飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

孔子伝(20):三都毀壊

費
山東省の費邑城跡

夾谷の会での外交的勝利により、魯国は一時的に安全な状況を享受することができた。しかし陽虎の反乱の傷跡はいまだ完全に消えてはおらず、夾谷の会の後まもなく再び侯犯(こうはん)が反乱を企てる事件が発生した。

古代には各国の大夫が自己の支配下にある郊外の町を有していた。貴族自身は首都に住んでいたので、郊外の町は一般に家臣を派遣して支配していた。ところがこうした郊外の町は防衛強化のため、堅固な軍事要塞として防御を固めていた。

魯国では叔孫氏の郈(こう)、季孫氏の費(ひ)、孟孫氏の成(せい)などの三都が、そのような軍事要塞化された城壁を有していた。「三桓」が三都を支配していたのは自己の実力を強化するためであったが、そこを拠点とした家臣の反乱をしばしば招くことになった。

反乱を起こした侯犯はもともと叔孫氏の家臣で、郈邑の馬を管理する官吏として任じられていた。郈邑は魯の北境に位置し、城壁の守りが厚く守るに易く攻めるに難い町であった。

叔孫氏は二度軍を率いて包囲して攻撃したが攻め落とす事ができず、後に離反の策略を使って町民と侯犯の関係を悪化させ、侯犯が逃亡するようにし向けてこの町を取り戻した。

孔子は摂相となってまもなく「三都毀壊」を建議し、郈・費・成の三つの町の城壁を撤去するよう求めた。三都の堅固な防御施設を撤去すれば反乱の発生を防止できる上に、その余勢を借りて費を根拠地とする陽虎の残党を一掃できると訴えた。それゆえ当初は季孫氏と叔孫氏は同意を表明し、孟孫氏も反対しなかった。

しかし、孔子の「三都毀壊」の真の目的は、「三桓」の実力を抑えて魯の君主を強化することにあった。それで魯の定公も孔子の政策を積極的に支持した。孔子は「三桓」の危険を取り除くふりをして、実際には「三桓」の実力を削ぐという作戦に出たのである。

郈の城壁破壊は比較的に順調であった。そこを根拠地としていた侯犯はすでに逃亡していたので、叔孫氏が軍を率いて城壁を破壊した時にもさしたる抵抗もなかった。

しかし費邑を根拠地としていた陽虎の残党が危機感を募らせていた。彼らは費邑が破壊される前に、費人を率いて魯都を襲撃し先手を打ったのである。魯定公や三桓らはみな不意をつかれ、危ない所まで追い込まれた。

孔子は定公の危機を聞くと、直ちに兵を率いて救援に赴き費人を打ち破った。この事件が収束すると季桓子と孟懿子は軍を率いて費を攻めて城壁を破壊し、その後に子路の推薦で孔子の門徒であった子羔が費の町を管理する宰に任じられた。

成の城壁破壊は最後に計画された。成邑は魯の北の国境にあり、斉国との国境とも遠くない位置にある。しかし成の城壁破壊は成邑の宰である公斂處父(こうれんしょほ)の反対を受けた。この人物は頭の回転が速く、陽虎の乱を鎮圧して功を挙げ孟氏から信頼を受けていた。

公斂處父は君主を強化するという孔子の真の目的に気が付いていたようだ。また孟氏の当主は若いころに孔子に学んだことがあったが、公斂處父から警告を受けて兵を動かそうとしなかった。最後は魯の定公が単独で軍を出し成邑を攻撃したが、攻め落とす事ができず攻撃は失敗に終わった。

孔子にとって、三都毀壊は君主の権力を強化し国家を安定させるための政策であった。しかし三都毀壊は三桓の懐疑を招き、それまで魯の権力を握っていた三桓から得ていた信頼を失うこととなった。孔子は数年で司寇から摂相にあっという間に昇進したが、失脚するのもあっという間であった。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

朗報 緑茶は放射能を防護!
3行

無農薬健康茶
4袋入り2000円

飯山一郎の新刊
色棒24色棒24色棒24
ベストセラー!

2袋入り1000円
ヤヨブーが熱唱
あらびき茶あらびき茶ソング

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
検索フォーム
高いモノは買わない!
放射能ゼロ↓の産直玄米
↑安全!和香園のお茶
あったかお風呂で免疫力
放知技』↓をココで読む。

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP