飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

孔子伝(17):魯国の官僚となる

崇聖門
曲阜の孔子廟の崇聖門

孔子が任じられた最初の官職は、魯国の西北部の町である中都の宰であった。この宰とは現代で言えば市長のような職位だが、魯国は孔子の腕前を試験的に見るためにこの職位に任じたのであろう。

『孔子家語・相魯篇』によれば孔子が実施した政策は、老人や子供に適した食事を与え、労働を体力によって分け、男女の歩く道を分けて風紀を正した。また道で落し物を盗む者がいなくなり、道具も偽物を作る者がいなくなったという。

孔子は中都の宰に任じられてから二年すると魯国の小司空に任じられ、それからほどなくして魯国の司寇に任じられた。小司空とは土木工事をつかさどる役職であり、司寇とは司法長官の地位に当たる。貴族の出身ではない孔子が、司寇に任じられるというのは大抜擢であった。

孔子が司法長官となって風紀を正したため、妻の不倫に何の処罰もしていなかった人は妻と離婚することにした。また不正行為により蓄財していた人は、罪を恐れて魯国から逃げ出した。また牛馬を売っていた商人たちも、不正ができなくなってしまった。

しかし、孔子の出世と政策に不満を持つ者たちを集めて不穏な動きをする者が現れた。その名を少正卯と呼び、孔子の私塾時代から邪魔をしてきた人物である。以前に少正卯は孔子の悪い噂を流し、そのせいで三回孔子の私塾から門徒が消えたことがあった。

キリストにはユダ、釈迦にはダイバダッタとなぜか聖人の身近には悪辣な邪魔をしたり命を狙う者が現れる。光が強ければ影が生じるのは避けられないが、ダークサイドに落ちた者は光が妬ましくてたまらなくなるのであろう。孔子の身にも手段を択ばない悪辣な少正卯の毒牙が迫っていた。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

放射能ゼロの産直玄米
飯山一郎ブランド
ぽんぽこ笑店
九州産の安全な食材

飯山一郎の著書
終末社会学用語辞典
色棒24
世界
色棒24
『横田めぐみさんと金正恩』
ベストセラー!

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP