飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

始皇帝の中国統一とEUの崩壊

EU本部とバベルの塔
バベルの塔とEU本部


今年はイギリスのEUからの離脱を受けてイタリア・フランス・オランダなどでも離脱派が勢いを増し、金融危機も重なってEUが崩壊の危機に立たされている。ロシアの政治学者ヴィターリイ・トレチャコフ氏はソ連が70年で崩壊したように、EUも70年目の2022年には崩壊するだろうと予測している。

これと対照的に日本の学者が数十年も前から中国分裂とか中国崩壊を叫び続けているが、中国がいっこうに分裂しないのは一体どういうことだろうか。中国とEUやソ連がどう違うのか考えると、その答えは2000年以上前の秦の始皇帝の中国統一事業にまでさかのぼる。

春秋戦国時代に分裂して争っていた中国を、強大な武力で統一したのが秦の始皇帝であった。その統一事業はEU統合やソ連邦と似ている部分もあるが、EUのそれよりもはるかに徹底していたため現在でも中国は統一国家として存在することができている。

始皇帝が統一したのは貨幣・度量衡・文字・車輪の幅などであったが、その中で注目したいのは漢字の統一である。特に中国では話し言葉は各地の方言そのままに残されたが、知識人の書き言葉としての漢字を統一することで漢字文化圏として統一性を形成した。

一方でヨーロッパではラテン語が聖なる言語として教会などで統一的に用いられたが、教会の権力がラテン語と共に衰退した後に有力な統一言語が現れなかった。そのためEUではそれぞれの国の言語が使用され翻訳や通訳の作業が極めて多く、EU本部の建物がバベルの塔になってしまっている。

始皇帝が2000年以上前に既にEUと同じような国家統合を成功させて、万里の長城や兵馬俑と共にその成果が今でも目に見えるということを考えると改めて驚嘆させられる。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

全て東夷族が源流ですよ。
文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP