飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

日本軍の女スパイ中島成子

中島成子
中島成子

中国で川島芳子と並んで日本軍の女スパイとして有名なのが中島成子である。中島成子は栃木県の出身で、当初は看護婦として大連や瀋陽の病院で働いていた。そこで張作霖の顧問であった町野武馬から目を付けられ、張学良の家に家庭教師の名目で住み込み情報を集めるようになった。

看護婦時代に吉林省出身で鉄道技師の韓景堂と知り合って結婚し、中国では韓太太(韓夫人の意味)と呼ばれていた。しかし、実際には韓景堂の複数いた夫人の一人にすぎず、韓景堂と同居していたのは比較的短期間であった。

韓景堂と別居後の中島成子の男遍歴はすさまじく、やはり恋多き女性であった川島芳子から「韓太太はしばしば寝る男を変える」と罵られるほどであった。中島成子の子供は八人いたが、父親は必ずしも韓景堂ではなかったようだ。そのため、中丸薫が中島成子と堀川辰吉郎の間の子供と主張していても特に矛盾はない。

同じ女スパイの川島芳子とは仲が悪く、満州同郷会の運営を巡って衝突したため二人の確執は“川中島の戦い”ともてはやされた。

中島成子は戦時中に北支那方面軍参謀長山下奉文や関東軍司令官本庄繁等からの依頼で、中国人の馬賊を日本軍に帰順させたり、共産党軍と密貿易をするなど主に敵軍との交渉を担当する特務機関員として活躍した。

戦後は日本軍のスパイとして中国で投獄され、十二年間の監獄生活を経て一九五七年にようやく日本に帰国した。


野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
カーソルを乗せると日毎のグラフ

朗報 緑茶は放射能を防護!
3行

無農薬健康茶
4袋入り2000円

飯山一郎の新刊
色棒24色棒24色棒24
ベストセラー!

2袋入り1000円
ヤヨブーが熱唱
あらびき茶あらびき茶ソング

もう一台! 56% OFF!

私が載ってるスターピープル
超少食 ←読んで実行!!病気知らず!!
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
検索フォーム
高いモノは買わない!
放射能ゼロ↓の産直玄米
↑安全!和香園のお茶
あったかお風呂で免疫力
放知技』↓をココで読む。

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP