fc2ブログ
飯山一郎のHPへ    大気拡散予測と気流予測  皇后陛下ご発言  超 少 食  玄米で乳酸菌  状況認識!  連帯拒絶!
飯山一郎の白蛇様
『文殊菩薩』  What?  Photo 末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし.

※ 一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事。 記 事    

朝鮮戦争終戦宣言と日露平和条約はコインの裏表

日露平和条約の年内締結を目指せ
日露平和条約の年内締結を目指せ

文在寅大統領がニューヨークの国連総会に向かい、二度目の米朝首脳会談を仲介し年内の朝鮮戦争終戦宣言を目指す。

それと同時に、日本の河野太郎外相は国連総会でロシアのラブロフ外相と会談し、年内の日露首脳会談を調整する模様だ。

じつは、米朝首脳会談による朝鮮戦争終戦宣言と、日露首脳会談による日露平和条約の締結は、同じコインの裏表なのである。

そもそも戦前、日本・韓国・北朝鮮は大日本帝国として一体だったが、米ソ冷戦構造により恣意的に分断され対立するよう強制された。

米国は北朝鮮との戦争状態を継続することで半島と日本を占領し、ソ連は日本との平和条約を拒否することで分断は固定化されていた。

しかし、今年中にもこの米ソ冷戦構造が完全に清算され、2019年より新たな極東アジアの安全保障体制がスタートすることになりそうだ。

新たな安全保障体制の基礎となるのが、一方では朝鮮戦争終戦宣言後に結ばれる米朝平和条約であり、一方では日露平和条約なのだ。

日本では「民には知らしむべからず」で意図的に報道されていないが、極東の新たな体制の全貌は年末にかけて次第に明らかになるだろう。

野崎晃市(44)

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
検索フォーム
飯山一郎のお薦め
ガイアドクターのメタ診断 生命知の殿堂 現代医学と日本政治の病理を抉る! 独りファシズム つまり生命は資本に翻弄され続けるのか? 金融ワンワールド 地球経済の管理者たち
最新記事
miniPortal
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
 ▲TOP