飯山一郎のHPへ  里子のブログへ  大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

北朝鮮が米国との対話に応じるサイン

李洙墉
国連で南北統一を呼びかける李洙墉(リ・スヨン)元外相

北朝鮮では15日に「太陽節」として金日成の誕生日を祝うため、西側の記者が平壌に招待され続々と集まっている。

11日に開かれた北朝鮮第十三回最高人民会議第五次会議では、19年ぶりに最高人民会議外交委員会が復活することが決まった。

これは北朝鮮が米国を始め西側諸国と話し合う用意があることを示す重要なサインであるという。

北朝鮮の外交委員会は1989年に西側諸国との関係改善のために設立されたが、金正日が政権に就いた後の1998年に廃止されていた。

外交委員会の委員長に就任したのは李洙墉(リ・スヨン)元外相で、金正恩がスイス留学中時代に後見人だった人物である。

外交委員には対米交渉の専門家で、クリントン時代に六カ国協議の北朝鮮代表だった金桂冠(キム・ゲグァン)も任命された。

さらに外交委員には北朝鮮対外経済相の李龍男や、朝鮮祖国和平統一委員会の李善権などが加わる見込みだ。

注目したいのは委員長の李洙墉(リ・スヨン)で、彼は2015年に国連総会で北朝鮮と米国の和平協定を提案したことがある人物だ。

緊張が高まる朝鮮半島だが、水面下で金正恩は米トランプ政権と和平交渉を進めているのかもしれない。


野崎晃市(42)

コメントの投稿

非公開コメント

文殊菩薩カウンター
おひかえなすって 手前 生国は野州 栃木でござんす

薩摩の黒豹=飯山一郎

Twitterボタン
16SHARP
飯山本シャープ飯山店
白蛇様に願かける
『文殊菩薩』の記事一覧
大気拡散予測 (毎日必見!)
空間線量率(県別)  便覧   狸
生き方考え方を大変革!
食べない生き方
放知技』↓をココで読む。
検索フォーム
高いモノは買わない!

飯山一郎ブランド

『霧島の秘水』
飯山一郎ブランド

『ミラクル大豆』(豆乳)
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP