飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

孔子伝(7):三十にして立つ

孔府大堂
孔府の大堂

孔子は二十歳代には魯国の貴族である季氏の下で働く雇われ人であったが、三十歳になる前に独立して私塾を設立する決意を固めた。いわば雇われのサラリーマンが会社を辞め、独立して新会社を起業したようなものである。

孔子は当時としては比較的早期に私塾を創立したことにより、中国最大の教育家として知られることとなった。孔子による私塾の創立は文化の下層階級への普及を加速させ教育史上でも画期的な出来事となった。

春秋時代以前に学問は王侯貴族や高官の子弟の占有物で、学術は王室や宮廷の専門家のためのものであった。しかし春秋後期に生産力の向上と私有経済の発展、戦争と各国内部の政治闘争の激化がこれら旧貴族の没落や離散をもたらした。

旧貴族の没落にともない、貴族層は国家の必要とする人材を十分に生みだすことができなくなった。しかし下級の「士」階級には知識や実際の事務能力に長じた者がおり、彼らは政府から選抜される人材供給源となっていった。

それで平民・商人・遊民の中にも文化的素養を高めて、「士」階級の仲間入りをしたいと欲する者が現れた。孔子の創立した私塾は、そうした宮廷や国家の官吏を目指す若者に基礎教育を行う私塾となった。今でいえば国家公務員・弁護士・政治家を目指す若者を集めた専門学校のようなものである。

春秋戦国時代は孔子のような民間の学者が多く出現して学派や私塾を形成して諸子百家と呼ばれ、中国の思想界は百家争鳴と呼ばれる空前の繁栄を迎えることとなるのである。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP