飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

中国近代のロマン派詩人(6):林徽因(りんきいん)と冰心(ひょうしん)

冰心
冰心(前)と林徽因(後)


林徽因と女流作家の冰心は共に福州の出身で、親友また女流作家としてはライバルでもあった。林徽因と冰心の出会いはアメリカ留学中の1925年で、冰心の夫となる呉文藻が留学していたコーネル大学に梁思成と林徽因が訪問したのがきっかけだった。

冰心の夫である呉文藻は社会学者で後に雲南大学の教授となるが、梁思成とは精華大学時代の同級生で以前より交際があった。冰心は林徽因との出会いを「彼女は私が知る女流作家の中でも最も秀麗な一人で、彼女の発表した文書もその人となりをよく表していた」と回想している。

林徽因は外向的で人と常に交際したため、彼女の家はしばしば知識人の集まるサロンとなっていた。冰心はそのサロンに集まる人々の様子を「私たちの夫人の客室」と題する短編小説に描き、その小説の中で虚栄と虚偽に満ちた人たちと批判した。この小説が原因となり、後の林徽因と冰心の関係は冷え切ってしまった。

冰心も多く詩を発表しているが、彼女の詩は短いものが多く比較的に理解しやすい。下に私訳したのは冰心の代表的な詩である「春水」と「繁星」である。

「繁星」
星々がきらめいている――
紺碧の大空で
星の言葉は聞こえないが
沈黙の中で
かすかな光の中で
互いを心から称賛しあっている

「春水」
また一年が経ったわね
ほらまたかすかに波打ってる
写真を一緒に撮りましょうよ。
「我が友よ
私は一枚も写真を撮ったことがない
あなたとだけではなく誰とも」

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ
安全水霧島の秘水
霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP