飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

孔子伝(2):孔子の母親はシングル・マザーだった

夫子洞
孔子の生誕地とされる尼山の夫子洞


孔子の母親は顔徴在(がんちょうざい)といい、父親の叔梁紇(しゅくりょうこつ)の第三夫人でしかも正式な結婚ではなかった。叔梁紇の第一夫人の施氏は九女を生んだが男子に恵まれず、第二夫人の産んだ男子は足の障害があり不自由であった。

そこで叔梁紇は跡継となる男子を生める若い娘を紹介してほしいと顔氏に相談した。顔氏が自分の娘達に意向を尋ねると、長女と次女は拒否したが末娘の顔徴在が父親の説得に応じたと『孔子家語』が伝えている。

また『史記・孔子世家伝』には孔子の父親と顔氏の娘は「野合」して子を生み、尼丘に祈って孔子を得たとある。叔梁紇が六十歳を過ぎて十六・七歳の顔徴在に産ませた子で、正式な結婚ではなかったため「野合」と表現されているようだ。

孔子が生まれて間もなく父親の叔梁紇が世を去ったため、顔徴在は叔梁紇の家から追い出されたか身分を認められなかったらしい。顔徴在は女手一人で育子供を育てざるを得ず、再婚もせずにシングル・マザーとなった。

こうして孔子の出自には秘められた複雑な家庭の事情があったため、孔子は父親が誰かを知らずに育った。『礼記・檀弓』には孔子は若くして父なし子となり、父親の墓を知らなかったとある。母親の死後に隣家から自分の出自に関する話を聞いて、ようやく孔子は父親が誰かを知ったのである。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

安全水霧島の秘水
2㍑10本入り1,550円

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の新刊
色棒24色棒24色棒24
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP