を経営していたが、高齢を理由に経営を養子の男性にゆずった。その後に養子の男性は学園都市を建設するという触れ込みで投資を募り、大規模な土地の開発に乗り出した。ところが土地の開発資金が焦げ付いて養子の男性はシンガポールに逃亡し、土地も外国企業の手に渡ったとのことであった。それでも最晩年は養子の男性の家族が顕琦さんと一緒に住んで世話をしていた。

川島芳子が最も気にかけていたのは、妹の顕琦さんと女優の李香蘭さんだった。お二人ともに2014年に90歳を超える高齢で亡くなられた。お二人が亡くなられる前に、川島芳子の生存の件を伝えることができたのは私にとってせめてもの慰めである。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

朗報 緑茶は放射能を防護!
3行

無農薬健康茶
4袋入り2000円

飯山一郎の新刊
色棒24色棒24色棒24
ベストセラー!

2袋入り1000円
ヤヨブーが熱唱
あらびき茶あらびき茶ソング

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
検索フォーム
高いモノは買わない!
放射能ゼロ↓の産直玄米
↑安全!和香園のお茶
あったかお風呂で免疫力
放知技』↓をココで読む。

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP