飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

中国で急速に普及する出前サービス

美団外売
中国の出前サービス「美団外売」

最近、中国で町を歩いているとよく目にするようになったのは「美団外売」と書かれたバイクに乗った配達員である。

「美団外売」はレストランや食堂から家や会社まで料理を届けてくれる出前専門の配送会社で、ここ数年で急速にサービス網を普及させた。

日本で出前と言えばピザ屋やラーメン屋の出前を想像するが、これだと各店舗ごとに配達員を雇う必要があり人件費がかさむのがネックだった。

そこで中国では出前配達サービスを専門とする会社を設立し、登録したレストランや食堂が注文の10%前後の配達料を支払うことで出前をアウトソージングしたのである。

料理を注文する客は、スマホに数キロ圏内の登録された外食店が自動的に表示され、スマホからメニューが選べるようになっており、配達料も店によるが無料から6元(日本円で100円)前後で自宅や会社に出前を注文できる。

この出前サービスにより、外食業は出前配達員を自前で雇う人件費を抑えて売り上げを向上させることができた。また客は手軽に各種の料理を選べるようになり、移動の時間を節約できる。さらに配達業界は新たなビジネスによって雇用と売り上げを伸ばすという好循環が生じている。

中国ではこうした新たなビジネス形態が試みられて、アイデアが良ければ巨額の資本金を集めて、爆発的に普及して成功するという現象が生じている。

野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP